おすすめと思われるクラスについて考える

サブクラスも考慮し、どのクラスがもっともオススメなのか色々組み合わせて考えてみた。

そもそも何に対しておすすめなのか?と本質的を考えると、

ボスや雑魚の戦闘において使い勝手が良い部分を総合的に考えた上、

玄人向けのPT構成というよりは、一般的に戦闘が安定しやすい部分で選択した。


それで結論から言えばビーストキング、モンク、プリンス&プリンセス、ゾディアックあたりが

おすすめなクラスです。あとは適当なクラスでプレイしてもさほど問題にはならないだろう。

それらをメインクラスにするか、サブクラスとして使用するかはPT構成での判断になる。

以下はどのスキルが良いのか?を参考までにまとめてみた。



ビーストキング

ボスに強い補助クラス

ビーストキングはTP消費量が激しいので、ボスやF.O.E戦でもっとも役に立つクラスです。

なのでメインで使用せず、サブクラスにセットしといた方が良いかも。


スキルの優先修得としては、大鳥招来(頭縛り)、大蛇招来(腕縛り)、催眠梟招来(全体催眠)を早めに修得し

状態異常付与率を上げるために獣王マスタリーも上げておく。


頭・腕縛りはボスにはかなり有効で、付着確率はLv10にしてもそれほど高くはないが

一度決まれば平均2〜3はターンを無駄に消費できる点が強い。

その間にPTを立て直したり、一気に総攻撃で崩せます。



催眠梟は雑魚にもボスにも効き、こちらも決まれば3ターンは行動不能にできる。

対象が全体なので、雑魚敵の数が多すぎて前衛が死にそうな予感を感じた時に出しても有効。

また武器にも催眠付与をすることで、敵に何もさせずに終わらすことが度々あるので

意外とあっさりボスに勝ててしまったりするパターンもある。


序盤では毒アゲハ招来で継続ダメージも狙え、召喚獣は一度出してしまえば

あとは自動的に攻撃するので手間いらず。


モンク

序盤から後半までずっと使えるクラス

モンクはあまり説明の必要がありませんね。PTには最低1人は回復役が必要。

序盤ではTP不足になりやすいが、前衛に配置してもそこそこ強い。


スキル修得では、まずヒーリングを覚えておく。

適度に錬気の法を上げながらラインヒール、パーティヒールを覚え、なるべく回復専門職として作れば

序盤から後半までずっと使って行けるクラスです。


中盤ごろからは、リフレッシュ(状態異常回復)、バインドリカバリ(封じ回復)をLv4まで上げておく。

すると単体回復から一列回復になる。



リザレクト(戦闘不能回復)は無理にレベルを上げずとも、アイテムのネクタルを使用して良いと思う。

ボスだとリザレクト→味方復活→ボスの全体攻撃→味方死亡となるケースが多い。


ネクタルU以上だとHPがある程度回復した状態で蘇生するので、

ネクタルU→味方復活→ボスの全体攻撃→ヒールで生存率が高い。

なのでリザレクトのレベルを1だけ振っといて、

あとはアイテム回復の方が無駄スキルポイント消費をしないで済むケースもある。

というか、リザレクトのレベルを無理して上げてもさほど回復量が上がらないのがアレな気がする…


拳スキルに振るより、まず回復スキルを覚えていった方が失敗はないだろう。

ラインヒールやパーティヒールなどはレベルを上げ過ぎるとTP消費量が増え

逆に燃費が悪いので、レベルに合わせ振っておくと良い。


プリンス&プリンセス

旅のお供の回復・状態異常補助役

プリンス&プリンセスは、序盤〜中盤で活躍するクラスだろう。

まず序盤でPTには回復役のモンクがいたとしても、すぐにTPが切れるので

ロイヤルベール(ターン終了時にHPがMAXの場合全体回復)、王者の凱歌(自分生存で戦闘勝利時で回復)、

キングスマーチ(歩く度にHP回復)の3セットが役に立つ。


どれも自動発動のスキルなので使い勝手が良く、TPがよく余るのでサブクラスには

TPを消費しやすいクラスや、火力になりそうなクラスを選んでおくと良いだろう。

強ボスにおいてはアイテムを使用しないとキツイ場合もあるので、

なるべく手空きになりやすいので、使用役として向いてる気がする。

目立った動きが無いクラスだが、居ると戦闘が安定しやすい。


中盤以降は、予防の号令(3ターンの間、一度だけ状態異常を防ぐ)を覚えておく。

大航海クエストのボスや、強敵なんかは頻繁に状態異常を使用してくるのが多いので

予防の号令は自然と必要性を感じてくるだろう。


ゾディアック

メインクラスでもサブクラスでもおすすめ

ゾディアックはダイレクトに弱点を突き、さらにはリミットスキルと合わせた属性攻撃が強い。

基本的に火・氷・雷のいずれかの弱点を所持した雑魚やボスが多く、特異点定理(敵の弱点属性へ攻撃UP)、

エーテル圧縮(次のターンの属性攻撃ダメージを上昇させる)からのダメージ量も相当なもの。

属性弱点が無い魔物には、メテオで多段攻撃ができるのでアタッカーとしては万能クラスか。


またウォリアーやバリスタなど、スキルに属性攻撃扱いになっている技がいくつかあるが

サブクラスにゾディアックを入れて特異点定理、エーテル圧縮使用で威力が上がります。

弱点を突けば素のダメージより約3倍ちかいダメージを出せるので、

サブクラスとしてセットしてもオススメです。



ゾディアックをメインとして使用する場合は、装備には全部TECの付与が付いた装備を身につけさせ

後列に配置しておくと良いです。

それでエーテル圧縮からリミット属性スキルで開幕から強烈な大ダメージを繰り出せます。

ゾディアック2人がいるPTだと、それを開幕からやらせるとほとんどのボスのHPが半分〜即死に

追いやれるほど火力が凄まじく、大航海クエストのボスでレベル上げの際にも瞬殺できる。

あとはダークエーテルを使用して、かけられた一列がスキルを消費0で使い放題というメリットも高い。


序盤ではTP燃費が悪く、HPも低く、防御力も紙装甲でPTではお荷物になりやすいクラスだが

中盤以降からは全体属性術を覚えることにより、PT貢献度の高さを実感できるようになるかと思います。

TP回復アイテムのアムリタが常に所持しとく必要性もあるが、それはさほど問題にはならない。



樹海

ゲームデータ

大航海

攻略まとめ

クラス

装備品・アイテム

システム・ゲーム内容