ゲーム動作について

FF15:新たなる王国は結構動くモーションが多く、
フィールドの方はリアルタイムの共有型スペースのためか、スマートフォンなどでは動作が重い。
重さに耐えきれずに、アプリが強制終了することが度々ある。
iPhone5以降が推奨かと思われます。


アップデートが入った場合は、一度アプリを再起動する必要がある。
たまに動作が重いときは、所持しているはずの兵士数などが0で表示されることがある。
その際もアプリを一度再起動すれば正しい数値で表示が戻ったりします。


フィールドにある資源を採集できない場合は、すでに取り尽くしてしまい、
表示が追いつかないこともある。


それとこのゲームは、アンインストールしてもセーブデータは消えずに残ります。
サーバーの方にプレイデータが残っている状況なので、
消したい場合はsupport@epicactiion-online.com宛に『Terminatioin(アカウント削除)』という
件名の電子メールを送信して削除してもらいます。



このゲームそもそも何をすればいいのか?

1:自国にある施設をアップグレードさせて強化していく

FF15:新たなる王国は、基本的に現在発生しているクエストを達成しながら、
資源を集めて自国にある施設をアップグレードするのが主なゲームの流れとなります。
資源が足りなくなることも多いので、フィールドにある資源(埋蔵地)で採集しながら、
尚且つ自国の生産施設で資源を増やしていくのがオススメです。


全体的に金属が足りなくなることが多い。
ランク5付近から石が足りなくなって詰みゲーだと感じるかと思う。
フィールドにある石材埋蔵地はすでに他国から占領されていることも多く、
占領してもバトルにより横取りされてしまうケースもある。


資源はゴールドを消費してストアで購入する方法もあります。
むしろゴールドの使い道は、石や金属を購入するためにあるようなものかもしれない。
ゲーム開始時に与えられた資源を使い、農場、採石場、採鉱所、銀行を復数建てて
資源の確保を行った方がいい。無駄にいろんな建物をアップグレードさせるとすぐ枯れる。


資源が得られる施設


2:ギルドに加入する

ゲームを開始するとチュートリアルで、どこかのギルドへ加入するように言われるが、
基本的に人数の多いところに加入した方がいい。
施設を建てたり、アップグレードした際に、ギルドメンバーから支援してもらうと
スピードが早くなるといったメリットが大きい。


ギルドパワーの強いところでは、そもそも募集をしているかどうか怪しいが、
入れたとしても戦力外だと思われれば即追放されるだろうし、
おそらく敷居が高かったりするので、初心者向きかと言われると疑問に感じます。
最初はほどほどの所へ加入して基本的なシステムを学んだ方がいいと思う。


大部分のユーザーはチャットに参加することなく、ただただ支援目当てに加入してくるのが多い。
最もギルドに親しみたいのであれば、まずはスペシャルアイテム『プレイヤー名の変更』を使用して
名前を覚えられるところから始めたほうがいい。あとは積極的に『支援』ボタン押しを行い、
ギルドチャットにもそこそこ参加することをオススメしておきます。



逆にギルドリーダーを行っている方は、
たった1~2日だけプレイしてFF15:新たなる王国を引退する方も多いので、
ログインしなくなったパワーの低いプレイヤーから追放していくことを勧めておきます。
ランク10になるまで継続してプレイを続ける方は、約1~2割くらいという印象がございます。


当ギルドはキャップ値の100人集めるのに、ギルドを設立して3時間もかからなかった。
人員整理を行ってもすぐにまたキャップまで人が集まるし、逆に面倒くさいと感じたくらいです。
ギルドメンバーのパワーの数値を見てログインしていないと感じたら、
ざっくりと追放して生きてる人材を入れた方が、結果的にギルドが活性化しやすい。



3:バトルについて

王国バリアの解説画像

ゲーム開始時は、王国はバリアによって守られている。
この王国バリアが張ってあれば、どんな強敵であっても王国には襲って来れません。
ただしフィールドにある資源(埋蔵地)で採集する場合は、
王国の外へ出兵しているため、採集している所で攻撃を受ける状況にあります。


ある程度時間が経過するとバリアは消滅します。
王城のランクを上げれば報酬として王国バリアが貰えることもある。
『ブースト』の一覧リストからバリア継続時間の確認や、新たに王国バリアを使用することができる。
王国バリアは現在展開しているバリア時間に対し、上書きされて使用される(時間加算はされない)。


王国バリアが消失する前に、パワーを蓄えて強化していかないとプレイを継続するのが難しくなる。
最悪他国から粘着するように攻撃されて資源を奪われることもある。
王国バリアが無くなって攻撃されるようになったらテレポートを使い、
別の座標へ逃げるのをオススメしておきます。もしくはギルドメンバーに助けを申し出てみること。



テレポートの使い方は、移動したいフィールドをタッチして『テレポート』ボタンを押すだけ。
その際は『上級テレポート』が消費されます。
マイアイテムにある『ランダムテレポート』のほうを使用すれば、
座標を指定することなく、どこかへランダムにテレポートされる。


テレポートの使い方の画像

ギルドメンバーに座標を聞いた後にテレポートしたい場合は、
フィールド画面の上側にある虫眼鏡アイコンをタッチし、
XとY座標を数値入力すれば一瞬でその位置へ画面が切り替わります。


テレポートは逃げるためのアイテムでもあるが、攻撃するための使い方もある。
例えば敵国の兵士が王国から離れてどこかへ行こうしている時に、
敵国の目の前にテレポートを使い移動して攻撃を仕掛ける方法です。
敵国は兵士を行軍させているので、王国の兵士数が手薄になっている時に狙う戦い方です。



全体的に思うこと

FF15:新たなる王国

基本的にこのゲームは非課金プレイは向かないように感じます。
何をするにしても待ち時間が発生し、尚且つ課金してプレイしているユーザーとの差が広がりすぎる。
相手のランクやパワーとの差が一桁や二桁も違う状況になっており、
配信してまだ一週間ばかりだがその差は広がるばかり。


そうなるとバトルでは、いくらギルドメンバーが束になっても、たった一人にでも勝ち目が無い。
一桁違うプレイヤーに兵士を総力して共同攻撃を行っても、
歯が立たないようなシステムなので、やはり課金が大事になってくるゲームだった。
弱者は打ちのめされて、資源をカツアゲされる運命(さだめ)だけの気がします…


最もこのゲームは施設の強化と資源集めが主になっているので、
退屈で辞めていくプレイヤーも多いため、バリバリ課金して強くなる方向性を目指すか、
ギルドメンバーたちで頻繁にチャットを行って楽しむかのどちらかになるかと思う。
どちらにも適合しない方は早々と辞める感じでした。


FF15と銘が付いてますが、あまりファイナルファンタジー要素も少なく、
むしろGame of Warがベースのゲームです。アクションゲームのようなテクニック要素は皆無で、
面白い・つまらないは別として、誰でも手軽に遊べるゲームであるとは言える…。
今から始める方は、それらを理解したうえでFF15:新たなる王国をプレイするといい。



↑TOP