【maimai Green PLUS】ゲーセンの日本舞踊・鼓動もマゾそうだw



 2014年2月26日よりゲーセンにあるmaimai Green PLUSという音ゲーで、
龍が如く維新の日本舞踊で使われている鼓動の曲が登場したが、それの動画が投稿されてた。


 私の近所ではゲーセンがバッタバッタと潰れてしまい、
生き残ってるのは家から遠くて、駐車場が不便なとこばっかなので
それをきっかけにゲーセンへはほとんど行かなくなったが、最近はこういう音ゲーが出てるんだな〜
私が通ってた頃はビートマニアとかダンスダンスレボリューション、太鼓の達人あたりが主流だった気がする。


 映像ではフルコンボを出しているが、ゲーセンの鼓動の譜面も目で追うような感じのゲームじゃないなw
上のモニターには龍が如く維新のムービーが映っているが、見る暇がないくらい忙しそうだ。
いくつか動画を観察すると手袋を装備してタッチするのがコツなんだと思った。
ポテチを素手で食べた手で、ああゆうのをタッチするのは反則だよな…



PS4のブラウザー機能を観察する

龍が如く維新のブラウザー画面

 今日はPS4のホーム画面を観察してたらアンケート投稿に気づいた。
龍が如く維新のゲームスタートの項目に合わせて、十字キーの↓か左スティックの↓を押す
概要画面が表示されるようになってたんだな〜


 概要画面では、Facebookのいいね!ボタン、そのゲームの評価を★による5段階評価、
マニュアル、アンケート、公式ホームページ、トロフィー獲得状況、
最近アップロードした動画や画像履歴が見れる。


 アンケートの項目で決定すると、セガの公式サイトが開かれてアンケートを実施している。
どうやらアンケートに答えると抽選で『龍が如く維新!オリジナルグッズ』、
または『セガオリジナルQUOカード』がもらえるようです。
応募は一人1回限りで応募可能となっている。



PS4ブラウザーと機能説明

左スティック カーソルの移動
×ボタン ブラウザーの『戻る』ボタン、もしくはブラウザーを終了する
○ボタン マウスの左クリック
△ボタン 検索バーに検索単語の入力
□ボタン ブラウザーをフルスクリーンで見る
右スティック 2段階でズーム機能
OPTIONS 機能一覧の表示、Cookie許可・削除、JavaScriptの有効、Webフィルターなど。
複数画面を開いている場合は、L2、R2と合わせてウィンドウを閉じれる
L1 ブラウザーの『戻る』ボタン
R1 ブラウザーの『進む』ボタン
L2、R2 よく使うページ一覧の表示


 そういえばPS4のブラウザーで当サイトを見ると
どんな感じに表示されるのか疑問が浮かんだので観察してみた。
検索はグーグルを採用してた。
いろいろイジってみたが、案外高性能にできてるんだな〜


 見た感じだとPC画面で見た場合とほとんど一緒。
スマートフォンで見た場合だと画面サイズの都合上、強制的にレイアウトの横幅が縮小されるので
テーブルで組んだ攻略データ関連がグチャグチャに表示されて見づらくなる欠点があるが、
PS4はどれもきちんと表示されている。CSSやスクリプトも通常通り読み込まれてました。



PS4のブラウザー機能

 右スティックを押し込んでズームにしてみたり、フル画面、ブックマーク機能など
一通りPCでできる機能はそろっていた。
フラッシュにも初めから対応しているので、動画なんかは画面を切り替えずにそのままの画面で見れる。


 まあ、PCを所持していない層からすれば総じてありがたい機能だろうな。
子供がいる家庭だとPCは子供に触らせたくない場合は、
ゲームブラウザーを与えるといいかもしれんな。


 つーか、Webフィルターの有害なウェブサイトのブロック機能はどの程度まで有効なんだか…
おそらく検索エンジンの際に弾くようにできてるのかもね。
ウイルスブロック関連は常時機能しているのかな?



攻略チャート

攻略データ

無料アプリ for PS Vita

システム・ゲーム内容