初回特典のやつを開けてみた

龍が如くシリーズ ベストサウンドトラック

 そういえば、まだ龍が如く維新ソフトの予約特典のやつを開けていなかったので開けてみた。
ゲームの予約特典といえば、やっぱCDに限るな〜
それ以上になると別料金がかかって、数量限定生産品になるからアレだ。


龍が如く維新のCD

 CDのほうは19曲収録。
選曲内容からすると、龍が如くシリーズのファン向けなんだろうな。
そういえば『I believe in you』の冴島vs馬場って、あんな曲だったけ?
龍1だか龍2にもあれ系の曲があったような〜


ダイジェストナレーションボイスのプロダクトコード

 CDと一緒の袋にタイアップ企業4社で使えるお得なクーポンと、
ゲームで使えるダイジェストナレーションボイスのプロダクトコードは入ってました。
ま〜た、すしざんまいの親父だ。そのうち冷凍マグロの武器と一緒に武器入りされそうな予感がしますw
ちゃっかりゲームにも登場してるので、セガとのコネがどんなもんなのかが気になります。



日本舞踊の難易度の高さに手こずる

 やっと日本舞踊のミニゲームの攻略が終わりました…。
洛内の北東側にある『にちぶ座』という所で、日本舞踊のリズムゲームをプレイできます。
にちぶ座の入口に入ろうとすると、白ぬこが「ニャーン!」と鳴いて
龍馬から逃げ去る光景を見ると何だか切なくなりますねw


 踊れる曲は3曲しかないけど、どれも古い日本の伝統を感じさせる個性的な曲がそろってます。
難易度はそれぞれ『初心者級』『一般級』『上級者級』『芸者級』がある。
全部一級以上の評価を取らないとコンプリートにならないので、結局何度もプレイすることになります。


 難易度が上の級は、左右にある4つのボタンを押していくことになる。
もう少し中央に寄せてくれると見やすくなると思ったんだが、
それだと龍馬の舞が見えづらくなるのであの距離にしたんだろうか…
長時間プレイしてると、目つきがテリー伊藤みたくなりそうで何だか怖いですねw


 全体的な感想からすると、鼓動の芸者級が難しい。
初めは簡単だと思いながら普通に攻略してたが、鼓動の芸者級で詰まった。
2波で入力するタイプが少し見えづらく、動きの展開が早いので厳しい…


 しばらくは何でこんなクソ難易度の曲を作ったんだろ…と理解に苦しんだが
譜面を見て耳でリズムを聞き取りながらボタンを押せるようになると、
鼓動(芸者級)の良さがあとから伝わるものがある。


 玄人向けの難易度だと思ったが、3曲の中ではリズムの完成度が実は一番高い曲だった。
一見、めちゃくちゃ且つ無理ゲーに見えるが、リズムの流れを掴めるようになると
太鼓の達人のような、体感で遊べる部分が面白く感じれますよ^^



攻略チャート

攻略データ

無料アプリ for PS Vita

システム・ゲーム内容