逸楽の宮殿ザナドゥ AFXXX年

・逸楽の宮殿ザナドゥ AFXXX年は2012年2月28日に配信されたDLCです。

 攻略するには、クロノバインドやザナドゥ・ポーカーをクリアして

 フォーチュンメダルを30枚集めて支配人に話しかける。

 フォーチュンメダルは、アイテム→だいじなものに格納されてます。


・フォーチュンメダルは以下の条件を整え、席を離れると貰えます。


フォーチュンメダルの入手条件
  • はじめてクロノバインドやザナドゥ・ポーカーを遊ぶ。
  • 勝ち続ける。
  • 女神の恵みを受ける。(確率で取れるもの?)
  • エースで勝利をもぎとった記念。(クロノバインド)
  • 高倍率で勝利した記念。(クロノバインド:倍率×4でブレイクする)
  • レアな役を揃えた特別賞(ザナドゥ・ポーカーでフルハウス以上の役)
  • すべてを賭けて勝利した記念(ザナドゥ・ポーカーでオールインで勝利する)
  • かけひきを制した記念(ザナドゥ・ポーカー)
  • 総合優勝の賞品(3人のプレイヤーのコインを全て0にする。ボーナスとして2000コイン獲得できる。)

・フォーチュンメダルはクロノバインドが入手しやすかった。

 カジノコインは、ザナドゥ・ポーカーで『オールイン』で勝負すれば楽に入手できます。

 賭けに失敗したらリセット&ロードで。


・フォーチュンメダルは、ひなチョコボ探しのサブイベントでも入手できます。

・逸楽の宮殿ザナドゥ XXX年を攻略すると、サッズがエンハンサーとして仲間に加わります。



クロノバインド

ルールとゲームの流れ

・クロノバインドはカードと時計盤を使用したゲームです。

 簡単にルールを説明すれば、場に強いカードを出して勝利したら

 時計盤に置かれているコインの所へ針を合わせれば1ゲーム終了になる。


  1. 5枚カードが配られる。
  2. スタートカードが表示され、時計の針が動く。(ここからゲーム開始)
  3. 配られたカードで『強い数字』のカードを出す。
  4. カードの数字勝負で勝利したプレイヤーが時計盤の針を回す。
  5. 針を右回りか左回りか選択する。(針は勝利したカードの数字の分だけ動かせる)
  6. 時計盤の数字にコインが賭けられる。倍率は画面右側に表示される。
  7. 再度カード勝負になる。コインが置かれている所に針を止めれるカードを出す。
  8. コインが置かれている部分(ブレイクポイント)に針を止める。
  9. ブレイクすればコインを獲得し1ゲーム終了。

・針を動かす際に右回りだと青色、

 左回りだと赤色のゾーンが表示され、針の止まる位置を目視できます。



数字の強さについて
  • A(1)、2、3、4、5、6、7、8、9、10、J(11)、Q(12)、K(13)
  • A=エース、J=ジャック、Q=クイーン、K=キング

ルールその1

・カードの数字でもっとも強い数字はキング『13』。

 しかし、キングとエースが場に出ている場合はエースが勝利する。


ルールその2

・時計の針が示している数字と同数のカードを場に出せば、キングよりその数字の方が強い。

 ただし強いカードが複数置かれドローの状態のときに、エースのカードが出ていればエースが勝利する。

 また、エースは時計の針が示す数字より強い。


ルールその3

・同じ数字のカードは複数枚出せます。

 数字の弱いカードなんかは、複数枚出して先に捨てておくことも重要です。


CHARGEの発生について

・時計の針を回す前のカード勝負では、

 場に同数の強いカードが複数置かれ、ドローになるとCHARGEが発生する。

 CHARGEになると勝利して獲得できるコインの枚数が増えます。


・また時計の針を動かす際に、13の数字をまたぐことによりCHARGEが発生します。

 なのでブレイクポイントに止める際は、なるべく13を通過させるのがベスト。


・ブレイクしてもあえてブレイクせずに、

 さらにCHARGEを発生させてレート倍率を上げることもできます。



攻略のコツ

・3の工程で出すカードは、勝利できそうなカードをそのまま出すのではなく

 あくまで勝利して針を進めた時に、

 時計盤の数字と同数のカードを所持している目に針が来るようにカードを出すと良い。


・エースのカードの使いどころを大事にする。

 キングを出されれば負けそうな状況の場合は、エースのカードを置けば勝ちやすい。



ザナドゥ・ポーカー

ザナドゥ・ポーカーは、普通のポーカーとルールは同様で

コインを賭け、配られたカードで強い役を作る流れです。


賭け金のコマンド内容
  • コール:現時点の最高額と同額の賭け金を出す。
  • チェック:賭け金は現状のままで、次のターンへ進む。
  • ベット:レートと同額の賭け金を上乗せする。
  • レイズ:変動なしならレートの1〜4倍、変動があると2〜5倍上乗せする。
  • フォールド:ゲームを降りる。賭けてたコインは失う。
  • オールイン:全てのコインを賭ける。

役の組み合わせ一覧
  • A(1)、2、3、4、5、6、7、8、9、10、J(11)、Q(12)、K(13)
  • A=エース、J=ジャック、Q=クイーン、K=キング

・役の組み合わせの強さは1〜9の順番通り。

 1の組み合わせ『ワンペア』が最も弱く、9の組み合わせ『ロイヤルストレートフラッシュ』が最も強い。


- 役名 組み合わせ、例図
ワンペア

同じ数字のカードを2枚のペア1セット


ツーペア

ワンペアを2セット


スリー・オブ・ア・カインド

同じ数字のカードを3枚のペア1セット


ストレート

5枚のカードの数字が連続


フラッシュ

5枚のカードの絵柄が全部同じ。数字は何でもいい。


フルハウス

ワンペア+スリー・オブ・ア・カインド


フォー・オブ・ア・カインド

同じ数字のカードを4枚のペア1セット


ストレートフラッシュ

5枚のカードが数字が連番+全部同じ絵柄


ロイヤルストレートフラッシュ

10+J+Q+K+Aを揃え、全部同じ絵柄




攻略のコツ

・そこそこ強い役が出たら、レイズ→オールインで勝負すること。


・早いターンの段階でオールインで賭けると、

 他のプレイヤーは勝つのは無理だと思ってフォールドする場合がある。

 なのでツーペア程度しか揃っていないくとも、ハッタリをかまして勝つこともできます。



ひなチョコボ探しのサブイベント

・チョコボシスターに行くとチョコリーナがいて、話しかけるとひなチョコボ探しのサブイベントを受けれる。

 見つけるとフォーチュンメダルやカジノコインを貰えます。


・流れとしてはチョコリーナに話しかけ、ヒナチョコボの居場所の情報を聞くと各場所に出現する。


情報 居場所、ライブトリガー
チョコボレースの建物の周り チョコボレースの建物の横にいる。
ライブトリガーで『迷子はおまえか』を選択するとカジノコイン100枚ゲット。
隠れているひなチョコボ 逸楽の宮殿ザナドゥの入場口の物陰にいる。
ライブトリガーで『一緒に行こうぜ』を選択するとカジノコインを500枚ゲット。
暴走するひなチョコボ 逸楽の宮殿ザナドゥの外→カードテーブル→逸楽の宮殿ザナドゥの入場口で捕まえる
照れ屋のひなチョコボ 外にあるルーレット中央、ナイドは逸楽の宮殿ザナドゥの入場口のとこ
真実を訴えるひなチョコボ ライブトリガーは『グリードが真実を言っている』を選択。
サッズのアフロに希望を
見出したチョコボは何色の誰?
緑色のスロース
くいしんぼうのひなチョコボ カジノ内の景品交換をするカウンターにある端末を調べる。緑チョコリーナの横

・三匹ひなチョコボを捕まえると、チョコリーナが黙り込んで情報を言わなくなるが

 大体7〜10ゲームぐらいカードゲームをプレイすると情報を出します。


FF13-2 攻略

攻略チャート

攻略データ

システム・ゲーム内容