FF15 TwitchCon 2016の動画

日本時間で2016年10月3日2時に、アメリカ・カリフォルニア州のサンディエゴで行われた
TwitchCon 2016のFF15ステージショウの動画です。


最初のデブはノクティス王子のことを知っているようで、「あんたの故郷の写真が欲しい」と話しかけている。
デブの読者は街並みの写真を要求してるから、都市の外側から撮影した写真を1枚撮ってこいと
ノクティスに頼んでいるクエストです。
それで見晴らしのいいインソムニアの丘で、風景写真を撮影してくる内容。


車はマニュアル運転だと、マップから場所を選んでファストトラベルできるぽいな。
やっぱオープンワールドなのでローディング長い…。
クエスト攻略後は、モノクロフィルターで写真を撮れるようになる。
プロンプトの撮影機能で、いろいろフィルターを選んで撮れるということなのかも。


2回目のやつはハンティングが禁止されているマルマラム雑木林とかいうダンジョンで、
最奥にいるモンスターを倒せという内容のクエスト。
あのバンダースナッチがそれかと思われる。
その後、建物の扉の鍵を開けてたが、王家の墓なのでファントムソードでもあるのだろう。


他には指輪の魔法デス』を使いまくって敵を殺してた。
一定時間使い続けて圧縮して殺してる感じ? 魔導アーマーにも効くようだ。
チョコボのレンタルは店前とかで気軽に借りれそうですね。


FINAL FANTASY XV 「Omen」の動画

アサシンクリードやアンチャーテッド、最近ではキングスグレイブFF15などのCGを制作した
スタジオ『Digic Pictures』による動画です。
FF15とのコラボの一環として生まれた映像なので、ゲームとはあまり関係無いかも。
Omen(オーメン)とは、悪い予兆を意味したタイトル。


OmenトレーラーはFF15発売前に、ゲームの中身に収録されているものをどんどん出すよりも、
どんな映像を作りたいかをDigic Picturesに依頼して映像化したものです。


全体的に夢の世界のようなシュールな映像ですね!
ノクティス一人だけが攻撃を延々と受けたりと過酷さも感じる映像で、修羅の道といった感じだろうか。
最後は婚約者のルーナを殺そうとするノクティスの内面の狂気というか、
まあ外国の人が作りそうなテーマという印象かな。


FINAL FANTASY XV Live at Paris Games Weekの動画

2016年10月27日に、フランスで開催された『Paris Games Week』のライブ映像です。
そこでスクエニ産のゲームを紹介してたが、FF15も放送されました。
とうとうFF15の開発が完了したようで、製品版でゲームプレイしてました。


前半ではモブハントのクエストでグリフォンを倒すために、
まずはレスタルムでカップヌードルを購入し、レガリアとチョコボで現地へ移動。
夕方になりかけていたのでキャンプでカップヌードルを食し、グリフォンを討伐してました。
レスタルムは熱い国だそうで、おそらく落下したメテオの影響かと思われます。


キャンプ中は、プロンプトが撮影した写真を見れるそうです。
FF15体験版でもあったグラディオラスとのフリーバトルは製品版にも引き継いでおり、
製品版では他の仲間たちも含めてキャンプ地でフリーバトルできるようになっている。



まだ時間があるということで、後半はFF7に登場してた蛇のミドガルズオルムと戦ってました。
地中に潜ったり、トグロを巻いたりと蛇らしい攻撃をしてくる。
しかし、またもバトル中にゲームが落ちるアクシデントが発生…。
原因はオーバーヒートが原因だったそうです。夏場のFF15はヤバそうですね…


しょうがないので、急遽チョコボレースに切り替えてプレイ。
その後、DLCの紹介をしてました。DLCではゲームを進化させるべく、
オンラインマルチプレイができるようにしていくのだとか。
尚、DLCのプロデューサーは猿渡氏が中心に開発していくようです。


DLCの各キャラクターのエピソードは、それぞれのキャラクターの特性を活かした新しいプレイスタイル、
新しい物語、そして新しいロケーションでコンテンツをリリースしていく予定。
プロンプトのエピソードはスノーモービルで旅をする内容。
オンラインマルチプレイは、4人で遊べるようにしようと思っている。



↑TOP