従来通りのコマンド形式で戦うバトル

自由にキャラクターを動かしてコマンド入力方式で行動を決定する!

 ドラゴンクエスト10のバトルシステムは、今までのドラゴンクエストシリーズ通り

コマンド形式で行動を決定して戦うシステムになっている。

モンスターはフィールドでウロウロしているので、接触するとその場でバトルになります。



  • こうげき:装備している武器で攻撃する
  • じゅもん:覚えている呪文を使用する
  • とくぎ:スキルで取得した特技を使用する
  • どうぐ:所持している道具を使用する。薬草などで味方回復も可能
  • さくせん:AI行動をサポートする仲間に作戦の指示を出す。自分の装備の変更


ドラゴスライム

・バトルではリアルタイムに時間が進みます。

 敵・味方とも一定時間ごとに行動の機会が巡ってきます。

 行動が巡ってくると上記の行動コマンドが表示される。


 コマンド選択が遅れたとしても次の行動分まで

 時間が進んでいるので慌ててコマンドを決定する必要がない。


 あえて行動しないで入力を溜めておいて、

 連続でコマンドを入力することも可能です。

 戦況を見極めて行動するかどうかで影響を及ぼしてくる。



・コマンド受付の間隔は、キャラクターの『すばやさ』のステータスが影響する。

 すばやさが高いと行動順が多く巡る。

 ピオラやピオリムの呪文で味方の素早さを上げ、行動間隔をアップさせることもできる。


・バトル中は移動できるので、敵のブレス攻撃など一定範囲に影響を及ぼす攻撃は

 狙われない位置へ移動して回避したりできる。

 ドラクエ10のバトルでは位置取りも重要になってきます。



・敵を指定し攻撃した場合は、自動で敵に近づいて攻撃してくれる。


・バトルに勝利すると、たまに宝箱を入手する場合がある。

 入手した宝箱の中身はバトル参加者全員が入手できるようになっている。


・バトルから逃げたい場合は、バトルエリアの地面に境界線が薄く見える場所があるので

 それを越えれば撤退できる。



ドラクエ10ならではのバトルシステム

・ドラクエ10ではバトル中にキャラクターを動かせるので、

 体力が多い者が体を張って敵の攻撃を食い止めれる。

 盾役で重要になるのは『おもさ』であり、おもさが敵より

 勝っていると敵の攻撃を一時的に抑えることができる。


 呪文でおもさが増える『ズッシード』で重くして

 盾役が体を張って攻撃を食い止める方法もある。

 また味方が使用した範囲技の攻撃呪文を唱えたとすると、

 敵をその中に押し込んでダメージを与えることもできる。

ミミック

・ドラゴンクエスト10では、フィールド上で自分がパーティに参加していない他のプレイヤーのバトル状況が見れる。

 この時パーティに対して『おうえん』を行うと、

 バトル中のキャラクターのテンションが上がりバトルが有利に場合がある。


・オンラインプレイでは、オフラインと同じく酒場でAIで動く仲間を雇いパーティーに加えることができる。

 AI仲間は自動的に動くので、バトル中は『さくせん』で指示を出してコントロールします。


ドラクエ10 攻略

オフラインモード攻略

オンラインモード攻略

攻略データ

システム・ゲーム内容