新都アカデミア AF500年



トレジャーボックスの場所 備考
新都アカデミア 1.決意のリバースロック、2.フェニックスの尾、3.フェニックスの血
4.新都アカデミアAF500年の地図、5.ファイターリスト、6.シャーマンサイン
7.姉妹のリバースロック、8.エリクサー、9.ロイヤルガード、10.生命のブースター×7
11.決戦のリバースロック、12.魔法のエレメント×8、13.ゴールドバングル

フラグメント 場所 入手方法
アメシスト&ブライトの種子 BOSS バコ・ルブライトとバコ・アメシストを倒す
パラドクススコープ BOSS エンディング後に入手

 新都アカデミア AF500年は、ネオ・ボーダム AF700年から来ることができる。

スイッチ切り替えとジャンプで進んで行くステージで、逸楽の宮殿ザナドゥで貰えるフラグメントスキル

「反重力ジャンプ」があれば、宙に浮いていられる時間が伸びるので楽になります。

一部、反重力ジャンプを駆使しないと取れない宝箱もある。


・到着すると、トロフィー「未来への約束」を獲得。



バコ・ルブライト、バコ・アメシスト

・最初の目的地(★)の所で、バコ・ルブライトとバコ・アメシストと戦闘になる。

 攻撃は「コメット」ばかり使用してきてくるが、それほどダメージ値は高くない。


 片方だけ倒すと「分裂」を使用し、倒した方が復活するので

 なるべく2体同時に倒すようにダメージ管理をしながら攻撃すること。

 パラダイムシフトは、ラッシュアサルト(ブラスター×2、アタッカー)のクロス設定でブレイク狙いがいい。


・ボスを倒すとトロフィー「昏き勲章」を獲得。

 キューブスイッチで通路の動きを変えることができるようになる。



バハムート・カオス

パラダイムシフト セラ ノエル モンスター
獅子心王 エンハンサー エンハンサー アタッカー
揺るぎない覇者 ヒーラー アタッカー アタッカー
青霊の志士 ヒーラー ヒーラー アタッカー
グレートウォール ディフェンサー ディフェンサー ディフェンサー

・バハムート・カオスは、挑発系や最大HPを減らすブラッド系のアビリティが効かない。

 モードチェンジをして爪で攻撃をしたり、飛行して攻撃してくる。

 飛行しているときに「メガフレア」を使用してくるので、

 技名が見えたら「グレートウォール」で防御しておくとダメージを軽減できる。


 安定した戦い方は、エンハンサーで強化してから「揺るぎない覇者」で攻撃する。

 一人で回復が間に合わないようなら、一時的に「青霊の志士」で回復しておく。

 ブレイクは取れそうもないので、アタッカーによる攻撃がいい。



カイアス・バラッド

パラダイムシフト セラ ノエル モンスター
グレートウォール ディフェンサー ディフェンサー ディフェンサー
青霊の志士 ヒーラー ヒーラー アタッカー
トリニティユニオン ジャマー エンハンサー ヒーラー
揺るぎない覇者 ヒーラー アタッカー アタッカー
青霊の志士 ヒーラー ヒーラー アタッカー

・カイアス・バラッドは、挑発系アビリティが効かない。

 バトル開始時の攻撃パターンは、

 バハムートアイズ → 混沌の心臓 → スプレッドパルサーと決まったパターン。


 なので、最初はスプレッドパルサーが終わるまで、

 パラダイムシフトは「グレートウォール」にして耐えておくといい。



 バハムートアイズは、対象者に状態異常を複数付けてくる。

 これにより物理・魔法による攻撃が一切できなくなるので、アイテムの万能薬やヒーラーのエスナで回復しておく。


 度々、心身活性化で自己強化してから攻撃してくるので

 「トリニティユニオン」に切り替えて味方を強化しつつ、ジャマーのデスペルでカイアスの強化を消しておく。

 コマンドから手動操作でデスペルを連続選択しておきます。


 攻撃はチェーンカットでチェーンゲージをリセットさせられるので、アタッカーゴリ押しで倒す。

 HPはそれほど多くもないので、バハムート・カオスをあっさり倒せるようなら

 カイアスもそれほど苦労はしないだろう。



・イベントを挟み、ヴァルハラでカイアスとまた戦闘になる。

 攻撃は前回とさほど変わらないが、攻撃間隔が激しいので「青霊の志士」に切り替えながら倒す。

 一度HPを全部削っても、また復活する場合がある。

 これは「混沌の心臓」というアビリティが、復活効果があるものだと思われる。



バハムート・ペイシオ、バハムート・レイシオ、バハムート・ウォロー

パラダイムシフト セラ ノエル モンスター
獅子心王 エンハンサー エンハンサー アタッカー
青霊の志士 ヒーラー ヒーラー アタッカー
グレートウォール ディフェンサー ディフェンサー ディフェンサー
揺るぎない覇者 ヒーラー アタッカー アタッカー
ラッシュアサルト(クロス) ブラスター ブラスター アタッカー
ケルベロス(クロス) アタッカー アタッカー アタッカー

  • バハムート・ペイシオは、物理攻撃を半減効果持ち、物理中心でダメージを与えてくる。
  • バハムート・レイシオは、魔法攻撃を半減効果持ち、魔法中心でダメージを与えてくる。
  • バハムート・ウォローは、耐性なし。

・この3龍がラスボスになります。

 ウォローを倒せばバトルは終了するが、ペイシオとレイシオを先に倒さないとウォローに攻撃できません。

 しかもペイシオとレイシオは倒しても一定時間で復活するので、長い時間戦うことになる。


 エンハンサーで強化しても、ペイシオは「アンチフォース」で全部消して来るので先にペイシオから倒す。

 攻撃は「ラッシュアサルト」でブレイク狙いが手っ取り早いです。

 3龍全員ブレイクを狙えます。ウォローの場合は、ブレイクの絞めは各キャラの必殺技で攻撃しておく。



 2龍を倒し、ウォローの出番になると「呪禁」という技を毎回使用してくる。

 カーズ+スロウ+バイオの3点セットで状態異常を受けるので、

 パラダイムシフト「青霊の志士」に変えて、ヒーラーのエスナで回復しておくこと。


 強烈な技といえば、ウォローが使用してくる「死にゆく太陽」や「裁きの太刀」、

 3龍によるフレア系による攻撃が痛い。「○○フレア」は3カウントが入ります。

 対処方法は、技名を見たらパラダイムシフト「グレートウォール」で防御して耐えます。



・バトル後、トロフィー「時空の覇者」を獲得。

・イベント後、シネマティックアクションで2択の選択肢が出る。

 どちらを選んでも特に変化なし。


・エンディング後、フラグメント「パラドクススコープ」、「希望のリバースロック」を入手。

 トロフィー「救済と終焉」を獲得。


FF13-2 攻略

攻略チャート

攻略データ

システム・ゲーム内容