主なゲームの流れ

 FF零式の主人公たちは、魔導院ペリシティリウム朱雀に所属している。

魔導院ペリシティリウム朱雀は院生の中でも、優秀な成績を誇る候補生であり、

14人の主人公らは0組(クラスゼロ)のメンバーである。


 クリスタルの力により魔法を扱うことができるクロスゼロは、

国家間の戦乱を生き抜いて行くことになる。


 ゲームの流れとしては、まず作戦が発生するまでの間、

自由に行動することが可能で、作戦当日になると戦地へ向かうことになる。

それまで魔導院内やワールドマップ上で決められた行動ができる。



自由時間の場合

 作戦が発生するまでは、自由に移動できるが制限時間が設定されており

以下のことを行うことができる。


魔導院
  • 施設の利用
  • 登場人物との会話
  • 授業
  • キャラクターの成長
  • 依頼
  • アイテム・武器購入
  • 実践実習の受諾と実行

ワールドマップ
  • ワールドマップの散策(チョコボの捕獲・使用、エンカウントバトル)
  • 制圧戦(実践演習に制圧戦が含まれる場合発生する)
  • ダンジョン、自国領土の散策


作戦中の場合

 重要な作戦が発生すると『作戦当日』と表示される。

魔導院の施設に使用制限がかかり、クラスゼロの教室で指令を受け

ワールドマップに出て目的地を目指すことになる。

自由時間と比較すると行動が制限さているが、以下の行動がとれる。


魔導院
  • 指令の確認
  • キャラクターの成長
  • アイテムや武器購入

ワールドマップ
  • ワールドマップの散策(チョコボの捕獲・使用、エンカウントバトル)
  • 制圧戦(実践演習に制圧戦が含まれる場合発生する)
  • ダンジョン、自国領土の散策


内容

魔導院の施設の闘技場について

 魔導院内には闘技場がり、2種類の戦闘訓練を受けれる。

模擬戦闘と秘密特訓が受けれ、模擬戦闘の方は連続でバトルをして経験値を得る。

秘密訓練の方はPSPをスリープモードにしている間、経験値を獲得したり

パラメーターの上昇効果を得たりすることができる。


キャラクターの成長について

 キャラクターの成長は、レベルアップと共に得たアビリティを

セーブポイントで割り振りし、新たな技を習得することになる。

魔法は敵を倒してファントマを入手し、

それを使用して魔法を強化していくことになる。


制圧戦について

 ワールドマップ上では、朱雀軍以外の別の国の軍によって占領された街があるので

任務攻略して勝利条件を満たし、街を軍から開放していきます。

開放すれば街にある施設を利用できるようになる。


チョコボの捕獲・使用について

 FF零式では、チョコボはワールドマップ上におり、オスとメスのチョコボが存在する。

捕まえてチョコボ牧場で増殖させて数を増やすことが可能。

チョコボは広いワールドマップ上で使用することができ、

一度使用すれば無くなるので、移動手段としての道具化している。


エンカウントバトルについて

 FF零式では作戦など受けた場合のバトルでは、敵が普通に見えている状態だが、

ワールドマップでは、エンカウントにより画面が切り替わり

敵とバトルをすることになる。



FF零式 攻略

第1章

第2章

第3章

第4章

第5章

第6章

第7章

最終章

2周目

攻略データ

システム・ゲーム内容