無料アプリ for PlayStation Vita



無料でプレイできるミニゲームの内容

 2014年2月13日より『龍が如く維新! 無料アプリ for PlayStation Vita』という無料ゲームが
PlayStation Storeで配信されます。
この無料アプリでは以下のミニゲームが収録されてます。


■多数盛り込まれたミニゲーム
  • バトルダンジョン
  • アナザーライフ
  • 賭場ミニゲーム

※ダウンロードするにはネットワーク環境が必要です。
 PSVにおいてはLANケーブルの差込口はないので、Wi-Fiの無線通信で接続可能です。



PS3/PS4とPSVを連動できるクロスプレイ
PS3/PS4とPSVとのクロスプレイの図

 龍が如く維新をプレイする前にPSV無料アプリを遊び、プレイデータをPS3/PS4側へデータ転送して共有できる。
もちろん、その逆でも共有可能です。
プレイデータは一度PSN(プレイステーション・ネットワーク)に預けられ、
アップロードしたデータを各ハードでダウンロードして連動する仕組みです。


 PSV無料アプリだけでプレイするとレベル上限がLv20、各型の段位はLv10まで
PS3/PS4とデータを共有すればクロスセーブによりレベル制限が解除される。
どちらのハードでも最新の龍馬の状態を引き継ぎプレイできるので、効率の良いプレイができる。


■PSVからPS3/PS4へデータ転送したい

PSV無料アプリのトップ画面で『アップロード』を選択 → PS3/PS4龍が如く維新で『ダウンロード』を選択


■PS3/PS4からPSVへデータ転送したい

PS3/PS4龍が如く維新で『アップロード』を選択 → PSV無料アプリのトップ画面で『ダウンロード』を選択



バトルダンジョン



新要素のバトルダンジョンについて

 新要素のバトルダンジョンは、カードになった仲間とともにダンジョンを攻略していくミニゲーム。
バトルダンジョンは攻略するたびに、次々と新たなバトルダンジョンが登場する。
街中のバトルと比べると素材が手に入りやすくなっており、
龍馬や連れて行った隊員のレベルも上がるので強化させたい場合は潜るといい。


■PS3/PS4とのクロスプレイで遊べる限度を増やす

上記説明のクロスプレイを行えば、レベル99、各型の段位25までキャップが引き上がる
無料アプリでは冒頭の10ステージまで、連動させれば全40ステージプレイ可能になる。


ダンジョンで敵に倒されると仲間の忠誠心が下がるので、脱走してしまう恐れがあり
PS3/PS4ではある場所へ行けば仲間に戻すチャンスがある。
無料アプリ版では脱走した仲間は戻せない。



仲間とともにダンジョンを攻略する

 龍が如く維新でバトルをすると、バトル後に新選組への入隊を志願するものもいる。
隊員に加わると、バトルダンジョンではカードとなった隊士を編成画面からセットして
一緒にバトルダンジョンへ連れて行くことが出来る。


 バトルダンジョンで操作するのは龍馬だけで、隊員は能力を使用して龍馬を手助けする役目。
隊員の能力は攻撃や守り、体力回復など様々あり、デッキのように組んで4人隊員を連れて行けます。
隊士らのレベルが上がれば、バトルダンジョンへ突入時に龍馬の能力も上がる。
体力の上限が増えたり、所持した能力が発動しやすくなるメリットがある。


 募兵画面では、お金を支払いカードを引ける。
料金は5000文、1両、5両、10両があり、値段の高い10両ほどレアなカードを引く確率が高い。
カードは全部で400枚ぐらいある。



鍛冶屋のミニゲーム

 入手した素材を使って、鍛冶屋で武具作成と武具強化・合成ができます。
当然、強化した武具は龍が如く維新でも使用できる。



アナザーライフ



龍馬が購入した田舎の別荘で生活する

 アナザーライフはひょんなことで知り合った遥と、龍馬の別荘でともに暮らすスローライフゲーム。
アナザーライフをやり込めば、お金、アイテム、遥との信頼関係、徳を入手できる。
バトルで戦わずして龍馬を強化できてしまうのも特徴の一つ。


 入手したお金は龍馬の装備やアイテム購入資金にしたり、遥の借金返済にあてれる。
集めた徳ポイントは、ポイントを消費して別荘や調理器具を拡張させたり、
犬小屋を設置してみたりと、いろいろ別荘をカスタマイズできるようになるシステムです。
祠で徳ポイントと交換できる拡張内容について



農業

 別荘の庭にある畑を利用して野菜を育てることができる。
作れる野菜は20種類以上あり、作物によって異なる必要な面積を畑にセットして育てます。
肥料』を与えて栽培速度を上げたり、鳥の被害を防ぐため『カカシ』の設置などもできる。
野菜によって収穫まで時間がかかり、やり込むと作付面積を拡張できる。
畑に植えた作物を収穫する農業について



釣り

 龍が如くシリーズでお馴染みの釣りは、『海釣り』『川釣り』の2種類用意されている。
無料アプリ版のほうでは京の街へは行けないので『川釣り』はできない。
釣り針に付けるエサのほかに、釣り竿も選択できる。
魚を近くに集めるためエサをばら撒く『撒き餌』ができるようになった。
磯釣り、沖釣りデータ



料理

 農業や釣りで得た食材は、龍馬の別荘にある台所で料理することができる。
料理はミニゲーム風になっており、切る・焼く・注ぐの行程がある。
カーソルにうまく重なるようにタイミングよくボタンを押して食材を切ったり、
ボタンを連打して釜戸の火力を上げたりとシンプル操作でプレイできる。


 料理の種類は20種類以上あり、料理人との交流や台所の拡張を行えばメニューが増える。
出来上がった料理は回復アイテムとして使用できるが、
中には一定期間だけ攻撃力が上がったりする特殊効果を発揮する料理もある。
料理データ



行商

 農業や釣りで得た食材は、お金に換えることもできる。
客から注文された食材を遥に手渡して、代わりに売って来てもらう内容。
取引の相場は質屋に売るよりも高く設定されている。


 取引が何度も行われると評判が上がり、
依頼客が増えたり、高額報酬の依頼、貴重な武器素材を譲ってくれる依頼を受けれるようになる。
行商で得られる報酬データ



ペット

 町で手なずけた犬や猫は、龍馬の別荘で飼うことができる。
PS3/PS4で犬・猫と出会うサブストーリーを攻略するとペットを飼えます。
ですので、上記説明のクロスプレイが必須になります。


 犬と猫をそれぞれ最大3匹まで飼える。ペットには自由に名前を付けれます。
エサを上げたり、まめに遊んであげると懐くようになり、武器素材やレアアイテムを拾ってくることがある。



賭場ミニゲーム

麻雀、将棋、こいこい、おいちょかぶ、ポーカー

 賭場ミニゲームでは麻雀、将棋、こいこい、おいちょかぶ、ポーカーを遊べる。
対戦相手に勝利して賭け点を増やし、景品交換所でお金に換金することもできる。
PSVitaなので画面をタッチして麻雀牌やカードを操作することも可能。


 1人で遊ぶことも可能だが、オンラインで遊ぶこともできます。
その場合はWi-Fi接続をして対戦します。
オンライン対戦では『全国番付』でランキングが表示される。
称号命名画面では、あらかじめ決められている語句を選んで自分だけの称号を作れる。


賭場ミニゲーム 内容
麻雀 4人打ちマージャンです。オンライン対戦では東風戦で行われる。
将棋 オンラインではスピーディーな対戦を実現させるため、制限時間有りの早指しルール。
こいこい 花札で役を揃えるゲーム。オンライン対戦では3回勝負で合計点が高い者が勝利する。
おいちょかぶ 花札を使い数字の強さを競うゲーム。オンライン対戦では4人対戦形式で4回勝負。
ポーカー トランプを使い役を揃えるゲーム。ルールはテキサスホールデムで4回勝負。


攻略チャート

攻略データ

無料アプリ for PS Vita

システム・ゲーム内容