ゲーム攻略マンのサイコブレイクの攻略日記

アダム・セスラーのサディスト、キーパー、ラウラ制作のインタビュー、ローチン動画

ローチンの動画 ハロウィーンの動画

 もうとっくに日本でもサイコブレイクは発売されているが、
ベセスダのほうでは、ゲーム発売後もちょくちょく動画が投稿されてました。
当時は攻略作成に忙しかったので今頃投稿〜


 キャラクターやクリーチャーの見せ方がカッコイイですね!
つーか、サディストがホーンテッドをチェーンソーでぶった斬るシーンなんてあったっけ?
サディストは仲間意識みたいなのが無いのかもね。それ故、納屋に閉じ込められていたのだろう。
タチアナさんは、やっぱり暇そうに爪のお手入れをしてましたw



三上真司インタビューの動画 開発インタビューの動画(キーパー編) 開発インタビューの動画(ラウラ編)

 アダム・セスラーの動画は、まだあったのかよwってな感じだな…
ゲーム発売前に全て出し尽くして欲しかったが、
やっぱ今更な感じがあるためか、ゲーム発売前の動画の再生回数と比較すると少な目だ。
出し惜しみで功を制すことは無いと思うぞ〜


 今回はサディスト、キーパー、ラウラ作成編の内容。
コンセプトデザイナーの中村氏がアダム・セスラーにインタビュー前にHiと挨拶するが、
三上氏は「俺何度目なんだよ」といった表情で、無愛想に軽く手を上げるだけのしぐさにワロタw
アダム・セスラーの服装から観察すると、おそらく2日がかりで撮影したものだと推測できる。
さすがに三上氏もいい加減疲れてきたのだろうw


 キーパーが登場する演出は、実は中村氏は気に入らなかったようです。
本人曰く、あのファンタジー風に湧いて出るキーパーに残念だったらしいw
私もゲームをプレイする前はキーパーは個体数のボスかと思っていたが、全然違ってしましたね。
キーパーの金庫の中には何があるのか?という質問には、それは秘密だそうです。



ホラーゲームとホラー映画どっちが怖いのか?の検証動画



 映画マニア100人(男女50人)をお招きし、ホラー映画とサイコブレイク(PS4)の映像を見せて
唾液に含まれるアミラーゼを採取して、怖さを科学的に検証した動画が投稿されてました。
投稿元はPSジャパンのようだ。
日本でPS4を売るのに必死にあれこれ考えてるんだな〜


 アミラーゼって何だろう…と調べてみると、
すい臓や唾液腺から分泌される消化酵素でジアスターゼとも呼ぶらしい。
血液中にはすい臓に4割、唾液腺に6割で存在しており、
消化を助ける胃腸薬などにも配合されているのだとか。


 つーか、恐怖を感じると唾液がいっぱい出るものなのか?
動画を見ると恐怖によりアミラーゼの濃度が濃くなるのだと思ったが、
恐怖を感じるとたくさんアミラーゼが出るものなのかは調べてて不明でした。



 それより最も怖いホラー映画って何なんだろう…?
いっそタイトル名を上げて欲しいところだが、まあ配慮というやつなのだろうな。
20代男性が「ブームになったのが納得できる作品です。」とコメントしてるので、
そこそこ名のあるホラー映画なのだろう。


 終了後のアミラーゼ量の平均上昇率は、
サイコブレイクが211%で、ホラー映画が175%という結果になったようだ。
気になるのはサイコブレイクのプレイ時間と、どこのチャプターをやらせたのか?ということかな。
映画の視聴時間と同じぶんだけサイコブレイクやらせたのだろうか?



 実験の仕方にいくつか疑問を感じるところがあるが…
コレ系の検証は医師の方に話を聞かないとアレだろうな〜
まあゲームは自分でプレイして世界観を感じ取れるので、確かに「リンクしやすい」と言えばしやすいか。


 「サイコブレイクなんて全然怖くねえよ」とかほざいて、唾液採取で嘘がバレたら恥ずかしいだろうねw
彼女の前では常に冷静さを見せてた彼氏が、アミラーゼの量により彼女より出てたら笑えそうだ m9(^Д^)プギャー
実験の結果、「ホラー映画なんかよりホラーゲームの方が全然上なんじゃいボケ!
なPSジャパンの比較動画に勇者を感じたw 今頃はヤラセなんだろ?と叩かれてそうな気もするか…


サイコブレイクの恐怖に無理するやる夫さん


ストーリー攻略

攻略データ

システム・ゲーム内容