GTA:EFLCのThe lost and damnedのミッション

基本的な操作と内容

ミッション名の確認は、ポーズメニュー→Logで何のミッションを受けているのか確認できます。

報酬はミッションを攻略し、終えたときに勝手に振り込まれます。

その時にオートセーブに設定してれば自動的にセーブするだろう。


操作キャラのHPは画面左下の図形に周囲を囲むゲージで表示されている。

HPの回復はクラブハウスのベッドで寝れば回復する。


武器や弾はテリーやジミーに電話をしたり、武器屋で購入可能。

また襲ってくる敵からも入手可能で、その場合は倒した際に死体が赤く光るので

その上を歩けば勝手に拾って入手してくれます。


ミッション発生のフラグはマップで見る

ミッションは最初から全部受けれる訳ではなく、各ミッションをクリアしていかないと

フラグがたたない。フラグが立っているとリバティーシティのマップに

各キャラクターの頭文字のアルファベットが出現します。

以下にミッションが受けれる順番を記載。


ミッションが受けれる順番

...Clean And Serene(ジョニー)→Angels In America(ビリー)かLiberty City Choppers(ジム)→

It's War(ビリー)→Action / Reaction(ビリー)→Buyer's Market(エリザベータ)→Bad Cop Drop(ジム)→

Politics(スタップス)→Coming Down(アシュリー)→Off Route(スタップス)→This Shit's Cursed(ビリー)→

Hit The Pipe(ジム)→End of Chaptor(ジム)かHeavy Tell(エリザベータ)→

Bad Standing(ジム)かMarta Full Of Grace(エリザベータ)→Shifting Weight(エリザベータ)→

Roman's Holiday(アシュリー)かDiamonds The Rough(レイ・ボッチーノ)→Collector's Item(レイ・ボッチーノ)→

Was It Worth it?(レイ・ボッチーノ)→Get Lost(スタップス)




GTA:EFLC攻略 TOP

ザ・ロスト・アンド・ダムド

バラッド・オブ・ゲイ・トニー

攻略まとめ

システム・ゲーム内容