3-3:混沌たゆたう神殿

3-3:混沌たゆたう神殿のマップ

女神の神殿をめざそう

1.終わりを待つ者がいる所から、屋根の上を飛んで目的地まで向かう。
 サイドクエスト『終わりを待つ者』が達成されます。
 白チョコボが滑走できるようになっているので、ジャンプして×ボタンを長押しして
 屋根から屋根に飛び移りながら目的地へ向かいます。



女神の神殿を探索しよう
3-3:混沌たゆたう神殿のマップ

- Map 宝箱 備考
ルインガLv2(アビリティ)
ファイガLv2(アビリティ) 2階にある
ブリザガLv2(アビリティ) 2階にある。5のユールに通路を出してもらい、その下の通路にある。
新生への預言書(だいじなもの)
サンダガLv2(アビリティ) ユールに7の通路を出してもらった後に取れる。
エレメラLv2(アビリティ)
テトラコロネット(アクセサリ)
エアロガLv2(アビリティ) 上のほうにある
エレメトLv2(アビリティ)

■小技

HPをあまり減らさず、GPと回復アイテムを温存しつつ、
尚且つ宝箱を全回収したカイアスの元へ辿り着くのが理想。
しかし、難易度がノーマル以上だとバトルでエスケープすると1時間経過してしまう。


でも良い方法あります。女神の神殿を移動しててモンスターが出現したら、
スタートボタン → セーブをする → スタートボタン → ゲームを終了する → データをロードする。
このやり方で進めば、ノーバトルでカイアスのところへ辿り着けます。



・カイアスのイベント後、ライトニングのHPが徐々に減りながらカイアスの元を目指すことになる。
 2〜11にはユールがいる。
 ユールに話しかけると一定時間だけ足場が出現するので、その上を移動して次のエリアを目指します。
 足場が消えてしまったら、再度ユールに話しかければ何度でも足場は出現します。



カイアス・バラッドの倒し方
HP 物理 魔法 状態変化
230000 標準 標準 標準 標準 標準 標準 -
  1. アタッカーモード中に攻撃を加える。
  2. ブラスターモード中に火属性の攻撃を加える。
  3. ブラスターモード中に氷属性の攻撃を加える。
  4. ブラスターモード中に雷属性の攻撃を加える。
  5. ブラスターモード中に風属性の攻撃を加える。


カイアス・バラッドは日数経過によりパワーアップすることもないので、4大陸のメインクエストで最後に戦うのがベスト。
 序盤ではカイアスのラッシュ攻撃に耐えれそうにない。
 ライトニングのHPは、ウェア・防具効果なども含めて8000ぐらいはあった方がいい。


・カイアスの戦い方は、『チェンジ・アタッカー』と『チェンジ・ブラスター』で切り替えて
 物理中心と魔法中心の攻撃で攻めてくる。
 それによって使用してくる固有アビリティも異なります。
 どちらのチェンジでも共通で使用してくるのは、バハムートアイズ、聖なる混沌、心身活性化。



固有アビリティ 内容と対処方法
バハムートアイズ 追尾してくる黒い光弾で攻撃する飛び道具。
7回ぐらい多段ヒットし、全ヒットでデプロテ+スロウ+ウィーク+デシェルの状態変化を受ける。
きちんとガードすれば状態変化は受けずに済む。状態異常だけは受けたくない。
聖なる混沌 自身にブレイブ+フェイス+ベールを付加する。
一番右側にあるベールが消えるまで、
プロテスやシェエルなど状態変化が入らないので消えるまで待つ。
心身活性化 HPが回復し、自身にシェル+プロテス+ヘイスト+ブレイブ+フェイスを付加する。
HPを7割ぐらい削ると使用してくる。(1回だけこの技を使用する)

ヘイストが時間経過で消えるまでは、ひたすらガードとハイポーションのみで耐えた方が安全。
その後、デプロテとデシェルで消去しておくこと。
チェンジ・アタッカー
メガフレア バハムートを上空に召喚させてメガフレアで攻撃する技。
攻撃発生が遅めなので余裕でガードが間に合うが、ガードの上からHPを削られるので痛い。

メガフレアを撃たれる前に攻撃 → メガフレアをジャストガード → メガフレア後の硬直を狙う。
バトル開始時は必ず使ってくるので、先にデプロテを1回使っておくのがポイント。
衝撃波 剣を地面に突き刺して、地を走る衝撃波の飛び道具。
この技を起点とし、瞬間移動で近づいて4回斬り込んでくることが多い。
また衝撃波からスプレッドパルサーに繋いだりもするので、
長めにガードをして様子を見る必要がある。
スプレッドパルサー 軽く上空に浮き、黒い光弾で攻撃する飛び道具。多段ヒットする。
グラビトン
ギガグラビトン
黒い光弾で攻撃した後に爆発して多段ヒットする。ギガのほうは少し強力。
チェンジ・ブラスター
気を調えている……
気が高まりゆく……
気が満ちあふれる!
3段階にわたりカイアスは気を溜める。『錬気の加速』を使われると溜まるのが早くなる。
気が満ちあるれると、バースト、トルネド、フレア、フリーズなど
攻撃モーションが長い魔法を使ってくるようになる。
インフェルノ 上空に浮いて1発ヒットの炎魔法。ガード後は即攻撃で隙を狙える。
バースト 広範囲に雷を落とす魔法。【多段ヒット】
トルネド 竜巻を発生させて広範囲に攻撃する風魔法。【多段ヒット】
フレア 溜め光弾を爆破させて1発ヒットの炎魔法。ガード後は即攻撃で隙を狙える。
フリーズ 広範囲に氷を発生させる1発ヒットの氷魔法。ガード後は即攻撃で隙を狙える。


竜騎士 黒魔道士 パラディン
・竜剣
・ヘビーガード
・サンダー
・デプロテ
・サンダー
・ヘビーガード
・ラビッドファイア
・ラビッドブリザド
・たたかう
・ヘビーガード
・エアロ
・デシェル

・ノックアウト条件で、アタッカーモード中には物理攻撃、ブラスターモード中に属性攻撃をすると
 ノックアウト率が若干上がるので、それに合わせたアビリティの組み方をするのが好ましい。


・私が倒した方法は上記の組み方で討伐。
 カイアスがアタッカーモード中はデプロテだけ入れて、竜騎士『竜剣』とパラディン『たたかう』で攻撃。
 ガードは黒魔道士にチェンジして耐える。
 ブラスターモード中はデシェルだけ入れて、3スタイルで魔法攻撃をしてノックアウト狙い。



・回復はハイポーションとGPアビリティ『ケアルガ』を使用。
 カイアスを追い込めそうな状況なら、オーバークロック → シーンドライブに繋ぐのもいい。


・他にあれば良いと感じたのは、竜騎士のサンダーを外して『ATBチャージ』を入れる。
 カイアスの隙を狙って、ATBチャージでATBゲージを回復しつつ
 竜剣で攻撃しながらHPを回復できるので相性の良い組み合わせ方だった。
 その方法でGP4消費+ハイポーションを余らせてカイアスに勝つことができた。


・また武器のオートアビリティなどに付いている。
 『強化イーター』『防護イーター』で、カイアスの強化アビリティをぶんどってしまうという方法もある。
 持続時間が500秒と長持ちする方なので役に立つ。



■カイアス討伐後
  • HP最大値+120
  • ATB最大値+10
  • 物理攻撃+56
  • 魔法攻撃+126
  • 回復アイテム所持枠+1

トロフィー『混沌を望む守護者』を獲得。
カイアスがいたところに武器『リベンジオブカオス』が落ちてます。


ライトニングリターンズ 攻略

メインクエスト

光都ルクセリオ ユスナーン ウィルダネス デッド・デューン 13日、14日

サイドクエスト

マップ

攻略データ

システム・ゲーム内容