『第十二章 京炎上』の攻略マップ

第十二章 京炎上のマップ
第十二章 京炎上のマップ

1 2 3 4 5



寺田屋 → 佐々木只三郎とバトル → 原田左之助とバトル

1.寺田屋でお登勢の置手紙を見つける
おりょうとお登勢たちが心配だ!
急いで寺田屋へ行こう!

・第十二章になると京の町が炎上し、引き続き沖田総司と共に行動することになる。


・寺田屋に入る。
・1階の受付カウンターを調べて、『お登勢の手紙』を見つける。



2.佐々木只三郎とバトル
新選組が火を放ったというのは本当なのだろうか?
とにかく、近藤を探して話を聞くしかなさそうだ。

・京の町が炎上しているので、どの店もオープンしていない。
 洛外・梅小路町南にあるマップ『』の所で、薬屋が回復アイテムを販売してます。
 オープンしてる店は、えびすやと鍛冶屋ぐらい。


・洛外の梅小路町を通りかかると、
 佐々木只三郎+京都見廻組×6人とバトルになる。
 まずは先に京都見廻組×6人を倒しておくこと。


■佐々木只三郎

佐々木只三郎は通常の連撃と、振りかぶるように体重を乗せた連撃で攻撃してくる。
体重を乗せた連撃のほうは、一刀の型で防御すると体勢を崩されて
その最中に次の連撃攻撃を受けてダメージを受けてしまう。
なので、佐々木の攻撃はなるべく防御で対処するのではなく回避で対処する。


沖田総司も一緒に戦ってくれるので、沖田を盾にして佐々木を相手にしている隙に
横か後ろから攻撃するといい。


3.原田左之助とバトル
沖田には悪いが今は一刻を争う。
京都見廻組は沖田に任せて、俺は近藤を探そう!

・洛内の寺町通南を通りかかると、原田左之助とバトルになる。
 原田左之助と戦う手前には、薬屋がいるので回復アイテムを補充できます。


■原田左之助

原田左之助は、槍と銃のどちらかで攻撃してくる。
接近戦では槍を振り回すことが多く、遠距離になると銃で射撃してくることが多い。


槍は連撃後の隙が大きいので、こちらの攻撃が入りやすい。
槍攻撃を防御することで体勢を崩されることもないので、
一刀の型で攻撃後の隙を狙い、『美技 風見鶏』で原田の連撃を崩してしまえば
それほど苦労することなく倒せる。



短銃の型で攻撃しようとすると、逆に銃で撃たれてお互い撃ち合い戦になってしまう。
回復アイテムを使用しながら戦うのであれば、
撃ち合いでダメージを与えてしまった方が楽だったりする。
わざと槍の間合いに入って連撃空振りを誘い、後ろへ回避して銃で攻撃する方法もいい。


原田の体力ゲージを1本削ると、お互いの銃を弾き飛ばした後のシーンで
1回だけボタン入力が必要になるシーンが発生します。



旭屋 → 御所で岡田以蔵とバトル

4.旭屋で近藤勇と会う
新選組が火をつけて回ってるってのは
本当だったようだ。近藤の真意が気になるな。
早く近藤を見つけ出さなくては……

・祇園にある旭屋に入り、近藤勇のイベントを見る。


5.御所に向かい、岡田以蔵と戦う
近藤に手をだした奴は御所で俺を待っているらしい。
一体、何者なんだ……!?
急いで御所へ向かおう……!

・御所へは、洛内の寺町通から行けます。
 御所行きの手前では薬屋が回復アイテムを販売してます。
 御所ではイベント後、岡田以蔵とバトルになる。


■岡田以蔵

岡田以蔵はこれまで岡田と比較すると、手数が増えて積極的に攻撃してくる。
3連撃後に龍馬の背後にスウェイで周り込みやすく、
その後、背後から斬られてしまうパターンが多い。


もし背後に周られてしまった場合は、前に左アナログを倒し
×ボタンで2度回避するといい。


攻撃は、基本的に短銃の型で逃げまわってダメージを与えたほうが楽。
格闘の型で『受け流し』が得意な方なら、
岡田の背後からの攻撃も受け流しできるのでコンボは入れやすくなる。



岡田がまた刀を背中に隠すシーンになると、
1回だけボタン入力が必要になるシーンが発生します。


さらに岡田の体力を削ると、刀の先っぽをつまんで
体重を乗せて振り下ろすシーンが発生する。
その際も1回だけボタン入力が必要になるシーンが発生します。


・イベント後、第十二章が終了する。
 トロフィー『ストーリークリア・六』を獲得。


第十三章 龍馬暗殺の攻略チャート



龍が如く 維新 攻略

攻略チャート

攻略データ

無料アプリ for PS Vita

システム・ゲーム内容