第七章 罠の攻略マップ

ストーリー進行順:    



九鬼組事務所→街の噂を聞け→九鬼組事務所

1.九鬼組事務所

指名試合……一体なんのことだ?

九鬼組事務所に行って、隆昌に聞いてみるか


・九鬼組事務所()に入り、隆昌に話しかける。


2.六欄荘、パチスロ ボルケーノ

なんか警察の動きがおかしいな。

神室町の店を見て回ってみるか


・六欄荘()で麻雀好きな親父、

 パチスロ ボルケーノ()でボルケーノの店員に話を聞く。


・九鬼組事務所()に戻る。


3.九鬼組事務所

隆昌に報告しに、九鬼組事務所に戻るか


・イベントを見たら、チャンピオン街にある冴子のお店()に行く。



冴子のお店→ピンク通り→阿修羅ビル

4.冴子のお店

誠の奴、どこに行ったんだ?

一緒に捕まった、姉ちゃんなら知ってるかな?


右京冴子に話しかける。

・話を聞いたらピンク通り()に行く。


5.ピンク通り

誠はジャンジャン卓にいるかも……か。

たしか、ピンク通りにあったな


・誠に話しかける。

・イベントが終わったら、蒼天掘の阿修羅ビルに行き試合をする。



品原マサル

品原マサルの倒し方
対戦相手 Lv スタイル 経験値 熟練度 獲得金額 獲得アイテム
品原 マサル 17 ブラジリアン柔術 8000 4000 9万円 -

・品原マサルの特徴は柔術使いなので、8割方はつかみ攻撃からの関節技が多く

 残りは打撃や必殺技を使用してくる。

 また凄い反応でキャッチを決めてくるので、こちらが打撃で闘うのは不利です。


・つかみ攻撃→腕ひしぎ十字固めを決められるので、腕にケガを追いやすい。

 ヒートアクションを受けると頭をケガしやすいです。

 なので、ケガの回復アイテムは頭胴丸系を使用しやすい。



・品原マサルの倒し方は、まずはつかみ攻撃を対策したいので

 スキルには『つかみ振りほどき』を入れておきたい。

 これで少しばかりの×ボタン連打でつかみ抜けしやすくなる。


・おすすめの格闘スタイルは、打撃はキャッチされやすいので

 俊敏【つかみ】を覚えているルチャパンクラチオンがいい。

 しかし、ルチャはフリースロットが2個空きで『つかみ振りほどき+3』だけしか入らないので

 フリースロットが3個空きのパンクラチオンの方がおすすめになる。


 でも、つかみ攻撃はこちらが掴む前に、相手に掴まれてしまう場合もよくある。

 しかも品原マサルのヒートアクションはつかみ技だし、

 後半は危なっかしいので、俊敏【つかみ】で闘う方法は2番目にオススメしておきます。



・それで一番良い方法は、必殺技で『キャッチ不能』の効果がある必殺技で倒す方法が良い。

 おすすめは『ドリルキック』もしくは『胴回し回転蹴り』がいい。

 どちらも甲乙付けがたいので、当てやすい方を選んでもらって結構。


 必殺技は溜めている時間がネックなので、スキルに『必殺技溜め速度+1』を入れておく。

 それに加え『つかみ振りほどき+3』を入れれば、フリースロットが3個空きであれば入ります。

 あとは距離を計りつつ、必殺技でゴリ押しすればノーダメージで勝てたりする。



品原マサルのヒートアクション

・品原マサルのヒートアクションは1種類で、つかみ攻撃から発生するヒートアクション。

 掴まれると、三角絞め → オモプラッタ → チョークスリーパーの関節コンボを受けることになる。


・序盤は両腕を広げ「ショータイム」と叫んでから、つかみ攻撃を決めようとしてくる。

 後半は「稼がせてもらうぜ」と叫んでから、連続ステップをしてつかみ攻撃をしてくる。

 後半で厄介なのが連続ステップを何度もするが、品原マサルのスタミナが一向に切れない点にある。

 つかみ攻撃がスカったとしても、また連続ステップから掴みに来ます。


 対策としては、ステップ回避からの攻撃を当てることです。

 相手が掴めそうな距離まで近づいてきたら、

 ↑or↓+×ボタンで回避して、速攻で打撃ボタンを押せば撃退できる。


・もっと楽な方法は、上記した必殺技を当てること。

 「稼がせてもらうぜ」と叫び終わった後から、無敵時間が解けるので

 うまく必殺技を重ねるといい。こちらは『ドリルキック』が合わせやすいです。


 ⇒第八章 別れの攻略チャート



クロヒョウ2 攻略

攻略チャート

攻略データ

システム・ゲーム内容