クリア後に追加される要素まとめ

■追加要素

ケンシロウの宿星護符は、とくに入手したというお知らせは入らないが、
エンドレスエデンをプレイして、ポーズメニューの能力解放・導を選択すると解放されます。
その後、護符屋にて精製可能になる。



エンドレスエデン

北斗が如くの世界を自由に遊べる『エンドレスエデン』モードについて

エンドレスエデンは、一言でいえば龍が如くシリーズにあるプレミアムアドベンチャーです。
メインストーリーを進めながら北斗が如くをやり込むか、
メインストーリーをさっさとクリアしてエンドレスエデンで北斗が如くをやり込むかの、
どちらかのプレイスタイルになりやすい。あとはスクリーンや動画の撮影が可能になる。


コンプリートしたプレイログ

▲データのプレイログは、コンプリートしても特に何もなりません。


クリアデータを作成して周回プレイで引き継げる

メインストーリー最終章を攻略してエンディング後、クリアデータを保存できます。
タイトル画面には『エンドレスエデン』が追加されるので、そのクリアデータを読み込み、
データを引き継いだ状態で北斗が如くの世界を自由に遊ぶことができる。
まだ未達成のサイドミッションミニゲーム勲章、収集要素をコンプリートするのが目的となります。


アジトにあるベッドを調べると、新たに『クリアデータの作成』が可能です。
エンドレスエデンをやり込み、ゲームデータを引き継いでストーリーを改めてプレイした場合は、
アジトでクリアデータを作成するといい。



周回プレイの引き継ぎ要素

クリアデータには全ての要素が保存されます。
タイトル画面で『最初から/データ引き継ぎ』を選んでクリアデータを使用し、
メインストーリーを最初からプレイすることができる。
ただ、引き継がない要素も多いです。


そもそも周回プレイする意味は、EX-HARDのトロフィー獲得だったり、能力解放の強化にある。
1周プレイだけではコンプリートできない仕様です。
能力解放は『輝珠』の数が足りないので、2周目を攻略すると全部埋めれる。


■引き継ぐ要素
  • 装備品、所持品、パーツ、素材、アイテムボックスに預けた装備やアイテム。
  • 貴重品はカジノのチップだけ引き継ぐ。
  • DLCで追加したアイテムは初期所持。
  • ケンシロウのレベル、所持金、プレイ時間、精製した宿星護符勲章の達成データ。
  • 習得した能力解放、未使用の宿命珠。
  • トキの修行のクリア状況。
  • データ:備忘録、プレイログ全般、あべしコレクション
  • バトル中に発動させて上がった奥義レベル(★)。
  • デス・バッティングの各級のクリア状況。
  • コロセウムの囚人闘技と決闘の解放やクリア状況、戦績、所持している勝利ポイント。
  • 黒服ケンシロウの店ランク、キャストのレベル。
  • ケンシロウ・クリニックの各曲のクリア状況。
  • バギーカスタマイズのパーツ及びセッティング状況。
  • バギーレースで獲得したBP。
  • アジトで変更したビジュアル変更(モデルや衣装替え)
  • バトルエリアのアイテム入手状況
    (敵を倒しながら進む章で、エリアに落ちてる回復アイテムのこと)。

■引き継がない要素
  • サイドミッションのクリア状況。
  • データ:あべしオーディションのボイス再生ログ(履歴100)。
  • データ:人物解説。
  • バーテンダー・ケンで販売店店主のなじみ度アップで追加される商品。
  • 賞金首ハンターのクリア状況。
  • 黒服ケンシロウのミッションクリア、キャストの加入状況。
  • 黒服ケンシロウで1億イディアルの借金返済。
  • 商売人ケンのクリア状況。
  • 荒野の各セーブポイントへのファストトラベルの解放状況。
  • カジノチップやDLCを除いた貴重品。
  • 荒野で封路の大岩の破壊済みが復活。
  • バギーレースの初級を除いた各コースクリア状況
    (コースの発見は引き継ぐ。各コースの初級だけ解放された状態)。


ゲーム難易度『EX-HARD』

ゲーム難易度『EX-HARD』は、バトルで死ぬとコンティニューが行えず、
タイトル画面に戻るか、セーブデータをロードするしかない。


超高難易度モードと記載されているが、実際はクリアデータを引き継いでプレイできるので、
ある程度強化したケンシロウであれば簡単に攻略できます。
難易度『EX-HARD』を攻略すれば、トロフィー『実録・世紀末』を獲得する。


■難易度『EX-HARD』の攻略ポイント

「具体的にどんな感じか?」と言えば、Lv72で約4時間50分ぐらいでクリアできました。
ムービーはOPTIONS → 〇ボタンでスキップ、
リアルタイムレンダリングの会話シーンはスキップできないので、
R1+〇ボタン押しっぱなしで高速会話流しで進めていく。


難しいと感じたのは、メインストーリー最終章以外は無し。
最終章はナダイの電撃の攻撃力の高さと、スフィア・シティのラスボス道中にいる雑魚敵が強い。
ボス戦は基本的にバーストして××→〇で気絶させて、ジャスト秘孔→奥義を決めたり、
攻撃系の宿星護符を使えばレベルが低くとも何とかなる。


スフィア・シティの雑魚戦は敵数が多いのと、やたら攻撃力が高く、ボスより強いような…。
ショップのなじみ度は引き継がないので、『上級干し肉』では回復量が足りない。
周回プレイを開始する前に『最上級干し肉』『最高級洋酒』などを大量購入して、
アイテムボックスに入れておけば対策できる。雑魚戦ではバーストの××→△で蹴散らして倒す。



↑TOP