Gクラス


- Gランクの対戦相手
1回戦 ドラキー
・HP23
アントベア
・HP30
ドラキー
・HP23
2回戦 スライム
・HP26
きりかぶおばけ
・HP28
・ラリホー
スライム
・HP26
3回戦 ゴースト
・HP22
・なめまわし
くさったしたい
・HP36
・なめまわし
・どくの息
ゴースト
・HP22
・なめまわし

・平均Lv5のパーティなら苦労せずにゴリ押しでも勝てる。

 特技もあまり使用しないで通常攻撃ばかりしてくる。

 Sサイズモンスターを4匹を整えてれば楽勝だろう。


・ホイミンのHP回復スキルで『ホイミ』を覚えているなら、

 作戦『いのちをだいじに』に設定しておけば回復優先で戦ってくれます。


・2回戦までは作戦『特技つかうな』に設定して、MPを温存しておきたい。

 3回戦はドラキーが『ゾンビ斬り』を覚えていればダメージを与えやすい。


Fクラス

  • 開始:格闘場のGクラスを攻略後
  • 獲得金額:200G

- Fランクの対戦相手
1回戦 ぶちスライム
・HP49
ぶちスライム
・HP49
ぶちスライム
・HP49
ぶちスライム
・HP49
2回戦 どろにんぎょう
・HP54
・ふしぎな踊り
・ギラ
アルミラージ
・HP42
・テンションアップ
アルミラージ
・HP42
・ラリホー
・テンションアップ
どろにんぎょう
・HP54
・みかわしきゃく
3回戦 アニマルゾンビ
・HP26
・ルカニ
・ボミエ
おおがらす
・HP61
・ステルスアタック
スカルガルー
・HP56
・テンションアップ
・メダパニダンス
ミイラおとこ
・HP51
・ヒャド
・もろば斬り

・1回戦のぶちスライムは、メラと通常攻撃だけしてくる。

 ドルマ系が弱点だが、普通に役を一人入れておけば倒せるだろう。

 なるべくMPは温存しておく。


・2回戦は、どろにんぎょうが『みかわしきゃく』を使用するので物理攻撃が当たりづらくなる。

 アルミラージがラリホーを唱えてくるので早めに倒したいところ。


・スカルガルーの『メダパニダンス』で、味方全体が混乱しまくると苦しい戦いになる。

 S型だと混乱耐性が弱いモンスターばかりなので、

 おもいきってM型でゴリ押しした方が楽な場合もある。


 おおがらすが『ステルス』で隠れて姿が見えなくなる。

 そういう場合は攻撃が全体範囲の特技で攻撃するといい。


Eランク

  • 開始:格闘場のGクラスを攻略後
  • 獲得金額:400G

- Eランクの対戦相手
1回戦 とさかへび
・HP69
・マホトーン
・どく攻撃
スライムツリー
・HP37
・ルカニ
・ねむり攻撃
ポイズンリザー
ド・HP106
・どく攻撃
・どくの息
はねスライム
・HP58
・マヌーサ斬り
・しっぷうづき
2回戦 ドラゴスライム
・HP47
・息をすいこむ
・火の息
ドラゴン
・HP154
・火の息
・火炎斬り
フェアリードラゴン
・HP68
・マヌーサ
・あまい息
-
3回戦 スライムつむり
・HP87
・ヒャド
よろいムカデ
・HP134
・バイキルト
・もろば斬り
よろいムカデ
・HP134
・スカラ
・もろば斬り
スライムつむり
・HP87
・ヒャド

・1回戦はポイズンリザードの『どくの息』、スライムツリーの『ねむり攻撃』が厄介だが、

 回復するよりゴリ押しで倒してしまった方が早い。


・2回戦はフェアリードラゴンの『あまい息』や『マヌーサ』を受けると面倒。

 ドラゴン斬りがあれば2体にダメージが通りやすい。


・3回戦は全体的に守備力が高い。

 よろいムカデの『もろば斬り』を受けると60〜70ぐらいダメージを受けるので結構痛い。

 スライムつむりは、ひたすらヒャドで攻撃してくる。

 守備力を下げてやるか、呪文攻撃のほうが楽かも。


Dランク

  • 開始:格闘場のGクラスを攻略後
  • 獲得金額:800G

- Dランクの対戦相手
1回戦 ミノーン
・HP100
・スカラ
・アンカーナックル
はなカワセミ
・HP90
・ピオラ
・イオ
・ヒャド
マッドプラント
・HP91
・ルカニ
・ボミエ
カバシラー
・HP78
・だつりょく斬り
2回戦 メドーサボール
・HP254
・マヌーサ
・メダパニ斬り
いたずらもぐら
・HP86
・テンションアップ
・ハイテンション
-
3回戦 キラーパンサー
・HP127
・おたけび
・しんくう斬り
さまようよろい
・HP116
・魔神斬り
ホイミスライム
・HP125
・ホイミ
キラーパンサー
・HP125
・しんくう斬り
・おたけび

・1回戦はとくに強くもないが、ミノーンがスカラで守備力を上げると

 物理攻撃がほとんど通らなくなるのでターンを消費しやすい。


・2回戦は、いたずらもぐらはテンションを上げて攻撃するだけ。

 メドーサボールはGサイズなので攻撃が全体範囲になる。

 AIは1〜3回行動でメダパニ斬りで混乱してしまうと苦戦する。


 物理攻撃をするとギャンブルカウンターが発動する場合がある。

 さらにマヌーサもたまに使用するので物理アタッカーは不利な面が多い。

 攻撃呪文はデイン系がききやすい。



・3回戦はキラーパンサー2体が特性『こうどう はやい』により一番初めに行動できる。

 おたけびをバランスよく撒くことがあるので、それで苦戦するだろう。

 さまようよろいが魔神斬りを使用してくるので

 スクルトやスカラで味方の守備力を上げておけば安定しやすい。


 先に回復役のホイミスライムから倒すと思うので、

 倒すまでの間、キラーパンサーのおたけびの入り具合で難易度が変わる。


Cランク


- Cランクの対戦相手
1回戦 ばくだんベビー
・HP96
・イオ
・いわなげ
・メガンテ
ガンコどり
・HP94
・バイキルト
・しぜん斬り
ガンコどり
・HP150
・ピオリム
・あくま斬り
ばくだんベビー
・HP150
・イオ
・いわなげ
・メガンテ
2回戦 ホイミスライム
・HP106
・ホイミ
さまようよろい
・HP149
・メタル斬り
・かぶとわり
・魔神斬り
さまようよろい
・HP149
・ハートブレイク
・ボミエアタック
・さみだれ斬り
ホイミスライム
・HP106
・ホイミ
・スクルト
3回戦 タイガーランス
・HP169
・メラミ
・スクルト
ストーンスライム
・HP158
・ステルスアタック
・斬撃よそく
ストーンスライム
・HP158
・ステルスアタック
・呪文よそく
タイガーランス
・HP169
・メラミ
・火炎の息

・1回戦は、ガンコどりがバイキルトやピオリムを使用してくる。

 ばくだんベビーはイオやいわなげで攻撃してくるが、

 油断するとたまにメガンテを使用してくる場合がある。

 それほど強くもないのでゴリ押しの方が安定する。


・2回戦はホイミスライムはスクルトやホイミで補助をして、さまようよろいが攻撃してくる。

 さまようよろいの攻撃が少し痛いので、スクルトで守備力を上げるか、回復しつつ戦うといい。

 先にホイミスライムから倒しに行くので、早く倒せるかどうかだろう。

 さまようよろいは、魔神斬りを使用してくるので運が悪いと死ねる。


・3回戦はタイガーランスはメラミ、火炎の息で攻撃してくる。

 ストーンスライムはステルスアタック、斬撃よそく、呪文よそくをたまに使用するので厄介。

 バトルが長引くとストーンスライムを倒すのが面倒になるので、

 行動が早いモンスターやM型モンスターでゴリ押したほうが安定する。


Bランク


- Bランクの対戦相手
1回戦 おおきづち
・HP181
・テンションアップ
・かぶとわり
おおきづち
・HP211
・テンションアップ
・特攻
おおきづち
・HP162
・テンションアップ
・すてみ
おおきづち
・HP131
・テンションアップ
・もろば斬り
2回戦 シルバーデビル
・HP171
・ベギラマ
・あまい息
ウインドマージ
・HP171
・バギクロス
ヘルボックル
・HP259
・ヒャダルコ
・ベホイミ
はなまどう
・HP259
・ベギラマ
3回戦 ぐんたいガニ
・HP171
・スクルト
ドラゴンマッド
・HP259
・魔神斬り
・みなごろし
・火炎の息
ドラゴンマッド
・HP259
・魔神斬り
・みなごろし
・こおりの息
ぐんたいガニ
・HP171
・みがわり

・1回戦は、おおきづちらが物理メインで攻撃してくる。

 たまに使用するもろば斬り、特攻が痛い。

 回復しながら戦うか、メダパニ系の状態異常を使用すると良い。


・2回戦は攻撃呪文ばかりの構成。

 ウインドマージのバギクロスが痛く、全体に90〜100ぐらいダメージを受ける。

 シルバーデビルが『あまい息』を使用するので寝かされると厳しい。


 先にウインドマージから倒すと思うので、開幕はガンガン攻撃させて

 ウインドマージを早々と倒したほうが安全。


 残り3体ははヒャダルコやベギラマを使用してくるが、マホトーンで封じれるので

 キャットフライなどに作戦『せんんりょくうばえ』を設定しておけばマホトーンを使用してくれる。

 マホトーンの前に、くちをふさぐようならAI設定で使用不可にしておくと良い。


・3回戦は、ぐんたいガニ2体がスクルトで守備力を上げてくる。

 ドラゴンマッドの方は、みなごろしや魔神斬りで攻撃してくるので

 メダパニ系の状態異常を撒いて効果があれば楽に倒せたりする。

 ザキ系も普通に効くのでまあまあ有効。


Aランク


- Aランクの対戦相手
1回戦 かりゅうそう
・HP259
・メラゾーマ
・やけつく息
ウィングデビル
・HP270
・ベギラマ
・こおりの息
キメラ
・HP221
・ベホイミ
・ラリホーマ
リリパット
・HP210
・ボミエアタック
・フールシュート
2回戦 ライオネック
・HP334
・バギマ
・ベホマラー
グリズリー
・HP464
・しっぷうづき
・ばくれつけん
ライオネック
・HP334
・バギマ
・ベホマラー
-
3回戦 おばけきのこ
・HP310
・ベホイミ
・あまい息
・ベギラマ
・テンションアップ
リップス
・HP325
・なめまわし
・かぶとわり
・テンションアップ
リップス
・HP325
・まどいの息
・はげしい炎
・テンションアップ
おばけきのこ
・HP239
・マヒ攻撃
・テンションアップ

・1回戦は、かりゅうそうが『やけつく息』、キメラが『ラリホーマ』を使用してくるので

 パーティ全体が状態異常を受けてしまうと厳しい。

 またメラゾーマとベギラマも使用してくるので、

 手痛い攻撃を受ける前に一気にゴリ押ししてしまった方が安定するかも。


・2回戦は、ライオネック×2体がバギマで攻撃するとベホマラーで回復してくる。

 グリズリーは特性『カウンター』持ちで、しっぷうづき、ばくれつけんで攻撃してくる。

 グリズリーの攻撃が痛いので、眠りや混乱を入れてしまえば2回戦は楽に戦える。

 カウンターがあるので物理攻撃以外が安全。


・3回戦は、あまい息、なめまわし、まどいの息、マヒ攻撃と状態異常の攻撃ばかり受けることになる。

 こちらもSサイズのモンスターで倒すのは難しい。

 先にこちらが混乱などを使用することができれば安定けど、M型サイズのモンスターで倒した方が楽か。



・全体的に観察すると状態異常で壊滅しやすいので、MサイズかGサイズが良い。

 私の倒し方だとギガンテス(M)とガメゴン(M)のLv30で、配合や種未強化でも安定して勝てた。

 ギガンテスには、バザー会場で売ってる『きせきのメイス』を装備させて、

 ガメゴンには、ちいさなメダル交換(50枚)で貰った『きせきのつるぎ』を装備させて攻撃するだけ。


 どちらも攻撃してHPが回復するので、2回戦のグリズリーの行動が凶悪でなければ安定する。

 ギガンテスはたまにバイキルトで自己強化するし、両方とも状態異常はほとんど受けない。

 ガメゴンはギャンブルボディ効果で助かる部分もある。


Sランク


- Sランクの対戦相手
1回戦 ダンスキャロット
・HP261
・さそう踊り
・みかわしきゃく
・死の踊り
ミステリドール
・HP202
・ルカナン
・マヌーサ
・メダパニ
ミステリドール
・HP202
・ルカナン
・マヌーサ
・メダパニ
ダンスキャロット
・HP261
・さそう踊り
・みかわしきゃく
・死の踊り
2回戦 スライム
・HP311
・まぶしい光
・ベギラゴン
ドラキー
・HP311
・ラリホー
・マホトラ
アントベア
・HP363
・もうどく斬り
ぐんたいアリ
・HP297
・マヒ攻撃
・特攻
3回戦 はぐれメタル
・HP17
・イオナズン
・みがわり
・ベギラゴン
キラーマシン
・HP385
・さみだれ斬り
・しっぷうづき
・ばくれつけん
メタルドラゴン
・HP393
・すなけむり
・みなごろし
ミミック
・HP394
・メラゾーマ
・ザラキ
・ラリホー

・3回戦に合わせた構成で組んだ方が良いと思うので、全体的に物理ゴリ押しがいい。

 はぐれメタルは、攻撃力が400前後でも通常攻撃では1〜2程度しかダメージが与えれないので

 倒すまでに手間がかかると勝利するのは難しくなる。しかも『みがわり』を使用してくる。


・Sサイズ×4の構成で、物理アタッカー+回復の構成が安定しやすい。

 攻撃力は440ぐらいあれば勝てるだろう。

 強化方法は『てんせいのつえ』を使用して配合していけば、限界ステータスに近づくようになります。

 AI複数回行動ができるプロトキラーや魔王の使いなどおすすめ。

 スキルは攻撃力アップ系を複数入れておく。



・回復役には特性『回復のコツ』を覚えているモンスターを使用すること。

 エビルマスターなどが所持している。


 回復量が増え、尚且つ使用MPが半分になるのでベホマラーを連発できる。

 全体回復スキルなら『オロオロ』まで覚えないで、ベホマラーで止めておくのがポイント。

 しれんの扉へ行けれる状況なら、先にスライムベホマズンを調達した方が効率良いかも。


・他におすすめなモンスターは、びっくりサタンが良い。

 AIは『せんりょくうばえ』を指定。AI設定で『死の踊り』『メダパニダンス』だけ使用するようにセットする。

 運が良ければ死の踊りでバリバリ瞬殺できるし、メダパニダンスで混乱も狙える。

 1回戦では、ダンスキャロットが使用する『死の踊り』も相殺できる場合があるので利にかなっている。


星降りの大会


- 星降りの大会の対戦相手
1回戦 ずしおうまる
・HP約450
・カウンター
・れんごく斬り
やまたのおろち
・HP約1400
・AI 1〜3回行動
・ばくれつけん
・おたけび
・はげしい炎
・れんごく斬り
-
2回戦 アンドレアル
・HP約450
・マヌーサ
・バギクロス
ユニコーン
・HP約450
・自動MP回復
・ベホイマ
ギガントヒルズ
・HP約540
・テンションアップ
・カウンター
・息をすいこむ
・火炎の息
うごくせきぞう
・HP約550
・だいぼうぎょ
・かぶとわり
・アンカーナックル
3回戦 メタルキング
・HP約30
・みがわり
・ギガデイン
コアトル
・HP約1200
・AI 2回行動
・テンションアップ
・らいじん斬り
・魔神斬り
・ギャンブルカウンター
・メラゾーマ
・火炎竜
にじくじゃく
・HP約600
・バイキルト
・スクルト
・ベホマラー
・光のはどう
-

・1回戦はやまたのおろちがAI 1〜3回行動なので、場合によっては1回戦が一番強く感じるかも。

 ずしおうまるを倒したら、やまたのおろちに『くちをふさぐ』『斬撃封じ』を入れれば楽になる。


 スクルトで守備力を上げて欲しいところだが、マジックバリアの方を優先してしまうので

 VS斬撃などに入っている『だつりょく斬り』で攻撃力が落ちれば安定する。

 AI設定で調節して『ガンガンいこうぜ』にしておけばバリバリ使用してくれると思います。


・2回戦は特に印象なし。全体回復をしながら戦ってれば普通に勝てるだろう。

 サポートよりアタック気味で戦うといい。



・3回戦はコアトルに『マホトーン』『斬撃封じ』『体技封じ』が決まれば、

 ほとんど行動不能にすることができる。


 メタルキング→にじくじゃく→コアトルの順番に倒すと思うので、

 にじくじゃくまではゴリ押しで倒して、早々と封じ系が決まれば安定する。

 スクルトが2回入ってしまうと長期戦になるので、そうなる前に倒しておきたい。


・全体的に観察するとバイキルトやバイシオンで攻撃力を上げて

 複数AI行動モンスターでゴリ押ししてしまった方が安定する。

 攻撃力は500以上あればそれほど苦労しないだろう。


 勝てない場合はキャットフライなどで、封じ系の特技を決めれば安定するけど

 なかなか思ったように封じてくれない場合もあるので、少し運気味な部分もある。


モンスターじいさんとの勝負


回戦 使用モンスター 報酬
第1回戦 ゴールデンスライム
・HP261
神竜
・HP2268
- ちいさなメダル×5
第2回戦 ローズバトラー
・HP2238
キングレオ
・HP2248
- きんかい×5
第3回戦 ワイトキング
・HP1734
さそりアーマー
・HP2004
ロック鳥
・HP1826
しもふりにく×5
第4回戦 デュラン
・HP1796
ダーククリスタル
・HP2380
ゴールデンゴーレム
・HP1898
メタルチケット×5
第5回戦 キラーマシン3
・HP2586
キラーマジンガ
・HP2048
- 各5個ずつ。
力の種、守りの種、すばやさの種
かしこさの種、しあわせの種
第6回戦 魔戦士ルギウス
・HP2250
竜神王
・HP3250
魔戦士メイザー
・HP3250
撃破したラウンドにより異なる
・にじのタマゴ(3ラウンド以内)
・きんのタマゴ(4〜6ラウンド以内)
・ぎんのタマゴ(7〜9ラウンド以内)
・しろいタマゴ(10ラウンド以降)

・1日1回だけ格闘場でモンスターじいさんと戦える。

 第1回戦から始まり、第6回戦まで攻略すると第1回戦に戻るループ仕様です。

 第6回戦はミレーユとタッグを組んだ形でのバトルになる。



楽な攻略方法

 第6回戦の火力が強めだが、楽に倒す方法はメタル系に『みがわり』をやらせると楽に勝てます。

メタルキングやダイヤモンドスライムなどに、

『ぼうぎょ、HPアップSP、守備力アップSP』のスキルを覚えさせ、作戦は『サポートたのむぞ』に設定。


 戦闘中にAIが使う特技では、『みがわり』だけ使用するようにセットしておき

あとはバイキルトやバイシオンで上げた物理攻撃寄りのパーティで、

回復役無しでゴリ押しするだけで勝てるだろう。

その方法で第1回〜戦第6回戦は、2ラウンド以内で勝負がつくと思います。


テリーのワンダーランド3D 攻略

ストーリー攻略

タイジュの国

ジュヒョウの国

モンスターデータ

攻略データ

システム・ゲーム内容