ストーリー

プロローグ

消えた100億円を巡る事件から1年が経ち
桐生一馬は、少女・遥と共に慎ましくも幸せな日々を送っていた。
だが、その平穏は1発の凶弾によって破られてしまう。


東城会五代目会長・寺田行雄の死。
“堂島の龍”と呼ばれた伝説の男は、運命の糸にたぐり寄せられるように、
渡世へと戻っていく。


一年前の事件により弱体化した東城会を救うべく、関西に向かう桐生。
しかしそこで待っていたのは、“関西の龍”と呼ばれる最強の極道、郷田龍司と
“ヤクザ狩りの女”と呼ばれる刑事、府警四課主任、狭山薫という一人の女性だった。


東京・神室町と大阪・蒼天堀。
二大都市を舞台に繰り広げられる覇権を巡る争い。


神室町、そして東城会に隠された“語られぬ事件”
そこに秘められた、悲しみ、怒り、恨み。
二十数年という時を経て、果たされていく復讐......


桐生を待ち受ける宿命とは?
隠された過去に秘められた真実とは?
最後に神室町を制するのは関東か関西か?



真島吾朗の追加シナリオ

2006年2月——
「100億円事件」から2か月。


東城会四代目会長・桐生一馬から指名され五代目会長となった寺田行雄は、
先の事件で地盤の崩れた東城会を経済面から立て直すべく、
「東城会改革」という血の入れ替え施策を進めていた。


手段は問わず稼げる者を積極登用し、稼げない者を排除する。
そして最も稼げる者を、現在空位である「若頭」に任命する——


権威の失墜を恐れる古参幹部衆の激しい制止を押し切り、寺田は施策を強行する。
結果、不動産の売買で巨額の利益を出していた真島組組長・真島吾朗と、
新興勢力である植松組組長・植松彰信が、若頭の座を争う形となる。


その最中、真島組事務所が植松組らしき男達に襲われる。
単身、植松組事務所に乗り込む真島。
だがそこには、真島の想像を絶する光景が広がっていた——



ゲームの舞台(神室町、蒼天堀)

東京・神室町

龍が如くシリーズでお馴染みの神室町は、東京・新宿をモデルにした街並み。
街の中心にはミレニアムタワーがそびえ建つ、欲望と夢が集う眠らない歓楽街。
多くの飲食店、娯楽施設が軒を連ね、昼夜を問わず人々が往来する日本有数の繁華街。
直系100団体、構成員は3万人ぐらいの極道組織『東城会』が関東を縄張りにしている。



大阪・蒼天堀

龍が如くシリーズでお馴染みの蒼天堀は、大阪ミナミの道頓堀をモデルにした街並み。
神室町と並ぶ関西を代表とする活気あふれた大歓楽街。
街の中心には蒼天堀川が流れ、北側は蒼天堀エリア、南側は招福町エリアに二分される。
直系120団体、構成員は3万5千人ぐらいの極道組織『近江連合』が関西を縄張りにしている。



龍が如くシリーズ

龍が如くシリーズ 発売日 ハード 内容
龍が如く 2005年
12月8日
PS2 龍が如くシリーズの記念すべき1作目。

伝説の男と100億の少女というキャッチコピーのもと、
日本の現代劇というリアリティある世界観、著名な俳優らを起用した
キャスティングなどが大きな話題を呼ぶ。

龍が如く2 2006年
12月7日
PS2

1作目から1年後を舞台にした続編。
前作では神室町のみだったのに対し、新たに大阪・蒼天堀が加わり、
2つの舞台で物語が展開。またアクションやミニゲームなどの
プレイスポットが大幅に増えたのも本作から。

龍が如く見参! 2008年
3月6日
PS3 シリーズ初のPS3&スピンオフ作品。

宮本武蔵の桐生一馬之介を主人公に、独自の歴史解釈で物語が展開。
時代が異なるために名前や立場に変化はあるが、
主要人物たちの性格などは共通して受け継いでいる。

龍が如く3 2009年
2月26日
PS3

物語的には龍が如く2の続編となる。
前作の抗争を終えた桐生が沖縄の養護施設を営む頃から物語が始まり、
東京のほか新たに沖縄の琉球街が舞台として登場する。
またミニゲームの対戦プレイが可能に。

龍が如く4
伝説を継ぐもの
2010年
3月18日
PS3

桐生一馬以外に、秋山駿、冴島大河、谷村正義の3人が主人公に加わり、
全4人の大ボリュームで展開したシリーズ5作目。
エリアに神室町の地下や屋上も追加され、
これまでにない複雑にからんだ、物語を楽しめた。

クロヒョウ
龍が如く新章
2010年
9月22日
PSP

主人公・右京龍也が、地下格闘場を舞台にした龍が如くの新シリーズ。
携帯機ならではのコミック風のイベント出演が特徴だ。
またコミカライズやTVドラマなど、多彩なメディア展開も話題となった。

龍が如く
OF THE END
2011年
6月9日
PS3

神室町がゾンビに襲われる未曾有の混乱を描いたスピンオフ作品。
時代設定的には龍が如く4のあとだが、IFストーリーで展開する。
銃器を中心にした、従来のシリーズとは異なる爽快感のバトルも特徴だ。

クロヒョウ2
龍が如く阿修羅編
2012年
3月22日
PSP 前作にあたるクロヒョウ 龍が如く新章の続編。
東京・神室町のほか、龍が如く2以来の登場となる大阪・蒼天堀も
舞台として登場。バトルスタイルやプレイスポットお大幅に増加された。
龍が如く1&2
HD EDITION
2012年
11月1日
PS3
WiiU

以前に発売された龍が如く1と龍が如く2をセット販売したもの。
HDリマスターされ、PS3やWiiUで旧作がプレイできるようになった。

龍が如く5
夢、叶えし者
2012年
12月6日
PS3

現在のナンバリングタイトル最新作。
前作から1人増えた5人の主人公に加え、東京、札幌、名古屋、
大阪、福岡の5つの都市を舞台にした壮大な物語が描かれた。
5大都市をめぐるプロモーションなども話題に。

龍が如く維新! 2014年
2月22日
PS3
PS4

龍が如く 見参!に次ぐ歴史をモチーフにしたスピンオフ作品。
日本の幕末を舞台に、坂本龍馬=斎藤一というゲームならではの設定で、
男たちの生き様を鮮烈に描く。PS4版やPSV用の無料アプリも話題に。

龍が如く0
誓いの場所
2015年
3月12日
PS3
PS4

龍が如く1よりも、さらに前の時代を描いた作品。
時代はバブル。若き頃の桐生一馬と真島吾朗が主人公。
ミレニアムタワーの建設に必要な『空の一坪』を巡った抗争事件。

龍が如く極 2016年
1月21日
PS3
PS4

龍が如くシリーズも10周年を迎える。
龍が如く極は龍が如く1をフルリメイクした作品で、どこでも真島、
龍が如く0のバトルスタイル、錦山彰のエピソードなどが追加された。

龍が如く6
命の詩。
2016年
12月8日
PS4

PS4専用ソフトになり、新たにドラゴンエンジンが導入されたことで、
グラフィックが大幅に強化された。新たな舞台は広島・尾道仁涯町で、
街の建物の出入りはシームレスに移動できるようになった。



↑TOP