アウトワールドサービスへの投稿方法

アウトワールドサービスとは?

 『アウトワールド』とは、ゲーム機本体とネットワークを接続して
あなたと他のプレイヤーとを繋ぐオンライン空間のことです。
誰かがアウトワールドの機能を使用してメッセージや画像を投稿したとすると、
自分の世界に『アウトワールドキャラクター』が登場することがあります。


 アウトワールドキャラクターは、青色のアイコン+キャラ名が紫色で表示されているので
ゲームの一般市民とは少し違うことに気付くだろう。
彼らに話しかけるとメッセージ、撮影した画像を見れたり、
お土産を設定している場合はそれを購入することができます。



投稿方法

・まずはアウトワールド機能がONになっているかどうか確認します。
 メインメニュー → コンフィグ → アウトワールドサービス → ネットワーク接続ONにする。


・アウトワールドキャラクターでは、すべて登場、ネタバレ防止、すべて禁止を選択できる。
 ネタバレ防止機能は、自分がまだ進んでいないメインクエストなどを含んだ投稿は
 自分の世界に登場しない設定だと思う。
 対象を絞るのでアウトワールドキャラクターがこちらに来ない状況が増えると思われる。



<投稿方法と内容>

投稿方法はスタートボタン → スナップショット投稿(PS3なら□ボタン、Xboxなら×ボタン)を押す。
初回なら画面に従い、ニックネームと自己紹介文を登録します。
撮影はフィールド、バトル中およびバトルスコア画面、イベント中に撮影可能です。


もしくはメインやサイドクエスト攻略後に、ライトニングの頭上に青色アイコンが出るので
スタートボタン → △ボタンでライトニングのメッセージ付きを投稿できます。



<メッセージを入力する>
相手の世界へアウトワールドキャラクターが出現すると、
ニックネームとメッセージが表示されたアウトワールドキャラクターが街などにうろつく。
話しかけるとメッセージ内容を確認できます。
尚、メッセージは入力しなくとも投稿できます。



<おみやげを選ぶ>
自分が所持している装備やアイテム、素材などを1個だけ送ることができます。
おみやげに設定しても自分が所持している分は減らないので、なるべくレアアイテムを投稿しておきたい。
もっとも需要があるのは『エーテルターボ』。安かな値段(5600)でGP回復アイテムなので複数ストックしておきたい。
『エリクサー』もトロフィー獲得のため少しは需要があるとは思うが、値段が高い(36万)ので手が出るか微妙。



<投稿カテゴリを選ぶ>
画像(スナップショット)のテーマを選ぶ。

  • 人物:キャラクターに関連するネタを投稿するとき
  • お笑い:面白ネタを投稿するとき
  • ハプニング:びっくりネタを投稿するとき
  • バトル:バトルネタを投稿するとき
  • いい写真:その他のネタを投稿するとき

<スナップショットを撮影する>
スタート → □ボタンからの投稿だと、現在見ているカメラアングルからの投稿になるが
こちらではライトニングの表示/非表示、カメラを回転させたり、ズーム/ズームアウトなど
細かな設定で撮影ができます。
バトル中やイベントでは無理ですが、フィールドで撮影できます。



応援するボタン

 他のアウトワールドを除いて、□ボタンを押すと応援することができる。
自分がどのくらい応援されているのかを知るには、
スタートボタン → □ボタンでアウトワールドサービス画面 → L1かR1を押すと
画面右上に応援された回数と投稿した回数が表示されます。


 応援されまくると、アウトワールドキャラ名の下に袋アイコンがたくさん表示され、視覚で応援数を確認できる。
それにより、より多くのプレイヤーの世界へ現れるようになるようです。
ちなみに上記の応援を確認する画面から、自己紹介文を30文字入力できます。



連動機能

 アウトワールドサービスで投稿された機能は、
Facebook、Twitter、ライトニングリターンズFF13 特設メンバーズサイトと連動ができます。



Facebook、Twitterとの連携

・FacebookとTwitterに関しては、メインメニュー → コンフィグ → Facebook・Twitter連携でONにする。
 ONにすると連携のため、公式サイトにコードを入力するように求められる。
 事前にFacebookやTwitterのアカウントを用意してログインしておく必要があります。


・公式サイトの右側のリストにある『Twitter認証』をクリックして、
 ゲーム内で記載されているコードを入力すれば連携が可能になる。
 入力後は、ゲームの方で『連携ON』にセットしておけば完了。
 ⇒公式サイト:http://www.square-enix.co.jp/fabula/LightningReturnsFFXIII/#index


 その状態で撮影すれば連動したソーシャルへも投稿されます。


・Facebookの場合は、PS3ならゲーム起動時の画面から
 PSN → アカウント管理 → Facebookで連動設定をして、ゲームの方でも連動ONすれば完了。



Facebook用アプリ『LRFF13 for Timeline』
Facebook投稿

・Facebookの場合は、Facebook用のアプリが用意されている。
 上記で解説した通り、Facebookでスナップショットを投稿して『召喚』をクリックするとアプリが起動します。
 さまざまのプレイヤーの投稿や統計データ、過去に撮影したスナップショットなどが見れます。


Facebook投稿

・ちなみに他の方のタイムラインの『召喚』をクリックすれば、
 その人のアウトワールドキャラクターを自分の世界へ優先的に出現させることができる。



特設メンバーズサイトとの連動

 公式サイトの特設メンバーズサイトと連動することもでき、
バトルスコアランキングやスナップショットコンテストなどを設けている。
特別なウェアやデコレーションが貰えるイベントを開催してます。
⇒詳しいことはコチラ:ライトニングリターンズのメンバーズサイトで貰える限定ウェアとデコレーション


ライトニングリターンズ 攻略

メインクエスト

光都ルクセリオ ユスナーン ウィルダネス デッド・デューン 13日、14日

サイドクエスト

マップ

攻略データ

システム・ゲーム内容