『第一章 東城会改革』の攻略順マップ

『第一章 東城会改革』の攻略順マップ
1 2 3

真島編について

真島吾朗編の追加ストーリーは、メインストーリー第5章を攻略すると追加される。
タイトル画面から選択して真島編をプレイできます。


■真島編の仕様

真島吾朗はすでに成熟している状況なので、能力強化などは存在しない。
食事をしても経験値を得られたりはしない。


装備品や達成目録の項目も無し。
所持金は5万6千円。回復薬と食料を数個所持した状態でゲームが開始される。


街では自販機を利用できない。

セーブデータは、真島編用に別にセーブスロットが用意されている。


バトルでは〇ボタンで投げ技ができない。武器攻撃になる。
また桐生一馬のように路上武器を拾って戦えない。
敵も常に移動してるのではなく、エンカウントするとマップ上に配置される。
チャージ攻撃もできない。



東城会本部

東城会本部のマップ

神室町へ向かえ

東城会改革のイベント後、東城会本部の2階から開始される。
1階の玄関へ行くと柏木修のイベントになる。


外に出て、門前にいる川村涼太に話しかける。


神室町

1:事務所に戻れ

神室町に到着すると、東城会直系風間組若衆・常松宏一から
受信メール『桐生四代目への記念品贈呈』のメールが届く。


■桐生への記念品贈呈の援助について

コンビニ『POPPO』にあるATM機で、桐生に送る記念品代の援助に協力すると、
入金額と同額の品を、本編ストーリーの桐生一馬に送ることができる。
送ったものはアジトに小包として届きます。真島編で余ったお金を有効利用するためのシステムで、
10万円送金すると100万円とグレードアップする。


  • 10万円 :ご褒美金貨
  • 100万円:ご褒美皿
  • 300万円:ご褒美銃

事務所へ向かおうと中道通りを移動してると、
謎の刺客×5に襲われてバトルになる。


バトル後、バトルマスターから受信メール『腕試し』のメールが届く。
マップを見ると三カ所に強敵が配置されてます。
強敵を倒せばアイテムが貰える。


Map 強敵 報酬 場所
A ボクサー藤木 銀の皿 児童公園
B コンビニハンター斎藤 銀の皿 劇場前広場
C ゴッド源三 銀の皿 すっぽん通り

2:真島組事務所へ行け

公園前通りにある真島組事務所へ行く。


事務所前でイベント後、バトルマスターから受信メール『強者出現1』のメールが届く。
さっきと同様に、新手の強敵がマップ上に配置されてます。


Map 強敵 報酬 場所
D マッスル藤木 金の皿 公園前通り
E サムライ仮面 金の皿 泰平通り東
F アンブッシュ黒沢 金の皿 チャンピオン街の空き地

3:植松組の事務所を探せ

千両通りにある植松組事務所へ行く。
植松彰信のイベントを見ると、第一章『東城会改革』が攻略される。



↑TOP