経験値獲得の仕組み

難易度による敵の強さとボーナス経験値について

 経験値獲得の仕組みは、基本経験値+ボーナス経験値で算出されている。

基本経験値は難易度に関わらず固定。

ボーナス経験値は難易度や複雑な計算により算出されている。


 例えば、レベル・コンボ・スピード・ノーダメージ・エンカウントリンクによる補正など。

難易度ノーマルとアノウンを比較すると大体3〜4倍ぐらいの差になる。

しかし敵のあらゆるステータスも難易度により強化されます。


イージー ノーマル セカンド ハード アノウン
0.8倍 1倍 1.2倍 1.5倍 2倍

 どんなもんなのか計算してみたら上記の通り。

闘技場のタッグ・下級ランクで、ノーマルとアノウンによる戦闘ランクの違いを調べてみたが

ノーマル+43、アノウン+208程度だったので、

ぶっちゃけ難易度変更によるボーナス経験値のメリットがほとんどないと悟った。



クリア後の獲得経験値○倍について

経験値獲得の効果って重複するの?

 メインストーリーを攻略して、クリア後のセーブデータをロードして引継ぎプレイができる

EX NEW GAMEのグレードショップにある『獲得経験値○倍』の効果を観察してみた。


グレードショップ 経験値
なし 18
獲得経験値2倍 36
獲得経験値5倍 90
獲得経験値2倍+5倍 180

 最初に戦うCSアックスビーク×2体と戦ってみたら上記通りになった。

両方引き継げば、単純計算で7倍になるのか?と思っていたが、基本経験値は10倍になってました。

つまり経験値獲得を引き継ぐなら両方引き継いだ方が良いという結論に至った。



レベル上げの方法

1周目でLv200にするのは効率が悪い

 テイルズ オブ エクシリア2で、レベル上げが必要と感じたのはメインストーリー攻略後。

 1周目だと無明の霊異+EXギガントモンスターを攻略しても、

 レベルはせいぜい140〜150代ぐらいなので、そこからレベル200にするのは時間がかかりすぎる。


 上記の結論からいうとレベル200にするなら、クリア後の引継ぎ要素で獲得経験値○倍を

 引き継いでプレイした方が効率的だった。



闘技場でレベル上げをする

・メインストーリー攻略後はEXギガモンスター、Lv200にするなら闘技場でレベル上げするのが良かった。

 特注で作れる装飾品のダークシールデモンズシールを装備して、

 メインストーリークリア後のル・ロンドのレイヤの実家の料理屋で購入できる『チキン南蛮巻き』を食べて戦う。


 タッグならEXランクでルドガーを始めに選んでビズリー討伐。

 パーティならEXランクでスタン+クレス+ミント+ルーティ討伐。


・難易度はイージーがいい。

 メインメニュー → コンフィグ → 戦闘ランクから変更可能。

 Lv150近くあればタッグEXランクならルドガーとエリーゼのコンビで、

 ○ボタンを連射パッドにまかせて放置してもビズリー勝てる強さ。×ボタン固定も楽。



装飾品 装備効果 必要素材
ダークシール 被ダメージ2倍、経験値1.5倍 魔獣の眼×5、魔虫の複眼×5、凝晶×5、試作型増霊極×1
デモンズシール 被ダメージ2.5倍、経験値2倍 ダークシール×1、黒曜石×2、ワイバーンの爪×2、黄金カエル×2
素材の入手方法
魔獣の眼
魔虫の複眼
無明の霊異にいるモンスター
凝晶 ネコ派遣(リーベリー岩孔、ボルテア森道、フェルガナ鉱山、ラフォート研究所など)
試作型増霊極 ネコ派遣(リーベリー岩孔)
黒曜石 ネコ派遣(ラフォート研究所)
ワイバーンの爪 ネコ派遣(王の狩り場)
黄金カエル ネコ派遣(アルカンド湿原、ファイザバード沼野)

テイルズ オブ エクシリア2 攻略

攻略チャート

攻略データ

システム・ゲーム内容