一般的なシステム

ワールドマップとミッションについて

 FF零式では広いワールドエリアが存在し、街やダンジョンが点在している。

ワールドエリアでは、エンカウントバトルで戦闘になる。

物語の進行は、基本的にはミッションを受けて進行していく。


 大きなミッションは、クラサメに話しかけることで作戦会議が始まり

その後、与えられたミッションを開始することになる。

戦場では画面上部に、次に行う指令内容が表示されるので、それを達成して行く流れです。


実践演習、人々の依頼

 ミッションの他に実践演習という、依頼とは少し違うがクエストのようなものが存在する。

こちらは任意で受けるもので、攻略すれば占拠されていた街の人から情報を得たり、

ショップの利用が可能になる。


 さらに魔導院や街を歩けば、頭上に「頼」と表示された人がおり、

話しかければ依頼を受けることができる。

依頼を受けて達成すれば報酬が貰えます。


マルチプレイ通信、魔導院の支援

 ファイナルファンタジー零式では、ネット接続をしてマルチプレイでミッションを攻略することができる。

ホストが救援を呼ぶか、もしくはゲストとして参加することができる。

要は他のプレイヤーを手伝うか、手伝って貰うかの2択である。


 ゲストとして参加すると居られる時間は決まっている。

最初はすごく短い時間しか居られないが、

活躍する度に増えるSPP(セキュリティプレイヤーポイント)を獲得すれば、居られる制限時間が増える。

さらに活躍次第で報酬が用意されているので、手伝うメリットがある。


 マルチプレイとは別に「魔導院の支援」があり、

受けると魔導院にいる強力なキャラクターが支援してくれる。

こちらはマルチプレイとは違い、救援に来るのはNPCです。

攻略するのが難しいミッションなどは、魔導院の支援で乗り切ることができます。



バトルシステム

敵の司令官と一般兵士

 戦場では兵士を従えた司令官が現れることがある。

司令官かどうかは名前を見ると大体分かる。

司令官は一般兵士より少し強く手ごわいが、

一般兵士を倒す前に、先に司令官を倒せば一般兵士は降伏し戦闘を止めます。


スペシャルオーダー(S.O.受信)

 スペシャルオーダーとは、ミッション進行中にS.O.受信というメールが送られてくる。

画面上に赤色の文字で表示されるので気づきやすいだろう。


 基本的にスペシャルオーダーはやらなくてもいいが、

そのオーダーを受けると、一時的にステータスアップの恩恵が受けられ

与えられたミッションをこなすことになる。


 達成すれば貴重なアイテムを入手できることがあるが、

失敗すれば現在使用しているキャラクターが死にます。

スペシャルオーダーは豊富にあるので、何度もS.O.受信が送られて来るが

達成しやすいオーダーを受けて攻略していくと良い。


キルサイト、ブレイクサイト

 敵にターゲットを合わせると、稀に赤色のターゲットになることがある。

これはキルサイトと呼ぶシステムで、この状態の時に攻撃すれば一撃で敵を倒せる。

キルサイトは敵がこちらに気づいていないときや、敵の攻撃後などに一瞬だけ狙えることがある。


 ブレイクサイトはキルサイトに似ており、敵のターゲットの色が黄色のときに

これをブレイクサイトと呼ぶ。

この状態のときに攻撃すれば、通常より大きいダメージを与えれる。

敵の攻撃を回避したりすると一瞬だけ狙えることがある。


魔法

 魔法は炎、氷、雷などそれぞれ属性が割り当てられている。

魔法ボタンを長く押してから離すことにより、放つ魔法が強化します。

強化した魔法は、威力や範囲が異なり通常よりパワーアップする。

例)ファイア→ファイラ→ファイガ


三位一体

 3人で一体の敵を集中攻撃をする三位一体というシステムがある。

ターゲットしている敵の周囲にメンバーが集まり、

それぞれ専用の攻撃を行うと発動するもので、メンバーが3人いないと発動できない。


 アビリティゲージを消費するだけで、何度も使用可能なので

ボス戦などでは狙っていきたい技である。


キャラクターの成長とAPについて

 キャラクターは、敵を倒すと経験値を入手しレベルが上がる。

レベルがアップするとパラメーターが上がり、さらにAP(アギトポイント)が得られる。

得たAPは、キャラクターのアビリティ(技)を習得していく際に使用する物。

セーブポイントでAPの振り分けができます。


ファントマの入手と魔法錬成

 敵を倒すと各色々なファントマを入手できる。

ファントマを入手すると種類に応じMPが回復し、アルトクリスタリウムという場所で

ファントマを消費し魔法強化ができます。

魔法強化には、強化に必要な各ファントマの種類と個数が提示される。


軍神

 FF零式では召喚獣のことを「軍神」と呼んでいる。

軍神を呼べば使用者が死ぬことになるが、代わりに一定時間のあいだ軍神が戦ってくれることになる。

基本的に軍神はどれも強いので、ボス討伐あたりで召喚すると良い。


 軍神もタイプがいくつかおり、炎が得意なイフリート、物理が得意なゴーレム、

馬に乗って斬鉄剣を振り回すオーディン、敵を凍らすシヴァ、

召喚獣では最高クラスの攻撃力と防御力を誇るバハムート、

重力球で敵や味方から体力を奪い取るディアボロスなどが存在する。


 さらには軍神シヴァ級の中にマメ=シヴァという、

通常のシヴァよりサイズが小さいシヴァがおり、能力が異なる軍神もいるようだ。



第1章

第2章

第3章

第4章

第5章

第6章

第7章

最終章

2周目

攻略データ

システム・ゲーム内容