ARMS(アームズ)攻略
攻略サイト更新履歴
  • 2017-06-23
    スプリングマンとミェンミェンの立ち回り・戦い方の記事を更新。
  • 2017-06-21
    グランプリの記事を作成。
  • 2017-06-17
    効率の良いファイトマネーの稼ぎ方の記事を作成。
  • 2017-06-16
    100人組手の攻略記事を作成。
  • 2017-06-16
    オンライン対戦のランクマッチの記事を作成。
  • 2017-06-15
    操作方法の基礎を学べるトレーニングの攻略記事を作成。
  • 2017-06-14
    アームゲッターの攻略記事を作成。
  • 2017-06-13
    バトル、チームバトル、多人数バトルの攻略記事を作成。
  • 2017-06-11
    攻略まとめ『勝つためのヒント』の記事を作成。
  • 2017-06-08
    ゲームメディアによるARMS(アームズ)のレビュー評価の記事を作成。
  • 2017-06-07
    動画の記事に日本版のARMSテレビCMを復数追加。
  • 2017-06-07
    アームズのゲームシステムの記事を作成。
  • 2017-06-05
    イベント記事に『ARMSオンライン公開スパーリング』のイベント情報を追加。
  • 2017-06-04
    攻略まとめ『ヘッドロック』の記事を作成。
  • 2017-06-04
    各ファイターのカラーバリエーションを追加。
  • 2017-06-03
    バーサス『バスケット』『マトアテ』の攻略記事を作成。
  • 2017-06-01
    イベント情報に次世代ワールドホビーフェア『ARMSスゴウデトーナメント』を追加。
  • 2017-05-31
    ドローンが運んで来るアイテムの記事を作成。
  • 2017-05-30
    ファイターが戦うステージの記事を作成。
  • 2017-05-29
    ファイターのキッドコブラ、バイト&バーク、ツインテーラを追加。
  • 2017-05-28
    バーサス『バレーボール』の攻略記事を作成。
  • 2017-05-27
    基本操作のJoy-Conグリップ、横持ち、携帯モード、Proコントローラーを追加。
  • 2017-05-27
    各アームの攻略データの記事を作成。
  • 2017-05-26
    各ファイターの記事を作成。
  • 2017-05-24
    『ARMS』 紹介映像の動画を追加。
  • 2017-05-18
    アームズ・ダイレクト2017.5.18のプレゼンテーション動画を追加。
  • 2017-05-18
    ARMS先行オンライン体験会『のびーるウデだめし』の記事を作成。
  • 2017-05-15
    Joy-Conの対応ボタンと基本操作の記事を作成。
  • 2017-05-02
    ニコニコ超会議2017のDNAマン参戦!の映像を追加。
  • 2017-04-26
    ARMS [Nintendo Direct 2017.4.13]の動画を追加。
  • 2017-03-08
    アームズ闘会議2017版のキャラクター紹介、アーム図鑑の動画を追加。
  • 2017-03-08
    ARMS Nintendo Switch プレゼンテーション2017 出展映像の動画を作成。
  • 2017-03-07
    アームズのイベント情報の記事を作成。
  • 2017-03-07
    ARMS(アームズ)の攻略サイトを作成。

ニンテンドースイッチのARMS(アームズ)についての内容

任天堂の新規IPであるARMS(アームズ)は腕が伸びる新格闘スポーツ

ARMS(アームズ)は、任天堂のニンテンドースイッチソフト新規IPの対戦格闘スポーツゲームです。
両腕がバネ状になっているキャラクターを操作して、ボクシングのようにパンチを繰り出して戦う。
腕が伸び縮みするため、アームを正確に当てるシューティングゲームの要素を併せ持つ、
これまでにない感覚の対戦ゲームとなっている。


キャラクターの操作方法は、両手に左右のJoy-Conを持って遊ぶ。
Joy-Conを振れば動きを感知し、使用しているキャラクターが様々なアクションを起こしてくれるので、
直感的な操作で動かせるのがアームズの特徴と言えよう。
尚、Joy-ConグリップやNintendo Switch Proコントローラーでも遊ぶことができます。


バトルではパンチ、投げ、ガード、ダッシュ、ジャンプ、チャージ、必殺ラッシュを使い、
シンプルながらも奥深い駆け引きを行ったバトルができる。
パンチはガードで防げ、ガードは投げ技に掴まれ、投げ技は掴む前にパンチで崩されるといった
3すくみの関係が成り立っている。そこに必殺技であるラッシュや、属性攻撃のチャージを使って戦う。


アームズに参戦するファイターについて

アームズには総勢10名のファイターがARMSグランプリに参戦する。
個性的なファイターたちが、それぞれの目的のためにARMSグランプリの優勝を目指すストーリーです。
各キャラクターは見た目だけではなく、ユニークな能力を持ち合わせている。
またギミック要素のある対戦ステージが各ファイター毎に用意されてます。


■スプリングマン

スプリングマンはアームズの主人公。熱血!スプリングファイター!
体力が少なくなると常時チャージ状態になるので後半が強い。
地上でチャージを解除すれば、ショックウェーブで相手のパンチを弾ける。


■リボンガール

リボンガールはアームズのヒロイン。宙を舞うポップスター!
空中で繰り返しジャンプを行うことが可能で華麗に宙を舞う。
ジャンプ中にダッシュ長押しで、地上へ急降下することもできる。


■ニンジャラ

ニンジャラは神出鬼没のクール忍者。
ジャンプ中にダッシュをすれば、カスミ隠れの術でワープすることができる。
相手のパンチをガードしても同様にワープを行い、消えている間は無敵時間になる。


■マスターマミー

マスターマミーは蘇るパワー系ミイラ!
巨体で強靭な肉体は、相手のパンチに怯むことがないスーパーアーマーを持つ。
ガードを続ければ体力を徐々に回復することができる。


■ミェンミェン

ミェンミェンは闘うラーメン少女!
空中でダッシュをすれば、相手のパンチをキックで弾き返すことができる。
チャージをして力をためれば左腕が龍へ変化し、強力なチャージ攻撃を連発できる。


■メカニッカ

メカニッカは天才ロケットガール!
ジャンプやダッシュ長押しをすれば、パワードスーツがホバー移動してくれる。
頑丈なパワードスーツは、多少のパンチでは怯まないスーパーアーマー性能。


■ツインテーラ

ツインテーラはオーラあふれる美しき銀髪!
チャージ中に飛んできた相手のパンチをスローモーションの動きにできる。
空中でダッシュ長押しをすれば空中でチャージを行う。


■バイト&バーク

バイト&バークはゼンマイ仕掛けのパトロールコンビ。
ロボ犬のほうがバークで、バークはたまに援護攻撃を仕掛けてくれる。
バイトがバークに飛び乗って踏み台にすれば、バイトはハイジャンプできる。


■キッドコブラ

キッドコブラはストリート系スピードキング!
チャージ状態時にダッシュをすると素早いステップ移動ができる。
ダッシュは遅いがジャンプは素早い特性がある。


■DNAマン

DNAマンはのびーる実験生命体!
ジャンプ長押しで上半身が伸びて相手のパンチを回避しつつ、高い位置から攻撃できる。
ダッシュ長押しをすれば体を縮み、しゃがむように相手のパンチを回避できる。


武器となるアームについて

両手に装着するARM(アーム)は、左右別々のアームを取り付け可能。
オーソドックスなグローブタイプ、多弾タイプ、弧を描くようなカーブタイプなど種類は様々ある。
試合前には3種類のアームを持ち込み、ラウンド毎にアームの付け替えができる。
アームによっては、伸び方・スピード・ダメージなどが変わったりもする。


アームにはそれぞれ重さがある。
パンチとパンチがぶつかりあえば、重い方のアームが打ち勝つ仕様。
パンチを相殺するか、重さで押し切って打ち勝つか、パンチを避けるかといった駆け引きもある。


アームには炎、雷、風、氷、ショック、爆発、ブラインド属性がある。
ファイターがチャージをすると、アームに短い時間だけ属性が付与される。
その状態で対戦相手をパンチすると属性効果が発動する仕組みになっている。


■属性効果
  • :確実ダウンさせれる
  • :痺れさせて隙を作れる
  • :つむじ風で吹き飛ばす
  • :凍らせて動きを鈍らせる
  • ショック:硬直させれる
  • 爆発: 爆発して吹き飛ばす
  • ブラインド:視界を塞ぐ目隠し

ゲームモードについて

ゲームモードは一人で遊べるモードもあれば、
最大20名のプレイヤーと戦えるオンライン対戦が用意されている。
ゲーム難易度となるレベルは1~7まで存在している。
オンライン対戦以外は、バトル後にリプレイを見て試合を研究することもできます。


■グランプリ

ストーリーモードのようなもので、優勝を目指して勝ち抜き10連戦を行うモード。
ファイターが憧れるARMSグランプリを制覇する内容。
1人でプレイしたり、2人コンビで協力プレイもできる。


■バーサス

以下の復数の試合を対戦できるモード。
1人~4人参加可能で、ボクシングルールだけでなく他のスポーツでも対戦できる。


  • バトル
    1対1で争う最もベーシックなバトル。
  • チームバトル
    味方同士は紐で繋がれて2対2で戦う。
  • バレーボール
    爆弾ボールの爆破を避けて打ち返す。
  • バスケット
    対戦相手がボールとなり、ゴールにた叩き込む。
  • マトアテ
    アームで床から出現したマトを素早く破壊する。
  • 100人組手
    100人登場する敵をひたすら倒す。
  • ウデだめし
    ランダムでいろんなアームを試せる。
  • トレーニング
    出されたお題の条件を攻略して練習できる。

■パーティマッチ

最大20人のプレイヤー(ニンテンドースイッチ本体は最大10台)が一つのロビーに集まり、
バーサスモードにあるいろんな種目で試合が行われる。
自動でグループ分けされて、対戦相手も勝手にマッチングされる気軽にオンライン対戦ができる。


■ランクマッチ

グランプリのレベル4攻略で解放されるモードで、タイマン限定のオンライン対戦。
勝てばランクが上がり、負ければランクが下がる最強を目指したランキング制のモード。


■フレンド

1人~2人参加可能で、フレンドとオンライン対戦ができる。


■ローカル通信

ニンテンドースイッチ本体を持ち寄り、ローカル通信で最大8人と遊べる。


■アームゲッター

試合で得たファイトマネーを使用して、マトを破壊するアトラクションをプレイする。
そして運ばれてくる箱をパンチで撃ち落とすと新しいアームを入手できる。
すでに所持しているアームなら、対象のアームが強化されているく仕様。


その他ARMSに関連するもの

アームズの公式テーマソングを歌っているのは、
歌手・ミュージカル女優のEliana Silva(エリアンナ・シルヴァ)。


ゲーム中にも登場するが、ARMS協会のイメージマスコット『コブッシー』というキャラクターもいる。
海外名ではBiff。全身黄色で頭部には腕が1本はえており、
主に公式ツイッターでゲーム紹介やヒント投稿、ARMSグランプリでは実況解説をしている。


継続的な無料アップデートが行われて、
ファイターの追加、ステージの追加、アームの追加が行われる予定。


2017年5月27日・28日、6月3日・4日の4日間に、
アームズの『ARMS先行オンライン体験会 のびーるウデだめし』が実施される。
ゲーム発売前に、家庭でプレイできるオンライン体験版です。
3日・4日の後半戦にはアップデートが入り、新たなファイターやステージ、モードが追加された。


製品名

ARMS(アームズ)

ゲームジャンル

格闘 / スポーツ

ゲームハード

ニンテンドースイッチ

メーカー

任天堂

発売日

2017年6月16日

希望小売価格

5980円+税

プレイ人数

1~4人


任天堂のアームズ関連のニュース



↑TOP