ラストストーリーの物語と舞台

ルリ島と物語の舞台

主人公の拠点となる広大なルリの街。

舞台は戦乱と荒廃にむしばまれた帝国本土とはよそに

ルリの街は多くの人がいきかう活気溢れた街。


それとは対象的に、帝国本土の大地は荒廃しており

大地には結晶化が飛び散っている。

ルリ城では防衛用として巨大な砲台が鎮座し、

その魔力に誘われては日夜魔物たちがひしめいた島でもある。



ラストストーリーはここを冒険の拠点とし、様々なドラマが始まる物語。

幼くして身寄りを失い、各地を巡る戦いをしてきた傭兵である青年エルザは、

幼い頃に知り合った兄貴分で傭兵団のリーダーであるクォークと共に

新たな仕事を求めてルリ島へやって来たのであった。


新たな雇い主は島の領主であるアルガナン伯爵で、

伯爵の期待応えれば、不安定な傭兵稼業も終わり

出世して安定した騎士につけるのと夢見ながら仕事を引き受けた。


傭兵団は初仕事でルリ島を訪れ、洞窟で不思議な出来事に遭遇し

エルザは謎めいた力「ギャザリング」を手に入れるのであった…。



主なキャラクターとボイス

エルザ(ボイス:宮野 真守)

幼くして傭兵団になった青年。

不安定な傭兵生活に嫌気をさし、騎士になりたいと夢見ている。

洞窟で不思議な力「ギャザリング」を手に入れる。


クォーク(ボイス:石塚 運昇)

傭兵団のリーダーで、仲間たちからは厚い信頼が寄せられている。

幼い頃にエルザと出会い、それ以降はエルザの兄貴分にあたる人物。


セイレイン(ボイス:豊口 めぐみ)

傭兵団のムードメーカー的な存在で、二刀流剣術を扱う女剣士。

戦いを楽しみ口が悪く大酒飲みだが、仲間を思いやる一面もある。


ユーリス(ボイス:下野 紘)

片目に眼帯をしている炎の魔法を駆使した魔法使いの青年。

傭兵団の一員で、無愛想で口数が少ないが実力は高い。

幼少の頃に父・母の縁に恵まれず、天涯孤独な少年。


アルガナン伯爵(ボイス:石井 康嗣)

ルリ島を代々治めてきた現在のアルガナン家の当主を務めている。

知略に長け野心あふれた性格で、クォーク傭兵団の雇い主。


カナン(ボイス:折笠 富美子)

ルリ島を収めるアルガナン家の姫君にあたる。

アルガナン伯爵とは伯父にあたり、両親とは物心がつくまえに死別した。

閉塞された生活が強いられているので、いつか城を出て世界を旅する夢がある。


ジャッカル(ボイス:藤原 啓治)

陽気に振るまい仲間を家族同然と想いやる性格だが、新は強く頭も切れる男性。

剣と氷の魔法を扱うことができる。


マナミア(ボイス:能登 麻美子)

神秘的だが天然が入った雰囲気をもつ女性。

回復魔法を扱い、柔らかな母性と達観した物言いだが

人間の限界を超えている恐ろしいほどの食欲がある…


トリスタ将軍(ボイス:立木 文彦)

元帝国軍の最高司令官であり、心技体を兼ね備え多くの武功を得た武人。

戦争と大地の荒廃の関係に目を付け旅に出るのであった。

自らの足で得た情報と仮説を頼りにルリ島を訪れる。


タシャ(ボイス:高橋 広樹)

トリスタ将軍を師とし、共に旅をしている若き騎士。

剣の腕と潜在能力はトリスタを匹敵するとも言われるほどで

自身もトリスタを凌ぐ騎士を目指している。


ザングルグ(ボイス:中田 譲治)

人間と対立している亜人種であるグルグ族の頂点に立つ王。

グルグ族を統一を実現し、エルザが得た不思議な力を見抜き

「異邦の力」とう言葉を残す。



ラストストーリー攻略

攻略チャート

攻略データ

システム・ゲーム内容