龍が如く維新の完成披露会見の動画





 2014年1月22日に東京都内で行われた龍が如く維新の完成披露会の映像です。
豪華出演陣が勢ぞろいと言ったところか。
とはいっても、さすがに全員出席ではないです。
局長は出演予定でしたが、体調不良で欠席したようです。


 そういえば、桐生一馬の中の人っていつだったか入院したとか聞いたけど…
つーか、腹を12cm切るほどの大手術だったのか!?
そこの病院で記録を作るほどの大きな盲腸になっていたそうです。
桐生一馬もドスで何度か腹刺されてたけど死ぬことはなかったなw


 龍が如く維新は名越監督が、次の作品を作るのに時間が欲しいという理由もあり
維新を制作したそうなので、次回作は龍が如く6かクロヒョウ3あたりが発売されるのかな?



体験版の感想とか

豪華な体験版でした

 いやー、ようやく一通り遊び終えたかな(汗)
一週間まるで暇なしだったので、ブログの更新はすっかりサボってました (ノ∀`)


 今更ながらの感想ですが、PSVの無料アプリはフリーゲームの割には豪華すぎるかな〜
PS3の龍が如く維新の体験版とセットで遊べば、製品版をやる前からお腹いっぱいになれますw
今週から製品版が発売されるというのに、やる前からすでに疲れましたw
この調子で製品版を乗り切れるのか不安すら感じるようになってきた冬の空。



 千円そこらで買えるかどうか怪しいボリュームでしたが、
最近はスマホでも無料でとことん遊べるゲームが増えてきたので
ゲーム制作会社からすれば苦しい状況だろうな…


 無料で提供して利益に繋がらなければ失敗だし、
ユーザーに満足してもらったうえで購入する流れを作らないといけない。
中にはパズドラのような無料だけでとことん遊ぶユーザーもいるだろうし、
数年後を考えると、そこら辺のサジ加減が難しい世の中になってきそうかな。



PSVの無料アプリの感想

 賭場ミニゲームは、龍が如くシリーズで収録されていたやつをそのままPSVに入れた感じ。
お金はポーカーで荒稼ぎしてしまうのが一番楽だった。
こいこいとかやると、CPUがインチキしてる予感がするのは私だけなのだろうか…
中級ですら勝てないことが多いッス。閃き五郎にだんだんイラだってきたのは言うまでもなし!


 バトルダンジョンは隊士カードが豊富にあるが、
SRを入手してしまうと、他のカードはほとんど必要性を感じなくなるのがアレかな…
同じSRのカードを複数セットできるので、やりすぎバランスを少し感じた。
でも、なかなか出ない素材収集のために何度も攻略しないといけないので手軽がいいかも!?



 アナザーライフに関しては、農業とかやってるとまったくスローライフには感じなかったけど
初めのうちは行商料理釣りとの絡みがよくできてた。
スローライフの醍醐味とは、やはり日常を感じる何かなんだろうな〜


 遥は畑で雑草むしりぽいのはやっているが、収穫まで手伝ってくれれば良かったか…
畑の面積が拡大すると、そのうち手動で収穫するのが面倒に感じるようになってくる。
しかも行商による収益が少ないため、龍馬はギャンブラーになってしまった方がメシウマであるw
そうなると遥の存在意義って何なんだろう…と思うところがあった。



ヒヤシンスの花

 それはそうと、去年から育てていた『ヒヤシンス』という
水道水だけで育つ植物がようやく開花した。冬なのに開花する花があるとは此れ知らなんだ。
冷蔵庫の野菜室でも育つそうだからヒヤシンスとは強かな花だな〜
花の匂いは少し正露丸ぽい香がするけど、部屋の中のプラスイオンを少しは吸い取ってくれるだろうか…



攻略チャート

攻略データ

無料アプリ for PS Vita

システム・ゲーム内容