21:帰ってきたレッドマン

難易度:報酬
  • ノーマル(難易度8):
    武器『ダブルスタン』
  • ハード(難易度10):
    武器『ダブルスタン』
  • レジェンド(難易度12):
    アイテム『スタミナンスパーク』
制限時間
  • なし
勝利条件
  • 敵を全滅せよ!

■全体的な攻略ポイント

レッドマン・鎧武者・忍者と、今まで登場した敵を寄せ集めたステージ。
路上で拾える武器がやや足りない時があるので、
持ち込み武器を使えば安定して倒せる。

ミッション開始エリアでレッドマン×1、鎧武者×8を倒す。
左側にある『店の看板、灰皿』や、
鎧武者から入手できる『飾り物の槍』を使って戦うといい。


バリケードを破壊して、次のエリアにいるレッドマン×1、忍者×6を倒す。
木箱から『飾り物の槍』を入手して戦ったり、
忍者が落とす『鋭利な長ドス』で攻撃と戦いやすい。


バリケードを破壊して、次のエリアにいるレッドマン×1、忍者×4、鎧武者×6を倒す。
バリケードを突き破って敵が登場します。鎧武者×2が銃を装備している。
木箱から『ショットガン』を入手できる。
詰まれたダンボール付近にある『店の看板』、忍者が落とす『鋭利な長ドス』が武器になる。


バリケードを破壊して、次のエリアのバンタムにいるレッドマン×1、忍者×2、鎧武者×3を倒す。
銃を装備した鎧武者が1人いる。
木箱から『焼夷手榴弾』を入手できるので、初めにバンタムに投げ入れるといい。
その後、バンタムにある『ソファ、テーブル』を拾って倒す。



22:蒼天堀ストリートマッチ

難易度:報酬
  • ノーマル(難易度9):
    武器『ダブルファイヤー』
  • ハード(難易度11):
    武器『ダブルファイヤー』
  • レジェンド(難易度13):
    アイテム『スタミナンスパーク』
制限時間
  • なし
勝利条件
  • 敵を全滅せよ!

■全体的な攻略ポイント

路上にはいろんな店はあるものの、武器として拾える店の看板はそう多くはない。
持ち込み武器を使って戦った方がクリアしやすい。

ミッション開始エリアでボス×1、敵×4を倒す。
ボスはボクサー。スウェイで回避されやすいので、
武器ヒートアクションでダメージを与えれば倒しやすい。
店の看板、傘立て』などを武器にできる。


バリケードを破壊して、次のエリアにいるボス×1、敵×8を倒す。
ボスは柔術家。『店の看板、観葉植物、箸』などを拾えるが、
路上武器が少ないので持ち込み武器を使って戦うといい。


バリケードを破壊して、次のエリアにいるボス×1、敵×2を倒す。
ボスは空手家。打撃攻撃を受けると気絶しやすい。
店の看板、観葉植物』などを拾えるが、路上武器が少ないので持ち込み武器を使って戦うといい。


バリケードを破壊して、次のエリアにいるボス×1、敵×4を倒す。
ボスのB・J・ホームズは、両手に鉄球のような武器を装備しているが、素手でもガードできる。
ガードしながらチャージ攻撃を溜めて、B・J・ホームズの攻撃後の隙を狙うか、
それか持ち込み武器を使って倒した方がいい。



23:調査依頼 続

難易度:報酬
  • ノーマル(難易度10):
    防具『捌きの護符』
  • ハード(難易度12):
    アイテム『スタミナンスパーク』
  • レジェンド(難易度14):
    防具『極道養成ギプス』
制限時間
  • なし
勝利条件
  • 敵を全滅せよ!

■全体的な攻略ポイント

敵が投げる閃光弾は、用心棒ミッションの『調査依頼』の難易度ハードの報酬で得られる、
防具『玄武ブレス』を装備すれば、画面はフラッシュバックするが、
目潰し効果による行動不能を無効化できます。

ミッション開始エリアの廊下で、敵×4を倒す。
角を曲がったところにある木箱から『ハンマー』を入手できる。


バリケードを破壊して、次のエリアにいる敵×5を倒す。
敵×1が閃光弾を投げてくる。
木箱から『ショットガン』を入手できる。
室内に置いてある『ソファ、観葉植物』を武器にできる。


バリケードを破壊して、次のエリアにいる敵×6を倒す。
閃光弾投げとスプレーのようなものを巻いてくる敵がいる。
木箱から『ロング鉄パイプ』、敵から『日本刀』を入手できる。


バリケードを破壊して、次のエリアにいる敵×7を倒す。
部屋の奥から敵×1が閃光弾を投げてくる。
木箱から『金属バット』を入手できる。


バリケードを破壊して、次のエリアにいる敵×4を倒す。
木箱から『青龍刀』、敵から『日本刀』を入手できる。


廊下のエリアを進んで行き、下層でボス×1、敵×7を倒す。
木箱から『焼夷手榴弾』、敵から『日本刀、閃光弾』を入手できる。



24:進退両難

難易度:報酬
  • ノーマル(難易度20):
    防具『龍のサラシ』
  • ハード(難易度22):
    アイテム『スタミナンスパーク』
  • レジェンド(難易度24):
    武器『龍の鉄拳』
制限時間
  • なし
勝利条件
  • 敵を全滅せよ!

ミッション開始エリアで敵×5を倒す。

バリケードを破壊して、次のエリアにいるボス×2、敵×4を倒す。

バリケードを破壊して、次のエリアにいる亜門一也、ボス×2、敵×4を倒す。


■全体的な攻略ポイント

難易度レジェンドにもなるとボスに限らず、
雑魚敵もそこそこ強いので能力強化『基礎能力』を限界突破をして、
基本ステータスを高めないと勝つのが難しい。
他には『ヒート攻撃力アップ・極』『武器攻撃力アップ・極』なども習得しておきたい。


バトルそのものは単純で、武器で□×1~3→△(ヒートアクション)で攻撃していくだけ。
無銘の刀、青龍刀、木刀などありふれた武器でもいい。
ダウンして起き上がる瞬間や、攻撃を受けそうになった時にヒートアクションを発動させて、
敵の攻撃を受けないように戦うのがポイント。


防具はなるべく防御力の高い装備を選ぶ。
用心棒ミッションで入手してきた防具だけでも事足りる。
亜門はサブストーリーNo.28『古牧の修行1』で習得できるアルティメットヒートモードで、
一気にダメージを与える手もある。


■亜門一也

亜門一也は両手にハルバートを装備している。
ある程度ダメージを与えると体に赤ヒートを纏う。
そしてハルバートを素早く振り回しながら、周辺を動き回る技を繰り出してくることがある。
その攻撃を受けると気絶しやすい。


さらに亜門一也の上半身に、丸型のオーラのようなものを纏っているときがある。
その時はいくらダメージを与えてもHPを減らせないので、しばらく逃げ回ること。
時間経過で亜門一也の無敵時間が解除されます。


亜門一也の通常攻撃も激しいので、
しばらくガードして、ガードを解いた瞬間に武器ヒートアクションを狙うといい。
雑魚敵でヒートゲージを稼いで、ボス系にヒートアクションを発動させる流れ。
背後からボスが近寄って来たら、振り向くように素早く△入力でヒートアクションを発動できる。



25:無明長夜

難易度:報酬
  • ノーマル(難易度22):
    防具『龍神の御守り』
  • ハード(難易度24):
    アイテム『スタミナンスパーク』
  • レジェンド(難易度26):
    武器『名刀影法師』
制限時間
  • なし
勝利条件
  • 敵を全滅せよ!

ミッション開始エリアでボス×2、敵×5を倒す。

バリケードを破壊して、次のエリアにいるボス×2、敵×6を倒す。

バリケードを破壊して、次のエリアにいるボス×1、敵×6を倒す。

バリケードを破壊して、次のエリアにいる亜門次朗、敵×2を倒す。


■全体的な攻略ポイント

この用心棒ミッションも上記で解説したように、
基本的には武器でヒートゲージを溜めつつ、武器ヒートアクションで倒していくだけでいい。
亜門はサブストーリーNo.28『古牧の修行1』で習得できるアルティメットヒートモードで、
一気にダメージを与える手もある。


■亜門次朗

亜門次朗の攻撃パターンは、閃光弾を投げて桐生一馬の目を晦ませておいてから、
マシンガンで乱射してダメージを与えてくる。
防具『神樹の胴』を装備してれば、特殊効果で銃弾をオートガードしてくれます。


銃弾には炎上効果や感電効果が含まれているので、バトルスキル『火炎耐性』を習得したり、
防具『朱雀ブレス』を装備して炎上対策をできる。
また防具『玄武ブレス』を装備して、閃光弾による目潰し効果を無効化できる。
しかし、そこまでする必要は無いように感じる。


基本は亜門次朗を中心にマラソンしながら、亜門次朗の攻撃を回避して、
ダッシュで近づいて武器ヒートアクションを発動させる流れでダメージを与えていく。
ガードで耐えて武器ヒートアクションを発動させても当てやすい。
その他、刀武器でL2長押し+△攻撃の突きなども当てやすい。


亜門次朗も亜門一也と同様に、ある程度HPを減らすと全身に赤ヒートを纏う。
上半身に丸型のオーラのようなものを纏うと無敵時間になるので、
その際はしばらく逃げ回り、橋のフェンス部分を盾にやり過ごすといい。



26:百鬼夜行

難易度:報酬
  • ノーマル(難易度24):
    防具『闘神の護符』
  • ハード(難易度26):
    武器『名刀桜吹雪』
  • レジェンド(難易度28):
    武器『魔剣カグツチ』
制限時間
  • なし
勝利条件
  • 敵を全滅せよ!

ミッション開始エリアで、最初は敵×20しかいないが、
敵を倒していくと、どんどん増えていく。
敵が装備している『日本刀、鋭利な長ドス、拳銃、ショットガン』を武器にできる。


広場にいる敵を倒すと、亜門一也、敵×9が登場する。
こちらも戦っていると敵が増えたり、亜門次朗、亜門三吾が途中参加する。
全ての敵を倒せば用心棒ミッションが全て攻略されます。


■全体的な攻略ポイント

序盤はひたすら武器で攻撃しまくる。
敵の数は多いが、HPは少ないのでとくに苦戦することもない。
後半頃になるとショットガンや拳銃装備をした敵が登場するので優先して倒しておきたい。


難易度ハードやレジェンドの攻略方法は、
ノーマル報酬の『闘神の護符』を装備すればヒートアクションを使い放題になる。
なので逃げ回りながらひたすらヒートアクションだけで倒せます。


亜門はサブストーリーNo.28『古牧の修行1』で習得できるアルティメットヒートモードで、
一気にダメージを与える手もある。


■亜門一也、亜門次朗、亜門三吾

初めに亜門一也が登場する。
戦い方は前回とまったく一緒で、武器ヒートアクションを発動させてダメージを与えていくといい。<


下手に雑魚敵を倒しまくったりすると亜門次朗が早く来たりするので、
なるべく亜門一也狙いでダメージを与えていく。
亜門が無敵時間のときは、障害物となる壁を盾にして逃げ回ってしばらくやり過ごす。


続いて亜門次朗が登場する。
こちらも戦い方は前回とまったく一緒で、逃げ回りながら隙があれば
武器ヒートアクションを発動させる。または普通に武器攻撃などでダメージを与えていく。
逃げ回るときは背中にヒットすると、防具『神樹の胴』の銃弾をオートガードが効かないので注意。


亜門三吾は、敵側にもダメージを受けるバズーカを発射してくる。
近距離で狙いを定めてから発射する傾向にあるので、そこを狙っていく。
こちらも武器攻撃からの武器ヒートアクションで倒せる。



↑TOP