バーチャファイター2について



バーチャファイター2の内容

・バーチャファイター2は、クラブセガでプレイすることができます。

 レバー(移動)、パンチ(P)、キック(K)、ガード(G)の操作で対戦相手と闘い

 相手の体力を0にすることで勝ち進む格闘ゲームです。


・相手を倒し2本先取すれば勝利し、次の対戦相手と戦うことができる。

 逆に2本奪われると負けになりゲームオーバーになる。


・ネットワークを通じてデータをダウンロードすれば2P対戦やオンライン対戦が可能になる。

 他にも龍が如く5だけのオリジナル要素が入っている模様。


バージョン2.0と2.1の違い

・2.0は初期版のやつで、バグ・ハメ技があったので2.1で改善されました。

 マニアックな方は2.0を好む傾向にある。

 ⇒バージョン2.0と2.1の違い


場所 バージョンと難易度
永洲街 2.0の弱設定
蒼天堀 2.0の弱設定、2.0の強設定
錦栄町 2.1の弱設定
神室町 劇場前店 2.0の最強設定
神室町 中道通り店 2.1の最強設定

バーチャファイター2のプロローグ

 「世界格闘トーナメント」…。それは、世界中から集まったあらゆる格闘家が己の肉体だけで死闘を繰り広げ、

世界一の格闘技王を決める、究極の武闘大会であった。

栄えあるその第1回大会に出場した戦士達の顔ぶれは、そうそうたるものであった。


 八極拳の使い手、結城昌。ジークンドーの使い手であるジャッキとサラのブライアント兄妹。

虎燕拳のラウ・チェン、燕青拳のパイ・チェンの親子。

パンクラチオンの使い手であるジェフリー・マクワイルド。

プロレス技を得意とするウルフ・ホークフィールド。葉隠流柔術の影丸ら8人。


 第1回の優勝者は、伝説の虎燕拳を使うラウ・チェンであった。

その風格さえ漂う拳の前に、八極拳の使い手、結城昌は自分自信の未熟さを知る。

そして大会終了後、修行の旅に再び出ることになる。1年後、修行を続ける昌の元に1通の手紙が届いた。

それは第2回世界格闘トーナメントの招待状であった。


 招待状の中には参加者リストが同封されており、前回優勝者ラウの名前と彼も知らぬ新たな挑戦者の名前があった。

そして何かしら感じる、邪悪な雰囲気…。しかし彼の格闘家としての血が、トーナメントへの参加を決意させた。

新たな技を身につけたであろうライバルたち、新しい挑戦者、謎の組織。

様々な思惑をまといつつここに、「第2回世界格闘トーナメント」が開催される。



共通コマンドと各キャラクターの技表

キーコンフィグ

・キー配置は、プレイする前にキーコンフィグで変更可能。

 初期配置は以下の通りになってます。


キ―配置 内容
△ or × P(パンチ)
K(キック)
G(立ちガード:上段と中段)。
しゃがんだ状態でGだと下段ガード、下段ガードでは中段攻撃をガードできない
L1 P+G
L2 P+G+K
R1 P+K
R2 K+G
矢印の方向に短く押す
矢印の方向に押す
同時に押す

共通コマンド(自キャラが左にいるとき)
移動系 // ジャンプ
// 大ジャンプ
/ フロントステップ / バックステップ
走る。レバーをニュートラルかGで止まる
攻撃系 P+G 投げ技
(相手が投げ技使用中にP+Gで投げ抜けできる)
中段キック
(相手がしゃがんだ状態でガード中でもダメージを与えれる)
P/ ダウンしている相手に向かってジャンプして追討ち攻撃
ダウン時 GGG…/PPP… こちらがダウン時、横転しながら起き上る。
相手のジャンプ追討ち攻撃を避けることも可能。
K / 起き上りながらキック攻撃(上段 or 下段)
こちらがダウン時、後転しながら起き上る。
相手との間合いを広げたいときに有効。

各キャラクターの技表(自キャラが左にいるとき)

・デュラルはバージョン2.1で、スタートボタンを押しながら○を押せば使用できます。



裏技、攻略ポイント

裏技
裏技 内容
段位認定モード
確認済み
コインを入れてスタートする前にPKGを同時に押しながらスタートボタンを押す。
プレイ後に自分の段位がどれくらいなのか評価されます。
エキスパートモード
確認済み
キャラクター選択時に↓↓↑↑←←→→を入力すると
パイの声が聞こえExpert modeをプレイできる。
スローリプレイ
確認済み
勝利後のリプレイをスローで鑑賞できる。
K.Oされた時にPKGを押しっぱなしにしておくとスローリプレイになる。
鷹が来る ジャッキステージで1Pと2Pを↓+PKGを押してスタートボタンを押す。
鷹がやって来て負けている方の頭上を飛び回る。
負けてKO画面中にレバーを上にいれておくと鷹が連れて行ってしまう。
ラウの髪がのびる ラウで同キャラ対戦をして、連勝し続けるとラウの髪が伸びる。
カゲの覆面が取れる カゲで対戦20連勝以上し、上段攻撃を受けると覆面が外れる。
勝ちポーズのマネ カゲ、サラ、リオン以外のキャラで、マネをする側が体力を減らし場外の方向を向いて
リングのギリギリの所でタイムオーバーを待つ。
その後、マネする側がリングアウトして、勝者の勝ちポーズのマネをする。

攻略ポイント

・ステージはアキラまで攻略すればコンプリートになります。

 デュラルまで倒さなくてもいい。


・楽なクリア方法は、弱設定が置いてあるクラブセガで

 ジェフリーでヒップアタック(L2ボタン)で攻撃するとリングアウトも狙えて楽。

 リオン以降からは近くで攻撃を出すと反撃されやすいので

 ヒップアタック後は、十字キ―を後ろに倒して後回転して距離を開けてから使用するといい。


龍が如く5 攻略

桐生一馬の攻略チャート

冴島大河の攻略チャート

澤村遥・秋山駿の攻略

品田辰雄の攻略チャート

最終部の攻略チャート

攻略データ

システム・ゲーム内容