フェイ-イェンの武装性能

フェイ-イェン
■機体説明

フェイ-イェンは、軍が秘密裏に開発したバーチャロイド。
これまでの機体の全ノウハウが投入されている。


スペック、武装ともに不明な部分が多く、制御機能は従来の
Vコンバーターと明らかに異なるシステムを採用。
その運動性能は他機を圧倒している。


武装 性能
攻撃力 連射 追尾
ボーガンビーム
(レフトウェポン)
3 2 3
ハートビーム
(センターウェポン)
4 1 5
ハンドビーム
(ライトウェポン)
1 4 2

ボーガンビーム

ボーガンビームは、ハンドビームの威力の無さをカバーしてくれる技。
ボーガンを発射するように前方に単発のビームを発射する。


通常では単発だが、ダッシュ中やしゃがみ攻撃だとビームが2発になる。
レフトウェポンゲージが満タンのときには2発だが、
若干ゲージが減ってたりすると1発撃ちになる。


ジャンプ攻撃では単発。隙の方が大きいので、あまり使う機会はない。
しゃがみ攻撃は軌道が低く、2発重なるように飛んで行くのでクリーンヒットさせやすい。


ハートビーム

ハートビームは発射するまでの硬直時間が気になり、遠距離専用の武器に近い。
ただし攻撃力や追尾性は高いので、ハートビームを出してしまえば強い。
放物線を描くように飛んで行くので、障害物に隠れた状態で発射して、
ハートビームの出の遅さをカバーできる。


とはいえ、立ち状態だと出が遅すぎるので、敵からしてみれば良いマト状態。
威力は下がるがダッシュ中やジャンプ中にハートビームに使えば、
技の発生前の硬直時間をカットできる。


ハンドビーム

フェイ-イェンで使用頻度の高いハンドビームは、R2を押しっぱなしにすると連射が効く。
ダッシュ中は4発、ジャンプ中は6発と制限を受けるが、
弾の速度が速いので当てやすいところがある。
ジャンプ中に発射した場合は、弾の速度がアップしてます。


しゃがみ攻撃は放物線を描いて障害物を跳び越してくれるが、
追尾性はそれほどないので全段ヒットさせにくいが、
遠距離での射撃や対空の牽制技としてなら使える。



↑TOP