ニューセレナ

明日の夕方まで過ごす

・各主人公が所持していたアイテムやお金が統合される。


・ニューセレナがアジトになる。

 主人公の切り替えが可能で、それぞれの主人公のゆかりのある都市へタクシーで移動できる。

 それぞれの都市でも主人公が変更可能だが、変更した場合は神室町へ戻されます。


・秋山駿でサブストーリーが発生してます。

・桐生一馬でサブストーリーが発生してます。



・秋山の場合は、また金井嘉門と戦うことになるので、

 蒼天掘にあるコインロッカーG2から『漆黒のジャケット』を入手して装備させておくと良い。

 長い棒系の武器を持たせておけば尚良し。


・各キャラに回復アイテムの補充、タツヤの食事能力でステータス底上げをして

 準備ができたらニューセレナ内の毛布を2回調べて夕方まで2回休む。

 その後、プレイヤーが秋山の時は桐生に、それ以外の時は秋山に話しかけるとストーリーが進む。



ミレニアムタワー前 → 中央下水道 → 真島吾朗 → 馬場茂樹

ミレニアムタワー前

・桐生一馬か秋山駿の主人公選択になる。

 選ばなかった方は共に戦うことになる。

 黒澤一派+金井嘉門とバトルになるので、漆黒のジャケットを装備した秋山駿を選んだ方が倒しやすい。


中央下水道


・冴島大河か品田辰雄の主人公選択になる。

 黒澤一派を倒しながら奥に進むことになる。


の場所で黒澤一派6人とバトル。鉄パイプを持った敵が1人います。

の場所で黒澤一派7人とバトル。鉄パイプを持った敵が1人います。

の場所で黒澤一派7人とバトル。鉄パイプを持った敵が1人います。

の場所で黒澤一派8人とバトル。ドスを持った敵が1人います。


の場所で黒澤一派4人と小谷野バトルになる。ドスを持った敵が1人います。

 途中で品田が川に落ちそうになり、冴島が助けるシーンになる。

 画面にボタン連打が指定されます。


の場所に到着すれば次のストーリーになる。


真島吾朗

・操作キャラが冴島大河になり、真島吾朗とバトルになる。

 天童の修行で覚えれる『金剛の気位』を習得しているなら、苦労することなく普通に倒せる。

 真島吾朗はスウェイで素早く動いてドスで攻撃してくるので、チャージ攻撃は当たりづらいのでオススメしない。

 ヒートアクションを使わないで、○(投げ) → ○(バウンド中に猛虎の心得 傀儡)で攻撃すると倒しやすい。


・戦っていると真島吾朗の攻撃を回避するシーンが2回発生します。

 1回目は7回入力、2回目は4回入力。ボタン入力が成功すれば攻撃回避と反撃をする。



・ある程度体力を削ると分身してくる。

 分身は1・2発攻撃すれば消えるが、放置しておくとどんどん数が増えます。

 タックル(技Lv2猛虎 突進)などで攻撃を当てて倒すと楽。本体にヒットすれば分身は全部消えます。


・真島吾朗の体力が0になると反撃の極みになる。

 画面に指定されるボタンは3回で、3回目はボタン連打。


馬場茂樹

・操作キャラが品田辰雄になり、馬場茂樹とバトルになる。

 馬場の攻撃パターンは以前戦った時と変わりはないが、後半になるとオーラを纏うようになる。

 その状態で打撃をして仰け反らないので投げ主体で戦うといい。


・ラッシュコンボ系は途中でカウンターを受けて外されやすいので、

 シンプルに○○(掴み→投げ)や、□○○(打撃→掴み→投げ)に繋いで攻撃すると良い。

 ダウンさせたら△でさらにダメージを与える。

 『俺流 流星タックル』で攻撃すると脇固めで返されるので、やめておいた方がいい。



・戦っていると馬場茂樹の攻撃を回避するシーンが2回発生します。

 1回目は2回入力(2回目はボタン連打)、2回目は2回入力。ボタン入力に成功すれば反撃する。


・馬場の体力が残りわずかになると反撃の極みになる。

 画面に指定されるボタンは2回で、2回目はボタン連打。



ミレニアムタワー前 → 金井嘉門 → 相沢聖人

・操作キャラを選択して黒澤一派を倒す。

・イベント後、堂島大吾から電話がかかってくる。


金井嘉門

・操作キャラが秋山駿になり金井嘉門+黒澤一派15人になる。

 金井嘉門はドスを装備して激しく攻撃してくる。


・金井嘉門の体力を少し減らすと画面に1回だけボタン指定になり

 成功すれば秋山がドスを蹴り返すシーンになる。

 金井嘉門は素手で戦って来るようになるので、始めに黒澤一派を全滅させるよりは

 早々と金井のドスを蹴り飛ばしてしまった方がいい。


・素手の金井嘉門は、漆黒のジャケットを装備してれば秋山が気絶することはない。

 途中から金井がオーラを纏うようになると打撃で仰け反らなくなるので、

 ラッシュコンボでゴリ押しするのは止めておき、□□□である程度ガードさせておいてから

 ○ボタンで投げを狙ってダメージを与えると良い。ダウン後は△で追討ちをしかける。



・戦っていると金井嘉門の攻撃を回避するシーンが2回発生します。

 1回目と2回目ともにボタンを2回入力する。


・金井嘉門が死にそうになると反撃の極みになる。

 画面に指定されるボタンは2回で、2回目はボタン連打。


相沢聖人
ひどい有様だな。
とにかく中の様子を調べてみるか……

・操作キャラが桐生一馬になる。

・建物に入り、2Fにある部屋に入る。



・イベント後、相沢聖人とバトルになる。

 ある程度ダメージを与えると体にオーラを纏い打撃で仰け反らなくなるので、

 投げ→追討ちを主体に攻撃すると良い。


 古牧流 弾き返し → ○(掴み)→○(投げ)→△(追討ち)か○(技Lv6引き起こし)で繋ぐ。

 相沢聖人にタックルで掴まれたら、ヒートゲージがある状態で△を押せば、

 フロントチョークからのパワーボムで切り返せます。


・それほど強くもないので普通に倒せると思うが、

 画面にボタン指定される回数が多いです。

 発生するのは以下の通りで、相沢聖人の体力を一定値までダメージを追わす度に発生する。


No 発生するシーン ボタン入力
1 バトル開始時 1回
2 桐生と相沢が両手を組み力比べするシーン 1回(連打)
3 廊下に放り出され、相沢が桐生を持ち上げてダッシュ中 1回(連打)
4 桐生が2Fから蹴り落とされ、相沢が空中でパンチを決める時 1回
5 相沢がでっかい置物を掴んで投げる時 1回
6 お互い殴り合いになり、相沢がヘッドバットをしている時 1回(連打)
7 相沢と殴り合い後、桐生が相沢に持ち上げられている時 1回(連打)
8 相沢の体力残りわずかで反撃の極み 1回

・最後の反撃の極みを決めればエンディングになる。

・トロフィー『感謝-スタッフ一同-』を獲得。ノーマルモードクリアで200万円を獲得する。

・EASYに落とさないでNORMALモードでクリアしてれば、トロフィー『生きることは逃げないこと』を獲得する。


龍が如く5 攻略

桐生一馬の攻略チャート

冴島大河の攻略チャート

澤村遥・秋山駿の攻略

品田辰雄の攻略チャート

最終部の攻略チャート

攻略データ

システム・ゲーム内容