キャラクター・スイッチ

3人の主人公を瞬時に切り替えて遊べる

 グランド・セフト・オート5では、シリーズで初めて3人の主人公が登場する。
今までの仕様だとストーリーや部分的なシーンが切り替わると、
主人公がチェンジしたりするシステムだったが、GTA5では3人の主人公をシームレスに切り替えて
プレイできる『キャラクター・スイッチ』が新たに導入されました。


 広大なオープンワールドの世界で、別々の地域に暮らす主人公たちを切り替えて
ストーリーを3つの視点からプレイすることができるのが特徴。
瞬時に切り替え可能で、ミッション以外の彼らの普段の生活を眺めることもできる。
協力して行うミッションでは、キャラクター・スイッチを使用しながら成功させていくこともある。



ミッション

強盗ミッション

 GTA5ではフリーミッションとは異なる『強盗ミッション』というものがある。
大がかりで難易度の高いミッションだが、通常とは比較にならないほどの高額報酬が約束されている。
大金を入手できるチャンスだが、難度が高いのでそれなりのリスクを背負うことになる。
車を使った陸エリアだけでなく、空・海のミッションもあり命懸けの仕事になる。


 強盗ミッションをやる前に計画と準備をする。
難易度が高いので入念な計画立てが重要になってくる。
まずは武器や車を整え、正面から突入するか、隠密に侵入するべきかを判断する。
選んだ方法によりミッションの内容も変化します。



 仲間を集めて襲撃することも可能で、場合によっては3人以外の手助けが必要になるケースもある。
仲間はハッカーやガンマン・ドライバーなど様々で、チームワークや判断力が求められる。
ミッションを確実に攻略するために、より優れたスキルを所持した仲間を雇えばクリアしやすいが
雇う額が高くなるので適正な人材を選ぶことになる。


 強盗ミッション攻略後は生き残った仲間らと報酬は山分けされる。
無事に生き残った仲間たちは、繰り返し雇うことでスキルが成長するシステムになっている。



BLITZ PLAY(ブリッツ・プレイ)

 『ブリッツ・プレイ』は強盗ミッションと似ているが、こちらは3人の主人公らで協力して挑むミッション。
まずは拠点となるアジトに集まり、襲撃から逃走の計画を立てる。


 現金輸送車を襲う際は、一人が目的地に誘い出し、一人は見張りをする、
最後の一人は現金輸送車を襲撃するなど、
3人の主人公らがそれぞれの役割を果たしながら攻略していくことになる。


 ブリッツ・プレイの特徴は、3人の主人公をキャラクター・スイッチで切り替えながらプレイすることになる。
操作していないキャラに関してはAI行動になるので、状況に合わせた切り替えがポイントになりそうだ。



スキル

特殊スキル

 GTA5の各主人公には、それぞれ固有の特殊スキルを持っている。
特殊スキルはキャラクターの体力表示とともにゲージで表示され、条件を満たすと発動できるようになっている。
無制限に使用できる分けでもないので使いどころが肝心。



・マイケルの特殊スキルは時間の流れを遅くする効果や、乱戦の中でも銃射撃で的確に相手を撃ち抜いたり、
 射撃のスピードアップなどのスキルを持つ。


・トレバーの特殊スキルは、接近攻撃・打撃武器のダメージが2倍になる。
 さらに自分が受けるダメージを半分に軽減してくれるスキルを持つ。


・フランクリンの特殊スキルは、運転中に時間の流れをスローにして
 カーブなど曲がりづらい場面で使用すれば、高速移動中でも楽にカーブを曲がったりできるスキルを持つ。



基本スキル

 特殊スキルの他には、7つの基本スキルがある。
RPGのような成長要素なので、その主人公の得意分野を強化してみたり、ステルスに長けたキャラにしてみたりと
プレイヤーの好みのスタイルで成長できる。


スキル 内容
射撃テクニック 銃火器を使えば使うほど成長するスキル
基礎体力 ランニングやサイクリングなどで体力の基本値を上昇させるスキル。
通常時にダメージを受けると体力の50%まで回復可能。
スタミナ 運動を続けても途中でバテにくくなるスキル。
警察や敵から逃げる際は箸って逃げたり、自転車に乗っても逃げれる。
肺活量 水中で効果が発揮するスキルで長く潜水してられる
車の運転技術 車の運転技術が上がるスキル。カーチェイスミッションで重宝しそう
飛行機の操縦 飛行機の操縦テクニックが上がるスキル。
GTA5ではヘリコプターや航空機など様々な種類が用意されてます。
ステルス 発見されることなく目的達成、絶対絶命の状況から忍者のように脱出できる。
足を音を立てずに移動してみたり、潜入の際に効果が期待できる。


その他

 レッド・デッド・リデンプションにあったような、ミッションの合間でもプレイヤーが目的を見失わないようにする
システムをGTA5でも採用している。


ソーシャルとの連携

 携帯電話などは従来のコンセプトを継承しつつ、新たな試みを採用している。
ゲーム内のスマートフォンを使えば、スクリーンショットで様々な場所や状況を撮影することができる。
撮影した写真は現実世界のSNSにアップロード可能で、それを通じて全世界のプレイヤーと交流できる。



リバティーシティで登場したキャラが登場する

 GTA4のようにGTA5でも、暇なときは女性とデートをしたり食事したりできる。
また友人と会話を楽しむこともでき、会話を交わせる通行人に出会う偶然的な出会いも強化されている。
GTA:エピソード・フロム・リバティーシティで登場した懐かしの面々も登場するかも?


 数量限定版ではマルチプレイ用のスキンキャラが用意されているので、
スキンとして登場する可能性が高いかもしれない。
GTA4の主人公『ニコ・ベリック』をはじめ、過去シリーズで登場したキャラのスキンが用意されているそうです。



カスタマイズ

 GTAシリーズといえば、いろいろとカスタマイズできるが、武器・車・ファッションのカスタマイズができる。
GTA5では車と銃火器が大きく変化し、新たなシステムにより改造できる範囲が大きくなった。


・武器は銃の装弾数やサイレンサー・スコープ・ストック装着など
 自分のプレイスタイルに合わせて武器をカスタマイズできる。


・車は過去シリーズやLAノワールにあったように、
 塗装、タイヤ・ホイール、窓ガラス・グリルガード、ナンバープレートなど細かい部分を変えれる。
 ブレーキやエンジン、防弾仕様やサスペンションなどミッション攻略に役立つ強化もできる。
 パーツ数は合計で1000種類以上。


・ファッションは、刺青とか帽子・服など。
 高級品などもあるようで、それなりの資金が必要になりそう。



カバー、エイミングのシステムが進化

・敵の銃撃などから身を守るため、建物やオブジェクトに隠れるカバーシステム
 銃撃戦になるとまずは隠れて身の安全の確保が重要になってくるが、
 カーアクションとガンアクションがシームレスに連携するようになった。


 例えば車を運転しながら銃で反撃したり、体を低くして銃口からそれるようにしたりと
 細かいアクションをとれるようになった。



エイミング(照準)システムは、ハードロックシステムが採用され
 照準アシスト、ソフトロック、フリー照準の3つのモードが搭載されている。


 照準アシストは、広範囲で狙いを定めれるので敵の位置を判別しやすい。
 ソフトロックは、右スティックで標的の切り替えをして照準を合わせる前作のようなシステム。
 フリー照準は、照準アシストが一切つかないで自由に合わせれる。



GTA5 攻略

攻略チャート

攻略データ

趣味と娯楽

オンライン

システム・ゲーム内容