龍が如く0 攻略

シリーズ10周年の龍が如く0について

龍が如く1より、さらに前の時代を描いている龍が如く0の舞台

龍が如くシリーズは、2005年12月8日に第1作目が発売されて2015年で10周年を迎える。
シリーズ累計出荷本数は650万本。今作の龍が如く0(ZERO)誓いの場所はナンバリング作品で、
龍が如く1より前の時代を描いたストーリーです。龍が如く5を作り終えて一つのピークに達したことで、
前々から作りたかった龍が如く1の過去の物語が制作されることになった。


本作では暴力という3つのテーマを柱にしている。
ゲームの舞台は1988年の日本が好景気だったバブル期。龍が如く1のストーリーから8年前の時代です。
2大都市の東京・神室町大阪・蒼天堀を舞台に、2人の主人公である東城会の若き極道・桐生一馬と、
現在はキャバレー支配人を勤める元極道・真島吾朗の若い頃の生き様の物語。


カラの一坪を巡った抗争に巻き込まれる二人の主人公

若き桐生一馬は、ある金貸しに借金まみれの男を襲うように頼まれて堅気(カタギ)の人間をボコったが、
その後亡くなったようで、カタギ殺しの疑惑を東城会の三幹部の連中から受ける。
死体が見つかった場所は通称『カラの一坪』という、組長の堂島宗兵が欲しがっていた土地。
カラの一坪とは『神室町21世紀再開発計画』でミレニアムタワーを建てるのに必要な土地となる。


所有者不明のカラの一坪を手に入れて堂島宗兵へ渡せば、刑務所に入ってて不在の風間新太郎の
堂島組若頭の地位が褒美として与えられるため、そこを狙う東城会の三幹部たち。
桐生一馬にとって風間は育ての親であり恩人でもあるので、戦いから避けられそうにない。


一方、真島吾朗は兄弟分の冴島大河と2人で、上野誠和会組長の上野吉春の襲撃を実行しようとしてたので、
組の命に背き、拷問を受けて東城会を追放された。そして巨大な檻でもある蒼天堀へ送られて監視されながら、
蒼天堀No.1の人気店のキャバレー『グランド』の支配人を勤め、極道への復帰を待つ。
時代に取り残された二人の男たちが、カラの一坪を巡る抗争に飲み込まれ、二つの伝説が始まろうとしている。


龍が如く0の新要素、PS Vitaとの連動プレイについて

龍が如く0はバブル時代が舞台なので、お金に関係する要素が多い。
バトルでは敵を倒しても経験値が入らないシステムで、お金を使用して能力強化を行います。
多額のお金を稼げるように桐生一馬は不動産経営『神室町マネーアイランド』、
真島吾朗にはキャバクラ経営『蒼天堀水商売アイランド』という『シノギ』が新しく導入されている。


今作には龍が如く維新!にあったバトルシステムのように、方向キーに割り当てられている3種類の
ベーススタイル、スピードスタイル、パワースタイルを切り替えながら戦えます。
師匠やヒートアクションは健在で、ヒートゲージの仕様が若干新しくなっている。
他にはバトル中にヒロインの盲目の女性を守るエスコートバトルが追加されてます。



プレイスポットは以前からあった多数のミニゲームに、キャットファイト、テレクラ、個室ビデオ鑑賞、
ポケットサーキット、80年代にあった懐かしのハイテクランドセガで遊べるアーケードゲームなどが追加された。
いくつかのミニゲームは無料でプレイできるPSVの『龍が如く0 基本無料アプリ for PlayStation Vita』に対応。
龍が如く維新!のようにPS3/PS4とPSV間をクロスプレイをしながら、ゲームをやり込める仕様になってます。


基本無料アプリ for PSVでは有料ダウンロードパックが用意されており、
購入すればパチスロ『アラジンA』、スーパーモンキーボールスペシャル、
特攻空母ベルーガ(16ビット版)、セガ麻雀 MJ single、コラムス
がセットで追加できる。
龍が如く0のテーマ曲は湘南乃風の『バブル』です。


製品名 龍が如く0 誓いの場所(YAKUZA 0)
ゲームジャンル アクション・アドベンチャー
対応ハード PS3、PS4
メーカー セガ
発売日 2015年3月12日
希望小売価格 8190円+税
プレイ人数 1人
備考 日本ゲーム大賞2014でフューチャー部門を受賞

名越稔洋、横山昌義のサイン
名越稔洋、横山昌義のサイン

名越監督と横山チーフプロデューサーのサイン会へ行ってきました。
サインと写真ありがとうございました。記念に飾っておきます。m(_ _)m


最新情報

サイト更新履歴
  • 05/14:愛を叫ぶ感想ツイートキャンペーンの記事を作成。
  • 04/21:防具、アクセサリーデータを更新。
  • 04/20:武器データを更新。
  • 04/19:プレイスポット『ダーツ』、ビリヤードの2つのショットの記事を更新。
  • 04/18:プレイスポット『ディスコ』の記事を作成。達成目録の記事を更新。
  • 04/17:武具探索の武具・素材データの記事を作成。
  • 04/15:プレイスポット『ファンタジーゾーン』『スーパーハングオン』の記事を作成。
  • 04/14:プレイスポット『スペースハリアー』の記事を作成。
  • 04/12:プレイスポット『キャットファイト』の記事を作成。
  • 04/11:プレイスポット『アウトラン(OutRun)』の記事を作成。
  • 04/09:プレイスポット『UFOキャッチャー』『釣り』の記事を作成。
  • 04/07:究極闘技『極限闘技』の攻略記事を作成。
  • 04/05:究極闘技『金満闘技』の攻略記事を作成。乱戦闘技-其の三の動画を追加。
  • 04/03:究極闘技『乱戦闘技』の攻略記事を作成。
  • 04/01:究極闘技『試練闘技』の攻略記事を作成。
  • 03/31:亜門創、亜門丈の倒し方の攻略記事を作成。
  • 03/29:最終章 白と黒の記事を作成。
  • 03/28:第十三章 罪と罰、第十四章 不滅の絆、第十五章 木洩れ陽、第十六章 愛の証の記事を作成。
  • 03/27:第十二章 欲望の巣窟の記事を作成。
  • 03/27:第十章 男の値段、第十一章 ドブ川の底を作成。神室町・蒼天堀のテレホンカード集め完了。
  • 03/26:第七章 黒の流儀、第八章 争奪戦、第九章 大包囲網の攻略記事を作成。
  • 03/26:蒼天堀水商売アイランド、個室ビデオの記事を完了。嶋野の狂犬スタイルを作成。
  • 03/25:蒼天堀水商売アイランドの記事を作成。
  • 03/23:第六章 極道たちの生き様の攻略記事を作成。
  • 03/23:神室町マネーアイランド(賭博王、芸能王、金融王)、堂島の龍スタイルの記事を作成。
  • 03/22:神室町マネーアイランド(娯楽王、電脳王、風俗王)、第五章 白への道の記事を作成。
  • 03/21:カツアゲ君で金稼ぎのやり方の記事を作成。
  • 03/20:プレイスポット『テルテルぼうや』の攻略記事を作成。
  • 03/19:第四章 極道の証明の攻略記事を作成。
  • 03/18:米木、アレシの修行を追加。
  • 03/18:真島のフェイフウの修行、個室ビデオ、能力強化・ダンサースタイルの記事を作成。
  • 03/17:第三章のサブストーリー、蒼天堀で入手できるテレホンカードを追加。
  • 03/16:第三章 輝く監獄の攻略記事を作成。
  • 03/15:桐生一馬の師匠、蒼天堀のマップの記事を作成。
  • 03/14:第二章 闇の不動産王、テレホンカードの記事を作成。
  • 03/12:サブストーリーの記事を作成。
  • 03/11:ビリヤード、第一章 盃の掟の記事を作成。
  • 03/10:バッティングセンター、トロフィーの記事を作成。
  • 03/09:ボウリングの記事を作成。
  • 03/07:ブラックジャック、バカラの記事を更新。
  • 03/06:プレイスポットのパチスロ『獣王』の記事を作成。龍が如くのコラボ商品、初の舞台化を追加。
  • 03/05:PSVのコラムスの記事を作成。
  • 03/05:配信予定のDLCの情報追加。ファミ通クロスレビューの龍が如く0のレビュー評価を作成。
  • 03/04:東京・大阪で開催される発売記念抽選大会イベントの追加。
  • 03/04:こいこい、おいちょかぶ、丁半博打、チンチロリンの記事を更新。
  • 03/03:闘技場、グッズ、コラボ商品の記事を更新、湘南乃風のバブルPVを追加。
  • 03/01:闘技場の無尽闘宴の攻略記事を追加。
  • 02/28:闘技場の通常大会の攻略記事を作成。
  • 02/26:真島吾朗の喧嘩師のヒートアクションを追加。
  • 02/26:将棋の順位戦、試練闘技を追加。真島吾朗の喧嘩師のスタイルを作成。
  • 02/25:DLC、ミニゲームのカラオケスナックの記事を作成。
  • 02/24:キャストの二井原隆、世良勝、麗奈、ビリケン、山形の追加。
  • 02/24:武器、防具、アクセサリーデータの記事を作成。
  • 02/23:ドリームマシン、ポケットサーキットのパーツの記事を作成。
  • 02/22:バトルスタイル『ラッシュスタイル』『壊し屋スタイル』の記事を作成。
  • 02/22:サイン会の追加、龍が如く0のグッズ・コラボ商品の記事を作成。
  • 02/21:バトルスタイル『チンピラスタイル』の記事を作成。
  • 02/21:CP交換所、ヒートアクション、神室町のマップ・飲食店・販売店の記事を作成。
  • 02/20:龍が如く0の体験版、達成目録、バトル報酬ボーナス、基本操作の記事を作成。
  • 02/03:龍が如く0のゲームソフト予約特典の記事を作成。
  • 02/02:プレイスポットの麻雀、将棋、ダーツを追加。
  • 01/20:無料アプリPSVのゲーム紹介ムービーを追加。
  • 01/18:おいちょかぶ、こいこい、丁半博打、チンチロリンの記事を作成。
  • 01/17:プレイスポットのブラックジャック、バカラ、ポーカー、ルーレットの記事を作成。
  • 01/16:動画に新たなドラマシーンを多数収録した最新PV映像を追加。
  • 01/15:『龍が如く0 基本無料アプリ for PlayStation Vita』の記事を作成。
  • 01/13:新旧様々なキャラクター、主人公たちとの関わり方のキャラクター編の動画を追加。
  • 01/08:全国13店舗で行われるゲーム体験会の情報を追加。
  • 01/06:シノギのシステムを紹介した金編ムービーを追加。
  • 12/25:バトルシステムにヒートアクション、金持ち君、絶倫君、カツアゲ君、師匠の記事を作成。
  • 12/24:女編のキャットファイト、テレクラ、イメージビデオ鑑賞のゲーム紹介ムービーを追加。
  • 12/22:2015年1月15日に行われる龍が如く0の完成記念スペシャルイベント情報を追加。
  • 12/16:バトルスタイルの記事、開発チームの折原純氏の解説動画を追加。
  • 12/12:12月22日・大阪道頓堀の竹内力氏の来場、体験イベント情報の詳細を追加。
  • 12/09:東京と大阪の街の舞台を紹介する世界観編の動画を追加。
  • 12/05:店舗別特典+予約特典のスペシャルコラボマガジンの記事を作成。
  • 12/01:キャットファイト、テレホンカード、テレクラ、個室ビデオ鑑賞のシステムを追加。
  • 11/28:イベント情報に12月7日に東京・秋葉原で開催されるイベント詳細情報を追加。
  • 11/25:セクシー女優の上位者10名のスペシャルインタビュー動画を追加。
  • 11/21:イベントに12/7東京、12/22大阪の開催イベント情報を追加。
  • 11/20:シノギの神室町マネーアイランド、蒼天堀水商売アイランドの記事を作成。
  • 11/18:男の出演者オーディション合格者のインタビュー映像を追加。
  • 11/11:主要キャストのインタビュー(後編)をそれぞれ追加。
  • 11/04:湘南乃風の主題歌の記事を作成、スペシャルメッセージ映像を追加。
  • 10/28:ストーリーと舞台の記事に名越総合監督、横山チーフプロデューサーのインタビューを追加。
  • 10/22:キャストに主要キャストスペシャルインタビューの動画を追加。
  • 09/08:動画の記事を作成。オーディションの様子のダイジェストムービーを追加。
  • 09/12:芸能キャストに東城会直系堂島組幹部の阿波野大樹を追加。
  • 09/12:芸能キャストに五代目近江連合直参の佐川司、義手の不動産会社社長の立華鉄役を追加。
  • 09/11:芸能キャストに東城会直系堂島組若頭補佐の久瀬大作、渋澤啓司を追加。
  • 08/11:キャストに主人公の桐生一馬と真島吾朗、錦山彰、柏木修、盲目の女性を追加。
  • 08/28:龍が如く0に出演するキャラクター(キャスト)の記事を作成。
  • 08/28:オーディションの男の出演者、セクシー女優人気投票の記事を作成。
  • 08/28:龍が如く最新作のイベント情報の記事を作成。
  • 08/27:龍が如く0の攻略サイトを作成。

情報ニュース


↑TOP