モンスターボールの軌跡図

左コース 右コース 左右スライスアタック
ジャスモンのボール軌跡図(左飛ばしコース) ジャスモンのボール軌跡図(右飛ばしコース) ジャスモンのボール軌跡図(左右のスライスアタックのコース)

基本的なモンスターボールの軌跡図です。
これを頭の中に叩き込んでおけば、どこで目押しすれば敵にボールをぶつけられるか
狙って当てれるようになる。中央の軸でタッチすれば垂直にボールが飛びます。


2016年9月13日のver.1.0.1アップデートで、全体的に軌跡は以前より高く設定された。
軌跡図は新しいバージョンのやつです。


角度的に難しい位置に敵が配置されている場合は、スライスアタックを使用してボールの軌跡を曲げる。
やり方は左右のどちらかにスワイプするだけです。



おすすめモンスター

モンスター構成について

モンスターを構成する際にまず考えておくべきことは、
リーダーのみが自動発動できるリーダースキルに合わせてモンスターを構成するのが好ましい。


例えばイフリートをリーダーに配置したとすると、リーダースキル『灼熱の拳』の効果により
火属性モンスターのダメージが100%アップするので、他のメンバーも火属性モンスターだけで組んだ方が、
ダメージ量アップに期待できます。


クエストは基本的に同じ属性の敵だけでセッティングされているので、
その敵の弱点属性となるモンスター構成で組めば有利にゲームを進めれます。
とはいっても、現状ではSRモンスターで複数組んでしまった方が強かったりするので、
SRモンスターを複数所持している場合は、無理して弱点属性に合わせたモンスター構成を考える必要はない。


おすすめのモンスターについて

おすすめモンスターとは「一体何がおすすめなのか?」と考えると、
基本ステータスが高くて、敵を素早く全滅できるかどうかに尽きる。
そうなるとSRモンスターになるが、バハムート、イフリート、シヴァ、ラムウ、ゴーレム辺りが楽です。
アクティブスキルで、一気にほぼ敵全体にダメージを当てれるので使い勝手がいい。


衝撃波やレーザー系のアクティブスキルは、スキルを発動させる位置を合わせる必要があるので
手間がかかって面倒くさい。上方向や下方向といった限定方角スキルだとさらに面倒くさい。
誘導弾で敵を攻撃するスキルも楽な部類に入るが、威力が弱めなので強いとは言い難かった。


他にはトウテツの『いただきます』や、メズマライズの『癒しの光』は味方のHPを回復させれるので、
難易度の高いクエストのボス戦などに連れて行くと良い感じです。
ただSRモンスターにしても全体回復のアクティブスキルは、それほど回復量は多くはない。
それなら全体攻撃のアクティブスキルでゴリ押しした方がよっぽど強いのが現状です。


■最も強いモンスターは誰なのか?

中でも最も強いのがバハムートイフリート
基本攻撃力はイフリートのほうが上だが、バハムートは光属性なので
属性優劣において1.5倍ダメージがあるため、イフリートと比較するとダメージはそう大差はない。


チャージアタックを考えるとバハムートはクライムで、イフリートはバースト
敵が集まっている状況や、複雑なギミック配置ステージにおいてはイフリートの方が有利だけど、
イフリートは水属性に弱い。クライムは面倒くさい角度を狙う際にそこそこ使い所も多いため、
バハムートかイフリートのどちらが強いのか甲乙付け難いものがある。


シヴァピアシングができるモンスターの中では強いが、
ピアシングによる攻撃でスキルゲージは増えないので、あまり評価はしていない。
1WAVEで大量にスキルゲージを稼いで、それ以降はアクティブスキルで一気に終わらせたほうが
簡単に早くクエスト攻略できるので、シヴァはスキルゲージ溜め要員にはならない。
※2016年10月13日のVer1.0.2バージョンアップで、スキルゲージが入るように修正された。


ラムウを考えると、実はアクティブスキルが一番強かったりする。
例えば上記の3名はいくらアクティブスキルを強化しても、9999ダメージでキャップに届く。
難易度WizardのボスなどはHPが9999以上あるので、一撃で全滅させれない状況が出来る上がる。


それでラムウの場合は、複数回ダメージをヒットさせるので全滅させることが可能だったりする。
ただし敵全体にヒットさせる場合と、たまに取りこぼす敵もいるため、
必ずしもラムウのアクティブスキルが最強だとは限らない。



最速レベル上げ方法、Coinの稼ぎ方

レベル上げ、Coin稼ぎ

  • 月~金曜日:適当にジャスモンを遊ぶ
  • 土~日曜日:金塊の惑星でCoin稼ぎ、修行の惑星でレベル上げ

効率の良いレベル上げやCoinの稼ぎ方は、単刀直入に言うと土日だけ頑張ればいい
曜日クエストの金塊の惑星は報酬でCoin獲得枚数が多く、修行の惑星は経験値獲得量が多く設定されている。

他の日は適当にジャスモンをプレイしてゴールデンボール(GB)を確保したり、
モンスターガチャを行ってパーティ構成を考えておく。


クエスト 経験値 Coin
金塊の惑星(Wizard) 231 6624
修行の惑星(Wizard) 231 648

最も経験値とCoin獲得枚数の多い、難易度Wizardをクリアします。
一見、金塊の惑星も修行の惑星も同じ経験値じゃないかと思ってしまうが、
修行の惑星の場合は、裏設定が入っており大体2~4倍ぐらい多く経験値が入るようになっている。
そのため修行の惑星と名付けているんだと思う。


Coinをもう少し多く稼ぎたい場合は、リーダースキル『Coinハンター:10%UP』や
コインを盗む:5%UP』『小さな幸運:5%UP』を覚えているモンスターを
リーダーに配置してクエストを攻略すれば、獲得枚数を増やすことができる。


パワーレベリングで最速レベル上げ!

当サイトは無課金の4アカで一週間プレイして、どのアカウントもLv50以上、最高でLv68に仕上げれた。
かといって、特別苦労した訳でもない。
普通にプレイしてたらそんな風には上げれないものだが、そのやり方を公開します。


まずパワーレベリングとは、高レベルプレイヤーの助けを借りて、
低レベルプレイヤーのレベルを一気に上げること。
要するに低レベルプレイヤーが、楽してレベルを上げることを意味するオンラインゲーム用語です。


やり方は単純で高レベルプレイヤーをフレンド登録して、そのフレンドだけをサポーターに選び、
ひたすら修行の惑星(Wizard)を攻略するだけ
。バトル中は即サポーターに切り替えて敵を倒すだけの作業。
修行の惑星(Wizard)にレベル1のモンスターを連れて行った場合、1回の攻略で一気にLv18まで上がる。
なのでレベル50以上あげることは簡単だった。Lv20~40付近でも1回でLv1~4ぐらい上がる。


サポーター選択画面では、フレンド登録したユーザーが表示されやすくなる仕様です。
そのシステムを利用して、最速にレベル上げを行っただけに過ぎないのである。


サポーター選択画面でフレンドが表示されない場合は、サポーター選択画面で戻るボタンを押して、
再度クエストを選択すれば、サポーターのメンツがランダムで入れ替わる仕様です。
そんな感じで高レベルフレンドが表示されるまで繰り返す。


Wizardクエストはエネルギー40も消費するので、
エネルギー回復にはショップでエネルギータンクを購入して、アイテムを使用して回復させます。
ランクが上がればエネルギータンクが全回復するので、中か大のどちらを購入するかは考えて購入する。
なので土日のクエストのために、月~金曜日は適当にプレイしてゴールデンボールを溜めておくといい。


■サポーター使用の機能修正

残念ながら上記のやり方は、あまりにも高速にレベル上げ可能だったし焦ったためか?
ジャスモン運営陣は2016年9月13日のver.1.0.1にて、
同じサポーターの使用は、3時間経過するまで出現しないように仕様変更しました。


なので上記のやり方で、現在では最速にレベル上げを行うことはできないものの、
最速でレベル上げを行う方法は依然として何も変わらないです。他に効率のいい場所も無い。
例えばLv68で、難易度HARDとVery HardのZONE1~10を全部クリアしたとしても、
レベル1つ上がるかどうか怪しい。普通にプレイしてたら投げ出しそうなほど経験値が溜まらない。


むしろジャスモンを継続して続けてる、高レベルプレイヤーを探す方が大変な現状になってきている。
パワレベ用の当サイトのフレンドIDを晒しておきます。
旅のお供・強ボス相手にゲーム攻略マン~♪


  • ゲーム攻略マン :571.036.556
  • ゲーム攻略マン2:571.036.270
  • ゲーム攻略マン3:571.038.073
  • ゲーム攻略マン4:571.010.388

まだプレイヤーのレベルがかなり低い場合は、プレイヤーが所持してるモンスターでダメージを与えて
スキルゲージを溜めておいて、サポーターモンスターのアクティブスキルで
一気に壊滅させるやり方のほうが安全にレベル上げできるかも。



Vブースターの表

Vブースターはモンスターのステータスを底上げし、強化するエンハンスシステム
Coin素材を消費して上げることになる。消費するCoinとステータスアップ値はどのモンスターも共通で、
モンスターによりどのLvまで上げれるかはそれぞれ異なる。


強化しても別のユーザーがサポーターを選ぶ際、未強化の状態のモンスターを選択してるので、
Vブースターによる恩恵は自分だけしか効果がないものと思われる。
ver.1.0.2でVブースター込みのサポーターになった。


全体的にクリスタル(中)の素材と、Coinをたくさん入手するのが大変。
曜日クエストを攻略すると(中)素材を入手できる。
入手しやすいのはMasterWizardコース。Wizardの場合は(大)素材も入手できる。
クエスト-シングルの難易度VeryHardでも(中)素材が出ることがあるが、入手率が悪すぎる。


Lv Coin HP ATTACK DEFENSE TECH LUCK
1 100 +150
水(小)×5
+30
火(小)×5
+24
地(小)×5
+6
雷(小)×5
+6
光、闇(小)×3
2 200 +150
水(小)×5
+30
火(小)×5
+24
地(小)×5
+6
雷(小)×5
+6
光、闇(小)×3
3 300 +150
水(小)×5
+30
火(小)×5
+24
地(小)×5
+6
雷(小)×5
+6
光、闇(小)×3
4 400 +150
水(小)×5
+30
火(小)×5
+24
地(小)×5
+6
雷(小)×5
+6
光、闇(小)×3
5 500 +150
水(小)×5
+30
火(小)×5
+24
地(小)×5
+6
雷(小)×5
+6
光、闇(小)×3
6 700 +150
水(小)×5
+35
火(小)×10
+28
地(小)×10
+8
雷(小)×10
+8
光、闇(小)×6
7 900 +170
水(小)×10
+35
火(小)×10
+28
地(小)×10
+8
雷(小)×10
+8
光、闇(小)×6
8 1100 +170
水(小)×10
+35
火(小)×10
+28
地(小)×10
+8
雷(小)×10
+8
光、闇(小)×6
9 1300 +170
水(小)×10
+35
火(小)×10
+28
地(小)×10
+8
雷(小)×10
+8
光、闇(小)×6
10 1500 +170
水(小)×10
+35
火(小)×10
+28
地(小)×10
+8
雷(小)×10
+8
光、闇(小)×6
11 1800 +190
水(小)×15
水(中)×3
+40
火(小)×15
火(中)×3
+32
地(小)×15
地(中)×3
+10
雷(小)×15
雷(中)×3
+10
光、闇(小)×9
光、闇(中)×2
12 2100 +190
水(小)×15
水(中)×3
+40
火(小)×15
火(中)×3
+32
地(小)×15
地(中)×3
+10
雷(小)×15
雷(中)×3
+10
光、闇(小)×9
光、闇(中)×2
13 2400 +190
水(小)×15
水(中)×3
+40
火(小)×15
火(中)×3
+32
地(小)×15
地(中)×3
+10
雷(小)×15
雷(中)×3
+10
光、闇(小)×9
光、闇(中)×2
14 2700 +190
水(小)×15
水(中)×3
+40
火(小)×15
火(中)×3
+32
地(小)×15
地(中)×3
+10
雷(小)×15
雷(中)×3
+10
光、闇(小)×9
光、闇(中)×2
15 3000 +190
水(小)×15
水(中)×3
オ(極小)×1
+40
火(小)×15
火(中)×3
オ(極小)×1
+32
地(小)×15
地(中)×3
オ(極小)×1
+10
雷(小)×15
雷(中)×3
オ(極小)×1
+10
光、闇(小)×9
光、闇(中)×2
16 3400 +210
水(小)×20
水(中)×6
オ(極小)×1
+45
火(小)×20
火(中)×6
オ(極小)×1
+36
地(小)×20
地(中)×6
オ(極小)×1
+12
雷(小)×20
雷(中)×6
オ(極小)×1
+12
光、闇(小)×12
光、闇(中)×4
光、闇(大)×1
17 3800 +210
水(小)×20
水(中)×6
オ(極小)×1
+45
火(小)×20
火(中)×6
オ(極小)×1
+36
地(小)×20
地(中)×6
オ(極小)×1
+12
雷(小)×20
雷(中)×6
オ(極小)×1
+12
光、闇(小)×12
光、闇(中)×4
光、闇(大)×1
18 4200 +210
水(小)×20
水(中)×6
オ(極小)×1
+45
火(小)×20
火(中)×6
オ(極小)×1
+36
地(小)×20
地(中)×6
オ(極小)×1
+12
雷(小)×20
雷(中)×6
オ(極小)×1
+12
光、闇(小)×12
光、闇(中)×4
光、闇(大)×1
19 4600 +45
火(小)×20
火(中)×6
オ(極小)×1
+36
地(小)×20
地(中)×6
オ(極小)×1
+12
雷(小)×20
雷(中)×6
オ(極小)×1
+12
光、闇(小)×12
光、闇(中)×4
光、闇(大)×1
20 5000 +45
火(小)×20
火(中)×6
オ(極小)×1
オ(小)×1
+12
雷(小)×20
雷(中)×6
オ(極小)×1
オ(小)×1
21 6000 +50
火(小)×25
火(中)×10
火(大)×2
オ(極小)×1
オ(小)×1
+14
雷(小)×25
雷(中)×10
雷(大)×2
オ(極小)×1
オ(小)×1
22 7000 +50
火(小)×30
火(中)×15
火(大)×4
オ(極小)×1
オ(小)×1
+14
雷(小)×30
雷(中)×15
雷(大)×4
オ(極小)×1
オ(小)×1

裏技、小技

リセマラでSRモンスターを入手する

これは期間限定の小技になるが、ジャスモンのローチンやログインキャンペーンなどで、
チュートリアルプレイ後にいつもより多くゴールデンボールを得られる。
得たゴールデンボールを使ってモンスターガチャを行うだけです。
スーパーヒーローガチャのイベント効果により、SRモンスターを引きやすくなってるのかも。


もしSRモンスターが出なかった場合は、ジャスモンをアンインストールしてアプリを消し去り、
再度インストールを行ってチュートリアルをプレイし、またモンスターガチャをやればいい。
大体15分少しかかると思います。


範囲の広い攻撃を回避する小技

ZONE最後のボスなどは、広大に攻撃を仕掛けてくるし、アクティブスキルを使用することもあるので
ボールをコントロールしながら攻撃を回避するのが難しい。
それらを回避するには、タイミングを合わせてモンスターチェンジを行ったり、
アクティブスキルを発動させて無敵時間を利用した回避を行うといい。


ジャスティススロットの小技

例えばジャスティススロットカーバンクルの役を引いた時に、
スキルゲージが回復するのは数秒経ってから回復する仕様なので、
すでにスキルゲージが満タンになっているモンスターのアクティブスキルを発動しておけば、
アクティブスキル発動後にカーバンクルの回復効果が得られます。


他にはWAVEが切り替わる瞬間にトンベリの役を引ければ、
次のWAVEの敵が表示される前からダメージを与えて倒せてしまう小技がある。
やり方は、あと1発でジャスティススロットが回る状況を作っておき、
敵を全滅させたら即スロットを回す感じで行う。


「そんなことをして何の意味があるんだ?」と思われそうだが、
PAX SCORE ATTACKとかスコアランキングイベントに使用すればクリアタイムを一気に縮めれます。


モンスターボールを2つ出して戦える裏技

■裏技修正

残念ながら2つ出して戦える裏技は、2016年10月28日のVer1.0.3にて修正されました。
今後はアクティブスキルを使用した時だけ、モンスターボールを複数個出せます。

操作しているモンスター以外のアクティブスキルを使用すると、
場にモンスターボールを2つ以上配置することができるが、それとは違ったやり方です。
元々そのやり方も裏技だったのか、初めから仕様だったのか不明瞭なところがある。
今では当たり前のように一定時間、場に複数のボールを配置できるので仕様なのかもしれない。


それで上記のやり方とは違った出し方は、
クエスト開始時や次のWAVEに切り替わった時に、高速にモンスター入れ替えを行うと出せる。
もの凄い速さで、モンスターチェンジを連発してれば成功する。
一時期にiOS版だけ修正されたかと思ったが、ver.1.0.1になって改めて裏技が使えるようになった。


場に2つボールを出すことにより、急速にスキルゲージやスコアを溜めれるメリットがある。
しかも後からボールを出した方はダメージを受けても不死身だし、死んでも場に残ったりする場合もある。
デメリットといえば味方のボールとボールがぶつかって、狙った方角に飛ばせない場合があるくらい。
次のWAVEへ切り替わると裏技は一度リセットされるが、またWAVE切替時に高速入れ替えすれば利用可能。


モンスターボールを常時2つ出して戦える裏技

アクティブスキルのモーションをショートカットする裏技

アクティブスキルを使用すると技のモーションが発生し、そしてダメージを与える流れになるが、
技のモーションをショートカットしてダメージが入る前に、いつものようにボールを操作できる裏技です。
やり方はタイプ『バースト』を、敵やギミックなどにヒットさせた瞬間にアクティブスキルを発動させると、
アクティブスキルをショートカットできます。バーストの衝撃波が出ているときに発動させること。


ただ少しだけ早く動かせたからといって、とくに有利になるかは微妙なところ。
通常アクティブスキルを使うとタイムボーナスが停止した状態でダメージが入るのに対して、
裏技の方は時間差ダメージが入る流れであり、タイムボーナスは刻々と進みます。


まあアクティブスキルを先に放出しておいて、
全体スキルなどで敵を始末する前に、スキルゲージを先に稼いでおく分には良いかもしれない。
デメリットはバーストでジャスティススロットを起動させると、
スロットが稼動中(モンスターボールの操作不能中)に、敵の攻撃を受けてしまう点にある。



↑TOP