FF13の内容

 FF13-2は、2009年12月17日に発売されたFF13の続編であり

さすがに今頃FF13のストーリーを想い出せない方が多いでしょうから、

ネタバレを含み、以下に大まかなファイナルファンタジー13の内容をまとめました。




ゲームの舞台



舞台はグラン=パルスと空中都市コクーン

 FF13ではグラン=パルスという言わば地球のような惑星があり、

空にはコクーンという球状の空中都市がある。


 人々はグラン=パルスを下界とも呼び、大自然が広がった地だが

魔物がたくさんいるので、危険な地として認識されていた。

なので、空中都市コクーンで人々は暮らしている。

コクーンでは「聖府」という組織が管理しており、ライトニングらと対立することになる。


ファルシとルシについて

 巨大なコクーンを作りだしたのは、ファルシという人知を超えた物。

ファルシはたくさん存在し、人々の生活の中で身近にいる。

エネルギーを補給したり、天候を制御したりと種類は色々ある。


 機械のように無言で、ただただ動いており、目的が不明だが意思はあるようだ。

人々はファルシを、機械のように生活の一部として利用している。

またファルシはグラン=パルスの方にも存在している。



 ファルシはたまに人を呪って使命を与えることもあり、セラが呪われた。

呪われた人は「ルシ」と呼ばれ、体の一部に刺青のような紋様が付く。

与えられた使命を一定期間内に達成しないと、体がモンスター(シ骸)になる。

逆に使命を達成すれば体がクリスタル化し、石化したように動かなくなる。


 聖府はルシになった人々は危険と見なし、捕えてグラン=パルスへ強制追放していた。

その行為に市民らに反感を買い、組織内部でも反発する者もいた。

クリスタル化したセラを救うべく、

ライトニングらは、グラン=パルスを目指すことになるストーリー展開です。


物語の結末

 結局、ファルシは人々に利用されているように見えたが、

自らの目的のために、人間をルシに変えて利用していた存在だった…。

ラスボスのファルシ=オーファンがそれを実行していた。


 そしてラスボと戦い、エンディングではセラは無事クリスタルの姿から復活。

ラスボスが死んだので力を失ったコクーンが落下して、

中に住んでる人々が死にそうになったが、ヴァニラとファングがクリスタル化して、

落下するコクーンを支えFF13の物語は終了した。













主な登場キャラクター

ライトニング

 このゲームの主人公。クールな性格で聖府の軍人をやっていた。

素早い動きと体術・剣術は軍人生活の賜物。

コクーンの最新技術を使用した機械?を持っており、

指をパチンと鳴らせば、重力を操作することができる。


 セラがルシになったので、それを助けようと軍を止めて手掛かりを捜すことになる。

ライトニングというのは、本名ではなくコードネーム。


セラ・ファロン

 ライトニングの妹。

スノウとは恋人関係の間にあり、婚約する約束をしていたが下界のルシになってしまう。


 ストーリー途中では、ファルシの使命を果たしたのでクリスタル化してしまう。

ライトニングらは、クリスタル化したセラを戻す方法を求める。


スノウ・ヴィリアース

 セラの婚約者だったが、セラが下界のルシになったので聖府に連れ去られる。

ライトニングと共にセラを救うのであった。


 スノウは聖府を嫌っており、自由に若者達と集団で生きる『ノラ』という

チームのリーダーをやっている。

体が頑丈で、拳で戦闘をする筋肉マッチョ。


サッズ・カッツロイ

 パージ対象者の輸送する列車の中でライトニングと出会い、共に脱出することになる。

下界のルシに選ばれ居場所がなくなり、息子がクリスタル化したので

息子を救うべく、ライトニングらと行動することになる。

アフロの中にはヒナチョコボが生息している。


ホープ・エストハイム

 母と共にパージ対象者として列車で運ばれていた身。

聖府とスノウのチーム「ノラ」と戦闘になった時に、

事故でホープの母親が死んだ。そのためスノウを酷く憎んでいた。


 引っ込み思案な性格で、ひ弱だったので元軍人であるライトニングについて行き

スノウに復讐できるように鍛えて貰っていた。

一方、スノウの方は身代わりになって死んだ女性が、

ホープの母親だと気づいていなかった。


ダイア・ヴァニラ、ユン・ファング

 二人ともグラン=パルスのヲルバという地で育った孤児のようなもの。

血縁は無いが、姉妹のような仲で生活していた。


 グラン=パルスからコクーンへ潜入する際、

ファングとヴァニラは聖府の軍の追われ別れることになった。

お互いルシの身であるが、ファングは聖府軍と共に行動し、

ヴァニラはライトニングらと知り合うことになる。


 ヴァニラは明るく振る舞い、笑顔を絶やさない女性だが、

ファングの方は、女性だが男勝りな性格と口調。


FF13-2 攻略

攻略チャート

攻略データ

システム・ゲーム内容