基本的な戦闘についてのまとめ

画面左側にはキャラクターの横顔が描かれており、

戦闘ではいくつかゲージとLvが表示されている。


記載内容は、白色ゲージはHP、緑ブロック(ライフ)はHPが0になると消費するやつ。

水色ゲージはスキルゲージ、黄色ゲージは味方がダウンしたりすると増え

MAXになるとテンション技を使用できるようになる。


装備は自分で見た目のカスタマイズが可能で、

部分的な装備を取り外しても装備能力は変わらない。

また染料を使用して、装備の色を変更することも可能です。

装備は鍛冶屋で強化でき、スキルが付くこともある。




移動と注目モード

注目モードで発見する!

ラストストーリーでは移動はヌンチャクのスティックでキャラクターを移動させます。

リアルタイム進行なので、戦闘では時間が止まらずに敵も動きます。


Zボタンを押すと「注目モード」になり、

そのエリアにある怪しい部分を探したり、敵の弱点情報を確認することもできる。

怪しい部分に照準をを合わせると、戦闘が有利に展開する仕掛けなどがあり

戦闘中にキャラクターたちが喋りまくるので、そこからヒントが得られる場合がある。



武器での攻撃

攻撃はオート、飛び道具で敵を釣る

基本的に攻撃は主人公エルザが近付けば勝手にオートで攻撃してくれます。

エルザ以外の仲間も勝手に攻撃したり魔法で攻撃を仕掛けるシステム。


なので、敵に攻撃を仕掛ける際には、ゴリ押しで敵に近づいて倒すというよりは

その戦場の状況に合わせた攻撃と、上記で記載した注目モードを活用しながら

攻略を進めて行くと楽に敵を殲滅できるバトルシステムです。


仲間と交互に攻撃が加わるとチェインボーナスが発生し、

与えるダメージが増えます。


注目モードでAボタンを押しボウガンで遠くから攻撃して、敵をおびき出したり

物影に隠れてやり過ごしたりとメタルギア・ソリッドのような感じです。

尚、矢でおびき寄せ、集団から引き離した時は敵の頭上に「alone」と表示される

それでおびき出せたかどうか判断します。



ギャザリング

敵のヘイトを集めたり味方を補助できる

主人公エルザがストーリーを進めて行くと入手できる能力「ギャザリング」。

戦闘の攻撃はオートなので、HPの低い魔法使いが先に敵に狙われやすいので

エルザが注目を集めて盾になれます。


敵の注目度は白い線で表示され、今誰を狙っているのか目視することができる。

ギャザリングが発動していると、近くでダウンしている味方を復活させたり

仲間の詠唱速度が上がったり、

敵がを攻撃してエルザのHPが回復したりする効果などもあるようだ。



魔法

魔法サークル

魔法はカナン、ジャッカル、マナミア、ユーリスが使用できる。

ラストストーリーでは魔法は、魔法で攻撃した後に魔法サークルと呼ばれる

一定時間表示される円状のサークルが地面に出現するのが特徴で

この状態を有効に活かすことにより戦闘を楽に終わらせることが可能である。


まずは魔法サークルに味方が入ると、武器にその魔法の属性が付与されます。

付与されれば通常の攻撃+付与された攻撃が加算され、

通常よりも強いダメージを与えれるようになる。


逆に敵の魔法サークルに入ってしまうと不利になるので注意が必要だ。

他には回復の魔法サークルなどもあり、サークル内に居ればHPが回復します。


スキル「ウィンド」

エルザが使用できるスキル「ウィンド」は、魔法サークルの効果を拡散させることができる。

例えば炎の魔法サークルにウィンドを使用したりすると、

攻撃サークルが広がり、周囲の敵に炎の攻撃を与えれる。

回復なら回復効果が広がります。また垂直斬りでも拡散は可能。


ウィンドは簡単に言えば魔法をまき散らすような感じです。

逆に敵の魔法サークルにウィンドを使用した場合は、

敵のサークルを消滅させることが可能です。



スキル

垂直斬り

壁に向かって走り、スティックを倒してカーソルを動かしAボタンを押すと

地面に向かって垂直斬りを発動させることができる。

これにより衝撃波が周囲に広がり、複数の敵にダメージを与えることが可能になる。


また前述したスキル「ウィンド」と同様で、魔法サークルを拡散させる効果もあります。

こちらはスキルゲージを消費しないので、壁や柱が近くにある場合はこれで代用すると良い。


スラッシュ

障害物に隠れている状態で、勢いよく飛び出し攻撃できるスキルです。

スラッシュは敵がいる方向+Aボタンで発動可能で、

敵に気づかれていない状態なら、大ダメージを与えれます。

いわゆる不意打ちです。スキル技だがスキルゲージを消費することはない。


ガード斬り

敵の攻撃をガードしつつ攻撃するカウンター系のスキル。

技発動には、敵が攻撃してきた時にタイミングよくBボタンを押せば発動できる。

同じ方法で魔法を弾き返せることもでき、こちらもスキルゲージを消費しない。


テンション技

テンションゲージが満タンになると使用できる技で、

メンバー全員に指示を送れる「コマンドモード」から発動できます。


こちらはスキルゲージも消費しますが、

一発逆転が可能なほど強力な攻撃を出せます。

効果はキャラクターにより異なり、自分の行動速度を上げたり(エルザの技:アクセラレート)、

仲間のライフを回復させ、HPを全快(マナミアの技:リバイブ)したりできる。



マルチプレイ

ラストストーリーではニンテンドーWi-Fiコネクションを利用して

最大6人のプレイヤーと遊べる仕様になっています。

ランダムやフレンド、ランキングなど項目を選んでマルチプレイが遊べる。

モードと内容は以下の通りです。


  • 乱闘:プレイヤー同士でバトルロワイヤル。制限時間5分で争い得点を競い合う。
  • 討伐:参加したプレイヤー達で討伐するモード。

討伐は本編ストーリーで育てた武器・防具・強さがそのまま反映した形で遊べれる。

他にはロビーでは、好きなボイスやストーリー用のセリフから選んで

他のプレイヤーとコミュニケーションができる。



ラストストーリー攻略

攻略チャート

攻略データ

システム・ゲーム内容