オープニング

ゲーム難易度と照準アシストの選択

■ゲーム難易度
  1. CASUAL:イージー
  2. SURVIVAL:ノーマル
  3. NIGHTMARE:ハード
  4. CLASSIC:ベリーハード

■難易度による違い

難易度による違いは、入手できるアイテム数、敵から受けるダメージ量が変わってくる。
またストーリーを最後まで攻略したときに得られる報酬も異なる。
CASUALは入手できるアイテムの数が豊富で、セーフハウスには補給品ボックスが
置かれてたりする。当サイトはSURVIVALでプレイした時のアイテム収集データをまとてます。


ゲーム開始前に、3種類用意されたゲームの難易度を選択する。
CLASSICはストーリー攻略後に解禁されます。


照準アシスト機能のON/OFFを選択する。
ゲーム難易度がCASUALSURVIVALだと照準アシストを選択できる。
照準アシストは敵のターゲットを自動的に狙いを合わせるので、バトル難易度が大幅に下がる。
慣れたプレイヤーは無効にすることをオススメします。



1:火事になったセバスチャンの自宅へ入る

チャプター1のセバスチャンの自宅が火事になっているシーン

ゲームを開始すると、過去に起こったセバスチャンの自宅が
火事になっている光景からスタートされる。
娘のリリーを救出すべく、家の中に入るのが目標となります。
とくに時間制限などもないので、ゆっくりプレイしても問題無し。


■家の中に入る手順
玄関のドアを調べる画像

まずは火事になった自宅へ道なりに直進し、玄関のドアを〇ボタン調べる
正面から左側にあるドアを調べると、火の手で塞がれて結局は入れない。


窓を破壊して入る画像

玄関から右側にあるドアを調べると、
セバスチャンがイスで窓を破壊して家の中に入れるようになる。



2:二階にあるリリーの部屋へ向かう

二階へ上る階段

室内の1階では一本道なので迷う要素はないが、奥の方へ進むと開けれるドアがあるので調べる。
そうするとドアを開けた近くに、階段があるので2階へ向かう。
収集品できるアイテムは特に何も無い。セバスチャンの家がどんな感じだったのか観察できる。


しゃがんで進む画像

2階では階段を上った所の廊下が、ガレキで道が塞がれてしまっている。
右スティックを押し込みしゃがみ移動でガレキをくぐり抜ける。


リリーの部屋のドア

ガレキをくぐり、左側にリリーの部屋がある。ドアを開けてリリーのカットシーンを見る。
二階の方も収集品できるアイテムは特に何も無い。



キッドマンと再会し、STEMに案内される

キッドマンと再会する酒場

火事場のシーンを攻略すると、セバスチャンが酒場で目覚める。
その後、ジュリ・キッドマンと再会する。
メビウスのエージェントと騒動を起こすカットシーンになるが、とくに何も操作する必要はない。
しばらく物語のカットシーンを見ることになる。


STEMに運ばれるセバスチャン

酒場での騒動後、セバスチャンは車椅子でSTEMがある場所へ運ばれる。
廊下を移動中はキッドマンと会話をしながら運ばれるが、
右スティックを動かすと自由にカメラ操作ができます。
STEMがある部屋ではアドミニストレイターと会い、リリーの置かれている状況を聞くことになる。



STEMの世界

真っ暗なSTEMの世界観

1:暗闇の中で見える建物に近付く

STEMの世界へ送られると、初めは真っ暗な世界へ到着する。
前の方に進んで行くとサイコブレイク2の開発スタッフの名前が表示されながら、
セバスチャンの自宅 → ビーコン精神病院 → 机が見えてくるので、それぞれ近づく。
左スティックを押し込むダッシュ移動ができます。


コミュニケーターを回収する

机の上に置いてあるコミュニケーターが鳴っているので調べる。



クリムゾン市警察署のオフィス

クリムゾン市警察署のオフィス

キッドマンとの会話後、セバスチャンの潜在意識にあるクリムゾン市警察署のオフィスへと舞台が変わる。
彼がかつて勤めていた会社で、そこがセバスチャンのセーフハウスとなる。
いろいろと探索できるようになっているが、
ボードに飾ってあるメビウスのメンバーの写真を見るとチャプター1が攻略されます。


1:セバスチャンが使用してた部屋の探索

リリーの絵

ボードに貼ってあるリリーが描いた絵を見る。


セバスチャンの表彰状

セバスチャンの初めての表彰状を見る。


メビウスのメンバーの写真

キッドマンが送信したメビウスのエージェントの写真を見る。
調べるとチャプター1がクリアされる。



↑TOP