キャラクター一覧

八神 隆之

八神 隆之
名前 八神 隆之(やがみ たかゆき)
年齢
  • 35歳(ジャッジアイズ)
  • 38歳(ロストジャッジメント)
組織
  • 元・源田法律事務所
  • 八神探偵事務所
ニックネーム ター坊
登場作品
  • ジャッジアイズ
  • ロストジャッジメント
キャスト 木村 拓哉(モデル、声優)

八神隆之はジャッジシリーズの主人公。元・源田法律事務所の弁護士。
ジャッジアイズの序盤からすでに弁護士は辞めており、八神探偵事務所で探偵業を営んでいた。
友人が経営する横浜九十九課から応援の依頼を受けて横浜・伊勢佐木異人町へ行き、
誠稜高校のイジメを調査していたところ、城崎さおりに御子柴弘殺人事件の調査の依頼された。


➡ 八神隆之の詳細



桑名 仁

桑名 仁
名前 桑名 仁(くわな じん)
組織 便利屋くわな・代表
登場作品 ロストジャッジメント
キャスト 山本 耕史(モデル、声優)

桑名仁は、横浜・伊勢佐木異人町の裏の裏まで知り尽くしている古参の便利屋。
金次第で、警察に言えないような非合法な仕事をも引き受けるという。
街のトラブル事情にも詳しく、頼れる仲間なのかと思いきや、
八神隆之がよそ者の探偵だと知ると、ライバル意識を剥き出して、荒々しく礼儀を叩き込もうとする。


敵なのか、味方なのかイマイチ掴みどころのない性格だが、
地元の便利屋としてのメンツもあり、八神隆之が担当する事件に積極的に関わろうとします。
競り合いを繰り返しながら、八神たちと不思議な関係を築いていくことになる。
なぜ桑名仁が裏社会に身を投じたのか? 彼の過去と信念が大きく関係している。


桑名仁はカットシーンでタバコを吸ったりするが、電子タバコを吸っている。
杉浦文也とは知り合い。




相馬 和樹

相馬 和樹
名前 相馬 和樹(そうま かずき)
登場作品 ロストジャッジメント
キャスト 玉木 宏(モデル、声優)

相馬和樹は、RKという半グレ集団を立ち上げたリーダー。
もともとは東城会の組員で、『躊躇のない暴力』と『嘘を見抜く目』があり、
極道として将来性を買われていた若き幹部候補だった。


しかし、東城会が突如解散宣言をしたことで、自分のいた組も解散。
いち早く神室町の地下で半グレグループを組織し、犯罪者予備軍の集まるネットワークを構築。
数年前に姿を消した極道組織・東城会の空席を狙って、
裏社会の覇権争いに名乗りをあげている。


一見、物分りが良く、飄々とした性格なので、あまり敵意を感じさせない。
表舞台に出ることも好まなく、最初は謎の多い人物として描かれている。



江原 明弘

江原 明弘
名前 江原 明弘(えはら あきひろ)
年齢 53歳
登場作品 ロストジャッジメント
キャスト 光石 研(モデル、声優)

江原明弘は、物語の序盤で交番勤務の現役警察官だったが、
電車内での痴漢を働き、新宿駅ホームへ逃走したが、逮捕されて告発された人物。
捕まったときは往生際の悪い暴れ方の映像が、日本のお茶の間へ報道されて世論は炎上。
猛烈なバッシングを受けた。


2ヶ月後の法廷では有罪判決が下され、そのとき江原明弘は、
4年前に自分の息子『江原敏郎』を死に追いやった、御子柴弘の遺体のことを法廷で話し出した。
御子柴弘は、江原明弘が痴漢の罪で逮捕された日に殺されており、
当事者しか知り得ない情報をなぜか知っていた。


痴漢のアリバイを持つ江原明弘だが、強烈な殺人の動機も持つ謎に満ちたキーマン。
最初はただの破廉恥な警察官と思われていたが、
ストーリーが進むにつれ、謎が明らかになり、イメージも大きく変わってくる。



御子柴 弘

御子柴 弘
名前 御子柴 弘(みこしば ひろ)
年齢 21歳
組織 誠稜高校・教育実習生
登場作品 ロストジャッジメント
キャスト 梶川 翔平(声優)

御子柴弘は、誠稜高校から失踪したという教育実習生。
誠稜高校を卒業後、教員免許を取得するため、母校での教育実習に来ていた。
しかし、実習期間中に突然失踪してしまった。


2ヶ月後、伊勢佐木異人町の廃ビルで、腐死体の姿で発見された人物。
廃ビルから発煙筒のような煙が上がる通報を受けた消防士に発見されたときは、
遺体が青色のビニールシートに包まれて、大量のハエが群がっていた。


ネットでは御子柴弘が、何者かに殺されたときの動画が出回っており、
江原明弘が裁判所で話すには、御子柴弘は4年前に自分の息子を自殺に追いやったので、
万死に値する人間だと発言している。そして何故か遺体のことを事前に知っている。


江原明弘が御子柴を殺す動機は十分あったものの、
御子柴が殺害された同日は、江原明弘は痴漢を働いていたので、
「共犯者に御子柴を殺害させて、同時に計画的な痴漢を行ったのでは?」と、
城崎さおりは疑っている。



源田 龍造

源田 龍造
名前 源田 龍造(げんだ りゅうぞう)
年齢 70歳
組織 源田法律事務所
登場作品
  • ジャッジアイズ
  • ロストジャッジメント
キャスト 中尾 彬(モデル、声優)

源田龍造は、神室町の七福通り西にある源田法律事務所の所長。
極道が至るところで闊歩する神室町で、極道たちとも対等に渡り合いながら
長年弁護士人生を歩んできた。


早くから両親を亡くした八神隆之の面倒を見てきた親のような存在で、
昔ながらの温厚で人情家な性格をしている。


八神隆之が弁護士を辞めて探偵になっても、
事件の調査や雑用に至るまで八神探偵事務所に依頼したりと、
八神隆之のことを気にかけており、内心は弁護士に戻ってほしいと考えている。



城崎 さおり

城崎 さおり
名前 城崎 さおり(しろさき さおり)
組織 源田法律事務所
登場作品
  • ジャッジアイズ
  • ロストジャッジメント
キャスト 甲斐田 裕子(声優)

城崎さおりは、源田法律事務所の弁護士。
あまり喜怒哀楽を見せないというか、常にクールというか、
感情的な人間味は表に出さない性格で、どこかぎこちなさを感じる女性。
ただの恥ずかしがりやかと思いきや、何か相手に話すときはハッキリと言ったりする。


甘い食べ物が好物で、限定品だとさらに意識が反応し、事務所に置いてあったものを
勝手に食べてたりする。服装や髪型を見ても、平凡で地味に見えるが、
星野一生や、潜入したキャバクラのオーナーからは秘めたポテンシャルがあるのだという。
かつては八神隆之の彼女だった藤井真冬とは、幼馴染で大学も一緒だった。


ロストジャッジメントでは江原明弘を弁護するも、江原は痴漢の罪で有罪判決。
しかし江原は、痴漢同日に起こった御子柴弘の殺人事件への関わりをほのめかしており、
何か見落としがあると感じて、八神隆之に調査を依頼する。



星野 一生

星野 一生
名前 星野 一生(ほしの いっせい)
組織 源田法律事務所
登場作品
  • ジャッジアイズ
  • ロストジャッジメント
キャスト 林 勇(声優)

星野一生は、源田法律事務所の弁護士。
ジャッジアイズではまだ新人弁護士。トップクラスの成績で司法試験に合格するほどだが、
あまり野心的な性格でもないので、一流法律事務所ではなく、
小さな源田法律事務所を選んだのだという。


ベビーフェイスで草食系男子といった性格だが、空手は三段の持ち主なのだという。
ただ、八神隆之がバトルで戦っているときは、一緒に戦ってくれる感じでもないし、
どう見ても強そうなイメージも無ければ、好戦的でもない。ビビって腰が引けてる印象。


先輩の城崎さおりに対しては、想いを寄せている。
ロストジャッジメントでは城崎さおりと共に、江原明弘の裁判に立ち会う。



海藤 正治

海藤 正治
名前 海藤 正治(かいとう まさはる)
年齢 41歳
組織
  • 元・東城会系松金組・組員
  • 八神探偵事務所
登場作品
  • ジャッジアイズ
  • ロストジャッジメント
キャスト 藤 真秀(声優)

海藤正治は、八神探偵事務所の調査員。
元は中卒から東城会系松金組の組員だったが、海藤正治が松金組の事務所を留守番してたときに、
ホームレスの強盗が侵入して、拳銃を突きつけられて、金庫の1億円を強奪されてしまった。


強盗を止めれず、指を詰めて責任を取ろうとしたが、松金貢や八神隆之が止めに入ったことで、
指を詰めることはなかったが、松金組を破門された。
八神隆之には恩義を感じており、その後は八神探偵事務所で良き相棒として働いている。
松金組へ行って顔を会わせることもないが、未だ松金貢に対しては忠誠を誓ってる。


海藤正治は大柄な体格で、いつも同じ派手なアロハシャツを着ている。
喧嘩のときはヤクザばりに好戦的。裏表のない性格で、大雑把なところもある。
八神隆之が神室町で荒れた生活をしていた頃は、海藤正治とは何度か喧嘩になっていたようで、
その度に八神隆之を殴り飛ばしていた。



東 徹

東 徹
名前 東 徹(ひがし とおる)
組織
  • 元・東城会系松金組・若衆
  • ゲームセンターシャルル・店長
登場作品
  • ジャッジアイズ
  • ロストジャッジメント
キャスト 川原 慶久(声優)

東徹は、レトロゲームを扱った神室町にある『ゲームセンターシャルル』の店長。
東城会系松金組では、海藤正治が破門される前は、海藤の1番の舎弟だった。
そのため海藤正治のことを、「兄貴」と呼び慕っている。


松金組に強盗が入り、ピストルで海藤正治が脅されているところを、
東徹は間近で目撃しており、ドスで反撃しようとしたが、海藤に合図で止められて断念。
結果として、誰も犠牲者を出すことはなかったが、海藤正治が破門されて、
東徹は強盗犯の赤鼻を単独で突き止めた。


黒幕の松金組若頭の羽村京平に銃口を突きつけられて、
海藤正治が去った松金組では、事件の真相について口をつぐみ続けていた。
東徹はヤクザのような風貌で、悪そうな雰囲気をしているが、
実は気が弱く、お人好しなところは隠しきれていない。


ジャッジアイズで松金組にいたときから、ゲームセンターシャルルのシノギを任されていた。
ロストジャッジメントでは東城会が解散したが、
現在でもゲームセンターシャルルのオーナーとして経営している。



杉浦 文也

杉浦 文也
名前 杉浦 文也(すぎうら ふみや)
組織
  • 元・梶平グループ
  • 横浜九十九課
登場作品
  • ジャッジアイズ
  • ロストジャッジメント
キャスト 寺島 惇太(声優)

杉浦文也は、横浜九十九課の調査員。
もともとはジャッジアイズの頃の神室町で窃盗団の事件が起こっており、
その窃盗団のメンバーの一人で『ジェスター』と名乗っていた。


ジェスターは窃盗団のエースで、犯行するときは白色のお面を被る。
身軽で俊敏な動作と、翻弄するアクロバティックな動きで、警察の追っ手を撒くのが得意。
窃盗団は悪人からしか物を盗まないというルールがあったが、ルールを破って私服を肥やす
リーダー『クロウ』に嫌気が差して、杉浦文也は窃盗団を脱退した。


窃盗団に加わる前は、梶平グループのSEとして働いていたが、
不正な金の動きを知ると解雇されてしまった。
梶平グループに復讐するため、窃盗団の一員として動いていたが、
八神隆之が梶平グループを探っていたときに、利害が一致したのでお互い協力した。


ロストジャッジメントでは、足を洗って八神隆之とは協力関係にあり、
伊勢佐木異人町にある『横浜九十九課』で探偵業を開業。
横浜・誠稜高校のイジメ調査の依頼を受けて、八神探偵事務所に応援を頼んだ。



九十九 誠一

九十九 誠一
名前 九十九 誠一(つくも まこと)
組織 横浜九十九課
登場作品
  • ジャッジアイズ
  • ロストジャッジメント
キャスト 宮本 淳(声優)

九十九誠一は、横浜九十九課の所長。
もともとは家に引き篭った生活をしており、誰とも関わろうとしない性格だったが、
八神隆之と出会ったことで人生が変わったのだという。
そのため八神隆之には感謝しており、調査のときも協力したりする関係。


不衛生な髪型と服装で、オンラインゲームをずっと一人で遊んでいたり、
フィギュアの購入を八神隆之に頼んだりと、一言でいうと『引き篭もりのオタク』な生き方。
ジャッジアイズでは、神室町の劇場前広場にある『mantai』というネットカフェに引き篭もっており、
ネット通信回線の環境が良好なため、まるで自分の家のようにずっと利用している。


ジャッジシリーズに存在するSNS『Yutter』をハッキングして情報を集め、
ターゲットとなる人物の位置情報を特定したり、小型の盗聴器を作ったりと、
電子工作やハッカーの能力を持つ。


ロストジャッジメントでは、杉浦文也と共に伊勢佐木異人町で『横浜九十九課』を開業しており、
所長を勤めている。今作も様々な調査ガジェットで八神隆之をサポートしてくれる。



渡辺 基祐

渡辺 基祐
名前 渡辺 基祐(わたなべ きすけ)
組織 神奈川県警捜査第一課・刑事
登場作品 ロストジャッジメント

渡辺基祐は、神奈川県警の刑事。
御子柴殺害の事件現場にて、八神隆之と知り合いになる。


神奈川県警なので東京は管轄外。江原は東京側で尋問するので、
御子柴殺しの情報を調べて全部渡すように言われており、
警視庁と神奈川県警は手柄の取り合いになっている。



桜井

名前 桜井(さくらい)
登場作品 ロストジャッジメント

桜井は、渡辺基祐と一緒に行動している刑事らしき若き男性。
渡辺基祐のことを、「ナベさん」と呼んでいる。



プロフェッサー

名前 プロフェッサー
登場作品 ロストジャッジメント

プロフェッサーは、伊勢佐木異人町で都市伝説となっている人物。
非行の総合コンサルタント』と呼ばれており、
裏サイトに願いを書き込むと、仄暗い願望を持った生徒達をそそのかし、非行に導くのだという。
八神隆之が真相を確かめるべく、高校の様々なコミュニティに潜入調査する。



奥田 雄三

奥田雄三
名前 奥田 雄三(おくだ ゆうぞう)
組織 誠稜高校・理事長
登場作品 ロストジャッジメント

奥田は、私立・誠稜高校の理事長。
4年前に生徒が自宅で首を吊って自殺しており、高校でのイジメが原因だと疑っているが、
因果関係が認められず、保護者から裁判でも学校側の責任は問われなかった。


そして教育実習生(御子柴弘)が突然失踪して、理事長という立場からは見えない、
不穏な生徒らの実態があるかもしれないと、イジメの調査を大っぴらにではなく、
秘密裏の条件付きで横浜九十九課に依頼した。



澤 陽子

澤 陽子
名前 澤 陽子(さわ ようこ)
組織 誠稜高校・2年2組担任
登場作品 ロストジャッジメント
キャスト 山根 舞(声優)

澤陽子は誠稜高校の英語教師。2年2組の担任。
真面目で正義感の強い女性。誠稜高校のイジメを調査しに来た八神隆之を怪しむ。


澤陽子は御子柴弘の教育実習を担当していた先生。
八神隆之と落ち合うときに、知らない不審な女から御子柴殺害前の写真を渡されて、
「御子柴の件には関わらない方がいい」と警告されてビビってる。
そのため、八神隆之にはもう関わりたくないので、避けた態度を見せる。



香田 真美

香田 真美
名前 香田 真美(こうだ まみ)
組織 誠稜高校・2年2組生徒
登場作品 ロストジャッジメント
キャスト 富樫 美鈴(声優)

香田真美は、2年2組誠稜高校の生徒。
高校入学をきっかけにバスケットボールを始めるが、バスケ部員たちからはイジメを受けている。
八神たちの調査により、香田真美がイジメられていることが判明する。



松井

松井
名前 松井(まつい)
組織 誠稜高校・2年2組生徒
登場作品 ロストジャッジメント
キャスト 狩野 翔(声優)

松井は、2年2組誠稜高校の生徒。
同じバスケットボール部のあかね、坂城とつるんで香田真美をイジメている。
校外ではスマホカメラを向け、レストランの店主を煽ったりと、やりたい放題の問題児。



あかね

あかね
名前 あかね
組織 誠稜高校・2年2組生徒
登場作品 ロストジャッジメント
キャスト 八巻 アンナ(声優)

あかねは、2年2組誠稜高校の生徒。
松井や坂城たちと一緒に香田真美をイジメている。
強い男やイケメンに目がない。教育実習に来ていた御子柴弘とも仲良くしていたという。



坂城

坂城
名前 坂城(さかき)
組織 誠稜高校・2年2組生徒
登場作品 ロストジャッジメント
キャスト 堀井 茶渡(声優)

坂城は、2年2組誠稜高校の生徒。
香田真美をいじめる一味で、あかねや松井とつるんでいる。
何かあるとスマートフォンを取り出して、動画を録画しながら相手を煽る。



天沢 鏡子

天沢 鏡子
名前 天沢 鏡子(あまさわ きょうこ)
組織
  • 誠稜高校の生徒
  • ミステリー研究会・部長
登場作品 ロストジャッジメント

天沢鏡子は誠稜高校の生徒。
誠稜高校1Fで『ミステリー研究会』、通称・ミス研の部長をやっており、
古今東西のミステリー小説を読んだり、批評をするのが部活の主な活動内容。
天沢鏡子が求めるのは、ただ一つで『真実』だけ。


オカルト、不思議なこと、謎に対して好奇心を持ち、小説を読み漁ることに飽き足らず、
高校内外に散らばる謎や事件に、危険を顧みずに飛び込む性格。
そのため教師たちからは目を付けられている。


ミス研の廃部の危機を脱するため、
八神隆之がミス研の外部指導員となり、事件の調査のため課外活動に付き合ったり、
天沢鏡子からは強引にいろいろな部活の潜入調査を頼まれる。



天沢 研人

天沢 研人
名前 天沢 研人(あまさわ けんと)
組織
  • 誠稜高校の生徒
  • ミステリー研究会
登場作品 ロストジャッジメント

天沢研人は誠稜高校の生徒。
ミステリー研究会の天沢鏡子の弟で、空手部黒帯。
姉が危険なところに首を突っ込む性格なので、ミス研で用心棒をしている。



西園 さやか

西園 さやか
名前 西園 さやか(にしぞの さやか)
組織
  • 誠稜高校の生徒
  • ダンス部・部長
登場作品 ロストジャッジメント

西園さやかは誠稜高校の生徒。
誠稜高校ダンス部『誠稜ラビッツ』の部長をしており、ダンスを楽しむことをモットーに、
日々ダンスの練習をして、「ホップ・ステップ・ラビッツ!」を合言葉に
ダンスコンテストの優勝を目指している。


しかし、顧問の先生が原因不明の体調不良で、2週間に一度来るか来ないかのため、
ダンスの振り付けを考えてくれる人がいなくて困っている。


西園さやかは、前部長の柊たくみとは仲がよく、想いを寄せている。
八神隆之は、休みがちな顧問教師の代わりに、ダンス部のアドバイザーを引き受けることに。
ダンス部では金銭だけくすねて姿をくらます『パパ活女子』がいるようで、八神が潜入調査。



法月 百合絵

法月 百合絵
名前 法月 百合絵(のりづき ゆりえ)
組織
  • 美咲高校
  • 元人気アイドル
登場作品 ロストジャッジメント

法月百合絵は、美咲高校ダンス部のエース。
元人気アイドルで、ダンス部のセンターを務めている。
人気絶頂のときに、「自分のダンスを踊りたい!」といってアイドルを電撃引退した。


西園さやかとは恋のライバル関係でもあり、
全国高校生ダンスJAMで勝ったほうが柊たくみに告白するという勝負を持ちかけた。



沖手河 童夢

沖手河 童夢
名前 沖手河 童夢(おきてがわ どうむ)
組織
  • 誠稜高校の生徒
  • ロボット部・部長
登場作品 ロストジャッジメント

沖手河童夢は誠稜高校の生徒。
ロボット部の部長を務め、ロボット部が参加中の大会『RE ロボコンテスト』の優勝を目指している。


ロボット部ではロボットが盗まれる事件が多発しているようで、八神隆之が潜入調査をすることになるが、
部員たちからは「外部指導員など必要ない」と、招かれざる客が来たという態度をとられる。
しかし、RE ロボコンテストの調整試合で欠場した生徒がいるので、
八神隆之が代理としてロボットの操縦を任されて、沖手河童夢から一目置かれることに。



轟木 豪

轟木 豪
名前 轟木 豪(とどろき ごう)
組織 ボクシングジム『轟木拳闘ジム』・オーナー
登場作品 ロストジャッジメント

轟木豪は、ボクシングジム『轟木拳闘ジム』のオーナー。
ジムには元ヤクザや前科者など、荒くれ者ばかりが集まる。
竹刀を片手に、荒々しく指導を行っている。



押切 拳也

押切 拳也
名前 押切 拳也(おしきり けんや)
組織 誠稜高校の生徒・2年生
登場作品 ロストジャッジメント

押切拳也は誠稜高校の生徒。
轟木拳闘ジムに通っていて、もっと強くなろうとボクシングに励んでおり、
自分よりも強い相手に心を開く。


街では辻斬りならぬ、『辻殴り』が騒がせており、
タイマン勝負を仕掛けては人々を襲っているようで、押切拳也に疑惑がある。



周防 遊馬

周防 遊馬
名前 周防 遊馬(すおう ゆうま)
組織
  • 誠稜高校の生徒・3年生
  • 元・風紀委員長
  • 暴走族『メイド・イン・ヘブン』の総代
登場作品 ロストジャッジメント

周防遊馬は、伊勢佐木異人町の暴走族『メイド・イン・ヘブン』の新任の総代。
もともとは校則違反を取り締まる厳格な風紀委員長で、
成績優秀、振る舞いを見ても優等生だった。


周防遊馬がメイド・イン・ヘブンに所属する生徒を説得しようと、直談判に行ったところ、
なぜか一夜にしてメイド・イン・ヘブンの総代に上り詰めた。


初代総代の村崎レイジがまとめ上げたメイド・イン・ヘブンは、
村崎レイジが事故死したことでメイド・イン・ヘブンが3つに別れた。
しかし、周防遊馬がまた一つにまとめたことで、「村崎レイジの再来」と言われている。



ゴースト

名前 ゴースト
組織 暴走族『メイド・イン・ヘブン』
登場作品 ロストジャッジメント

ゴーストは、暴走族『メイド・イン・ヘブン』のメンバー。
常にフルフェイスのヘルメットを着用している正体不明の男。誰も正体を知らない。
メイド・イン・ヘブンのルールに反感を抱いている。



望月・S・エミリ

名前 望月・S・エミリ(もちずき)
組織 ガールズバー・No.1店員
登場作品 ロストジャッジメント

望月・S・エミリは、伊勢佐木異人町にあるガールズバーのNo.1店員。



敷島

敷島
名前 敷島(しきしま)
組織 スケボーグループ『異人町ハウンズ』
登場作品 ロストジャッジメント

敷島は、スケボーグループ『異人町ハウンズ』を仕切る。
異人町ハウンズはスケボーグループ『ブルーキング』とは対立しており、
敷島が壁に描かれたブルーキングのグラフィティアートに、別のアートを上描きして挑発している。



早川 琥珀

名前 早川 琥珀(はやかわ こはく)
組織 誠稜高校の生徒
登場作品 ロストジャッジメント

早川琥珀は誠稜高校の生徒。
伊勢佐木異人町の中華街付近にはカジノがあるようで、早川琥珀は秘密のカジノへ出入りしている。
中に入るには会員証が必要で、高校生には偽造が困難な会員証だが、なぜか早川琥珀は所持している。



三本松

三本松
名前 三本松(さんぼんまつ)
組織
  • 誠稜高校の生徒
  • eスポーツ部
登場作品 ロストジャッジメント

三本松は誠稜高校の生徒。
起きている時間はゲームのことばかり考えている性格。
スポーツ部ににチート疑惑が持ち上がり、それに対して怒っている。



鳥辺 芽依

名前 鳥辺 芽依(とりべ めい)
組織
  • 誠稜高校の生徒
  • 写真部・部長
登場作品 ロストジャッジメント

鳥辺芽依は誠稜高校の生徒。
写真部の部長を務めており、部活では非行に走る非行生徒を写真に撮り、
非行生徒に反省をうながそうと考えている。
写真の力で非行の道から、生徒たちを救えると信じている。