潜水艦モード



潜水艦モードは横スクロールのアクションシミュレーションで、

タッチペンで前進・後退、浮上・潜航できる2つのレバーを動かしゴールを目指すモード。

敵船や邪魔な地形、巨大生物があった場合は魚雷で攻撃しながら進む。


DS下画面にはエリアの地形マップが表示され、先の展開を見ながら操作していく。

ダメージを受けたり、地形にぶつかったりすると潜水艦が浸水するので、

DS下画面で水が出ている部分をタッチペンで一定時間押していれば潜水状態を治せます。


3種類の潜水艦が用意されている。


  1. マナティND-01:上方に魚雷を発射可能で小回りの利く小型潜水艦。
  2. ブルーシャークND-03:2発の魚雷が撃て、傾斜を変えれるハンドルが付いている。
  3. サーペントND-05:4初の魚雷が撃てる攻撃力と耐久性のある大型潜水艦。


潜望鏡モード



潜望鏡モードは、潜望鏡で覗くような操作を味わえるシステムで

ニンテンドー3DSに内蔵されたジャイロセンサーの感知により、

本体を360度動かして周囲にある敵船を見つけて魚雷で撃破していくモードです。


敵艦のスピードは様々で向こうも見つけ次第攻撃してくる。

先を読んで攻撃するのが重要になり、潜れば海中での戦闘にもなる。

DS下画面にはズームと潜るレバーがあり、コントロールしながら魚雷を発射!



海戦モード



チェスを置くかのような戦略シミュレーションで、お互い姿が見えない状態で始まる。

いかに予想して敵のすべての船を撃沈するかを競ったゲームで、通信対戦が可能なモード。

ソフトが1本あれば、他のプレイヤーとではダウンロードプレイで通信対戦が可能。


3種類の艦船がある。


  1. 潜水艦:魚雷で攻撃できて、位置を確認できるソナーを使用可能。
  2. 護衛艦:敵の潜水艦を爆雷で攻撃できる。
  3. 輸送船:攻撃できない。全て撃沈されると負けになる。

ルールは交互に操作していく内容で、相手を見つけると戦闘になる。

敵のすべての輸送船か潜水艦を撃沈させれば勝利になる。

お互いの艦船は見えないがソナーを使用すれば、付近にいる艦船を発見できる。

しかしソナーを使用した潜水艦の位置はバレます。



スティールダイバー攻略

攻略チャート

攻略データ

システム・ゲーム内容