ストーリー

守るべきもののために駆け抜ける、四人の男達。


2011年4月。東京・神室町。

この巨大歓楽街の町中に突如として出現したのが…生きる屍、ゾンビ。

死者で溢れかえった神室町は、自衛隊により「壁」で隔離され、

その内側は、さながら、この世の地獄と化した。


爆発的に増殖していく感染者たち(=ゾンビ)は新たな獲物を求めさまよい歩く。

今や神室町の勢力図は完全に塗り替わり、死者か生者を圧倒する文字通りの死の街。

見捨てられ、取り残された壁の内側から脱出しようとあがく、

わずかな生存者たちに突きつけられる絶望の二文字。


だが、この神室町史上最悪の危機に、四人の不屈の男たちが立ち上がった。


誰彼かまわず金を貸すという孤独の金融屋、秋山駿。

狂犬と呼ばれ怖がられる隻眼の極道、真島吾朗。

長きに渡る眠りから目覚めた関西の龍、郷田龍司。

そして伝説の元極道…桐生一馬。


四人はそれぞれの守るべきもののため、戦場となった神室町を縦横無尽に駆け抜ける。

覚めやらぬ悪夢に敢然と立ち向かう彼らは、取り残された人々の希望の灯火。


”元神室町の住民たち”との悲しい戦いのさなか、

男たちは途方もない犠牲を出したこの非常事態が、

とはある強い意志によって引き起こされることを知るに至る。


そのとき神室町は、ゾンビを超える破壊と恐怖に染まっていく…。



4人の主人公

龍が如く OF THE ENDの4人の主人公達。

それぞれ異なる武器でゾンビを爽快に撃ちまくる。


桐生一馬(きりゅう かずま、声:黒田崇矢)

龍が如くシリーズの主人公。元東城会4代目の会長。

東城会と近江連合の抗争を防ぐ経歴がある伝説の龍。


4年前から沖縄の養護施設「アサガオ」を運営し、

最愛の由美の娘と共に穏やかな生活を過ごしていたが

風間新太郎が作った養護施設「ヒマワリ」の招待を受けて神室町へ戻った頃、

謎の男から遥を誘拐したと脅迫電話を受ける。


秋山駿(あきやま しゅん、声:山寺宏一)

龍が如く4の主人公の一人で、スカイファイナンスという金融会社の社長。

かつてはホームレスをしていたが、空から降ってお金を得て

ドイトレを始めてサラリーマンの年収の何千倍の収入を得て社長になった。

神室町にエリーゼという店のオーナーでもある。


貸金回収にと秘書の花と共に神室町へ繰り出したが、

とある事件に巻き込まれることになった…


真島吾朗(まじま ごろう、声:宇垣秀成)

東城会直系真島組の組長。神室町ヒルズの建設事業責任者。

極道では「嶋野の狂犬」と言われる超武闘派。

柴田組に左目を刺されたので、左目には眼帯をしている。


敵対関係にあった近江連合の元幹部である郷田龍司に関する不穏な情報が飛び交う中、

ゾンビ相手にショットガンをぶっ放し状況を楽しんでいる。


郷田龍司(ごうだ りゅうじ、声:岩崎従実)

元近江連合直系郷龍の2代目会長。

東城会と近江連合との五分の盃に納得がいかず、本部に対しクーデターを起こしたが

桐生一馬との戦いに敗れ、近江連合から破門された。


その後、タコ焼き屋で働き各地を転々としていたら

神室町の近くまで流れ付いて来た。



その他のキャラクター

龍が如く OF THE ENDに登場するキャラクター達。

芸能人がそのままの顔と声で出演しているものもある。


遥(はるか、声:釘宮理恵)

桐生一馬と共に暮らしている14歳の少女。

養護施設「アサガオ」にいたが、ヒマワリの方へ招待を受けて沖縄を離れることになる。


花(はな、声:平野綾)

スカイファイナンスの事務員をやっているデブ女。

一度は退職し痩せたが、復帰してからは元の体系に戻った。

体系に似合わずヤクザ複数をぶっ飛ばす強者。


堂島大吾(どうじま だいご、声:徳重聡)

東城会6代目の会長。

沖縄の土地買収騒動に巻き込まれ凶弾に倒れるも、強い生命力で生き残る。

後目騒動による崩壊寸前の東城会の再建に向けて尽くしている。

神室町でゾンビが発生すると、ヒルズ内のショッピングモールに立てこもるハメになる。


二階堂哲雄(にかいどう てつお、声:的場浩司)

近江連合直径郷龍会の3代目会長。

押しの強さと繊細な計画性を持ち、稼げる幹部として一目置かれている。


郷田龍司の右腕として活躍していたが、クーデターを起こしたことにより失脚後、

二階堂は頭角を現し始めた。

現在ではタコ焼き屋を営んでいる郷田のもとを訪れた所を目撃されている。


長濱友昭(ながはま ともあき、声:杉本哲太)

東城会直系真島組の末端構成員。

武戦派である真島組ではあるが、さほど肝も据えていない。

桐生一馬に憧れ極道の世界へ入る。

成果を上げないので出世しないが、上の幹部からは目をかけられている。


浅木美涼(あさぎ みすず、声:栗山千明)

陸上自衛隊三等陸曹の女。

ゾンビを隔離するために神室町に隔離用の壁を設置して保守する任務をしている。

仲間がゾンビに感染していく中、一人隔離エリアに取り残される。


おやっさ(声:石橋蓮司)

タコ焼き屋をしている江戸っ子な親父。

頑固な性格から弟子も長続きしなかったため、やる気を失せていたが

郷田龍司が弟子入りしてからは後継者として定めている。


DD(ディー・ディー、声:ピーター)

日系アメリカ人。

隔離された神室町に、全身、白のスーツで現れた謎の男。


サイの花屋(声:藤原喜明)

「賽の河原」と呼ばれる神室町西公園を取り仕切る伝説の情報屋。

神室町中に設置された監視カメラと部下のホームレスを用いて情報を収集している。


セラピスト(声:小森純)

龍が如く OF THE ENDに出演が決定したタレント。

ゲームではマッサージ店「ラブインハート」のセラピスト(ジュン)役として登場している。


ゾンビ役(テリー伊藤、デビット伊東、エスパー伊東)

ゾンビ役として巨大歓楽街に突如出現する。

本人によるボイスと3DCGキャラクターのゾンビ姿でどこかに登場する。



秋山駿の攻略チャート

真島吾朗の攻略チャート

郷田龍司の攻略チャート

桐生一馬の攻略チャート

攻略データ

システム・ゲーム内容