エリアごとのモンスターの居場所のまとめ

各エリアには巨大なモンスターが生息しており、

ストーリーを進めていくと会えるだろう。

レベルが低くスキルがショボいうちはまず勝てないので

ある程度強くなったら挑んでみよう。




密林にいるタイラントワーム(巨大ミミズ)

物理攻撃をすると、どくどく攻撃で毒にかかる場合があるので
毒消し草を持っていくと良い。キアリーで回復でもOK。
昼間だと倒しても、吐きだされ相手をしてくれないので
夜の寝込みを襲う必要がある。


密林を攻略すると、しばらくの間ミミズは洞窟にいっても登場しなくなるが
雪山をクリアした辺りから、また密林に現れるようになります。



夜に洞窟に入り、口の中に入れば吐きだされて戦闘になる。
HPは912。攻撃はメラミ(ダメージ80ぐらい)と、
しっぽ攻撃で50〜60ぐらいのダメージを全体に与えてくる。


たまに行動順番を逆にするリバースを使用してくる。
するとタイラントワームの攻撃の方が先手になる。
ベホマラーの回復とレベルは平均16ぐらいあれば普通に倒せるだろう。


・経験値:1106、お金:478G、ドロップ:へびかわのムチ


平原にいるウイングタイガー(空飛ぶ犬)

ウイングタイガーは、雪山を攻略するとモグラに話しかけて巣へ入れるようになる。
中には「ばくだんいわ」がゴロゴロいるが、HPが減ると爆発する。
3回爆発するとウイングタイガーが目覚めてしまうので、
なるべく爆破する前に寝ているウイングタイガーに近づきたい。


しっぽを倒さないで戦うと、強力なしっぽ攻撃でダメージ500ちかく受けるので
テイルズを倒してから戦うこと。



テイルズ

寝ている間に近づくと、しっぽの部分(テイルズ)と戦闘になります。
HPは743。ラリホーマで眠らしてきたり、ぶきみな光で耐性を下げてくる。
攻撃はつめたい息、バギで攻撃してくる。
ボーッとしている場合があるので、こちらは倒すのにそう苦労はしないだろう。



ウイングタイガー

「いあつ」や「おたけび」で全体行動不能にしたり、火の息(20〜25ダメージ)
じひびき(90〜127ダメージ)、通常攻撃が全体範囲(19〜30ダメージ)
HPは1250。地響きの攻撃がもっともヤバイ。


スクルトで防御力を上げたり、ベホマラー回復があれば
レベルは平均20弱で攻略できるだろう。


倒すと奥に幽霊ぽいがいて、メタルチケット(赤宝箱)
さらに入り口で見張りをしてたモグラに話しかけると守備力の証を貰えます。


・テイルズ--経験値:660、お金26G、ドロップ:スキルの種

・ウイングタイガー--経験値1716:、お金450G、ドロップ:魔よけのツメ


雪山にいるブオーン(氷の壁に頭ぶつけてた気を失ってた猛牛)

雪山をクリアするとしばらく姿を見せないブオーンだが
本編を攻略し、いざないのルーラから洞窟の外に出ると
たき火が付いているので、そこを調べるとブオーンがやって来る。
スタート地からスライムファングがいる洞窟前の所にも、たまに出現する。


HPは2600ぐらいで、本編の頃と比べるとHPがだいぶ多くなっているが
ダメージがショボいので苦労せずに倒せるだろう。


断崖にいるレティス(でっかい鳥)

レティスは本編攻略後は、断崖の頂上の卵が置いてある所に行くと現れる。
HPは3000ぐらいで、こちらも本編クリア後では
受けるダメージもショボくあっさり倒せるだろう。


海岸にいるオセアーノン(海の洞窟にいるタコ)

オセアーノンは本編をクリアすると、脚の部分のゲソアーノンと共に復活している。
脚の部分は倒さなくとも、いざないのルーラでいきなりオセアーノンがいる所へ行っても対戦できる。
ゲソアーノンは毎回ちいさなパーツをドロップする。


オセアーノンのHPは3000ぐらい。
スカウトしようとすると、状態異常をしてくるのでテンション上げが面倒。
まあ普通に倒す分には大したことないだろう。


ドラクエジョーカー2攻略 TOP

*プロフェッショナル版の違い*

ストーリー攻略

攻略データ

攻略まとめ

システム・ゲーム内容