ゲーム攻略マンのサイコブレイクの攻略日記

サイコブレイクのグッズ

ベセスダストアで販売されているパーカー

 ベセスダストアにて、新たにサイコブレイクのパーカーとかの販売を開始したそうです。
つーか、ベセスダの専売ショップがあったんですね…
調べてみると脳みそのポスターとか、The Evil Withinのロゴ入りTシャツなども売られている。
http://store.bethsoft.com/catalogsearch/result/?q=The+Evil+Within



サイコブレイクのパーカー、Tシャツ

 精神病院のロゴや、デフォルメされたクリーチャーのデザインが
パーカーやTシャツにプリントされ販売されている。
ゲームが売れたら売れたで、グッズの商品化はさらに広がるのだろうな〜


 何だかDLCにしてもキーパーだけ別格扱いをしている気がするのだが、
ルヴィクより存在が大きいキャラなんだろうか!?
ラウラが手にしているヒマワリみたいな花は何かストーリーに関係してるのかな…



Fright Nights 2014『The Evil Within Maze』



 最近見るこのサイコブレイクの実写動画は何なの?と思い調べてみた。
一言でいうと、遊園地で行う恐怖の迷路脱出ゲームみたいなやつだ。


 どんな感じなのか詳細な内容までは分からないが、
オーストラリアにあるテーマパークで、MOVIE WB WORLD(ワーナーブラザーズ・ムービーワールド)で行われるもの。
今年の出し物がそれなのだという。10月〜12月までなのかな?
http://movieworld.com.au/fright-nights.aspx#!


 10月3日より5日間に渡りオーストラリアのシドニーで、日本でいう東京ゲームショウのような
ビデオゲームイベントが開催されるが、そこでティザー版がベセスダのブースにあるっぽい。




 ゲームがまだ発売した分けでもないのに、海外では何だか熱いことになってるんだな。
外国ではグロ物系のクリーチャーとかダークなやつは根強い人気があるが、
それだけサイコブレイクに期待感があるのだろうか?


 確か日本でも今は倒産して無くなったと思うが、ネオジオのテーマパークで
こういうやつのバイオハザードの出し物をやってた記憶がある。
経営が破たんしたので評判はイマイチだったのだと予想しているが、
リアルを体験して楽しむという文化は、日本より海外ウケするものなのかもね。


 私は断固として自宅で寝転がることにするが、「ちょっくらタバコ吸ってくる(´д`)」のノリで
オーストラリアのテーマパークへ足を運んでみるといい(他力本願w)。
おそらくパチモンのキーパーやルヴィクが出迎えてくれるはず!



ストーリー攻略

攻略データ

システム・ゲーム内容