職人システム

ギルドで武器・防具、アイテムの制作・加工をする!

 ドラゴンクエスト10では、装備を作ったり家を建ててみたりと様々なアイテムを生産可能な職人システムがある。

店売りの武器や防具では満足いかない場合は、自分で強い武具を作るのもまた一興。



  • 武器鍛冶:武器を鍛えて装備を作る
  • 木工:魔法使いや僧侶が使う杖武器などを削って作る
  • ランプ錬金:装備に付与効果を追加する。眠りガード、マヒガードなど。
  • ツボ錬金:装備に付与効果を追加する。攻撃力アップ、会心率アップなど。
  • さいほう:布や革製などの装備を作る


ワンダーフール

・ギルドという組織に登録すれば職場の設備が利用可能になる。

 まず作る前にレシピ記載の材料を集めることになる。

 そして職人毎に違うコマンド形式のミニゲームでアイテムを作る。



 ミニゲームの内容は、色付きのゾーンに合わせたりするようなもの。

 アイテムが完成すると職人経験値が得られ、

 職人レベルが上がれば職人専用の特技を覚えたりする。

 制作の良し悪しにより完成したアイテムは★印の数で記される。



・完成した装備の詳細には製作者の名前と日時が記録される。

 たくさんの人に使って貰うことで職人の評価が上がるシステム?

 評価が上がれば、ごうほうびや特別な装備が貰えることもある。


・錬金では出来上がった装備を鍛えて、攻撃力が上がったりと何らかの効果を付与できる。

 出来が良い場合は、重ねがけすることができる。



・各装備にはLv制限が設定されてます。そのレベルに到達していないと装備できない。


・出来上がったアイテムは自分で使用してもいいが、ショップやバザーに売りに出すこともできる。

・職人クエストなども用意されています。

・制作道具やレシピはギルドで売られているやつもある。



家を建てる

パーツを入手して自分流のマイホームを作る!

 ドラクエ10では町にある『住宅村』という所に、

自分だけのマイホームを建てることができる。

住宅村は5つの大陸に必ず存在し、大陸ごとにバリエーションがある。


 家を建てるには、まず空いている土地を購入する。

買える土地の広さは一定で、購入した土地は○丁目、○番地と

それぞれ住所が存在します。


 自分の家を建てるには『家キット』という

あらかじめ出来上がったやつを置くだけで建てれる。

スライム


 建物を設置したら、家の中に家具を置いて自分の好みに仕上げます。

管理人がいるので大工に必要な素材を渡して簡単に改造できる。

内装だけでなく外装もパーツを取り付けて自分流のマイホームを作れます。


 マイルームでは職人設備の仕事道具を設置すれば、自宅で職人システムを利用できるようになる。

自分の拠点にしたり、友人を招いたりと使い方は人それぞれ。

土地を購入するまでかなり大変のようです。


ドラクエ10 攻略

オフラインモード攻略

オンラインモード攻略

攻略データ

システム・ゲーム内容