ゲーム雑誌のレビュー評価まとめ

ファミ通2016年4月7日号

2016年3月24日発売の週刊ファミ通にて、スターオーシャン5のレビュー評価が発表されてました。
ファミ通クロスレビューの評価は『9、9、8、8』の合計34点でゴールド殿堂入り。
クリアまでの平均時間は30時間で、やり込み要素やキャラクター別エンディングを含めると
さらに長く楽しめるそうです。


■良い評価
  • リアルタイムバトルなど、トライエース作品で定番のシステムが全面的に採用され、
    新規性はあまり感じられないものの、安定感があります。
  • SFとファンタジーが融合した独特の世界観は、本作でも健在。
    とくに宇宙戦艦内部のビジュアルが印象深い。
  • キャラは個性的だし、グラフィックも非常にきれいなのはうれしいですな。

  • 敵味方が入り乱れて同時に戦うバトルは新世代っぽくて賑やか。
  • イベントや戦闘がシームレスに切り換わるのはいいね。
  • バトルに参加する仲間の人数が多いので、連携が決まるととても気持ちがいい。
  • 3すくみとリザーブゲージを意識することで、より戦略的に戦えるのがいいね。

  • 全体的に敵の攻撃力が高めで、バトルはなかなか歯応えがある。
  • 操作は複雑ではなく、○や×ボタンを押すだけで
    自動的に敵と戦ってくれるのでライトユーザーでも遊びやすい。
  • バトルのほどよいアクション性に加えて、ロールによって能力や、AIの操作時の行動が変わる
    システムがよくできており、さらに1キャラに4つまでセット可能なのも戦略性を広げている。

  • スキルの習得やロール設定、アイテム合成などRPGの人気要素が詰め込まれておりやり応え満点。
  • スキルやロールなどの成長要素は、習得とレベルアップの機会が多く、
    着実にパーティーを強化している実感があって○。

■悪い評価
  • もう少しテンポがいいとなおよかった。
  • シームレスな戦闘は、冒険の雰囲気を損ねませんが、戦闘の前後でキャラクターの向きが変わり、
    どちらへ向かっていたか迷うのには慣れませんでした。
  • 弱攻撃、強攻撃の三すくみは乱戦になりがちで、少しわかりにくいのは残念。
  • カメラアングルなどがもう少し高い頻度で変わってくれるとよかった。


今週はコレを買え!の内容

今週のプラチナ殿堂入りはDQMJ3だけ。
『今週はコレを買え!』では、半分くらいのレビュアーがスターオーシャン5をオススメしてました。


今週は良作揃いですが、なかでも強く推したいのがDQMJ3とスターオーシャン5。
スターオーシャン5は王道のRPGなので、安心して楽しめます。


スターオーシャン5は、SFドラマ『スタートレック』ファンとして応援したい1本ですね。


スターオーシャン5は、バトルの頻度がけっこう高く感じたので、
その手のアクションRPGが好きならオススメかな。
とはいえ簡単なモードもあるのでゆるく楽しみたいシリーズファンも、
安心してプレイできると思います。



↑TOP