ロケーション

東京・神室町

神室町のモデルになった東京・新宿の写真

龍が如くシリーズ、クロヒョウシリーズ、ジャッジシリーズの舞台になった神室町かむろちょうは、
東京都・新宿区にある繁華街をモデルに制作されてます。
ゲームにおいても実在の店舗が確認でき、よく似た作りや配置になっており、
神室町が一度も登場しなかったことなどない。


左の写真は、神室町でいう天下一通り入口のところ。
ゲームではアーチの看板が『神室町天下一通り』と記載してあります。
天下一通りは、神室町の入口ゲートともいえるところで細長い通り。
夜になると綺羅びやかなネオン街が美しく、飲み屋や風俗店が並んでいる。


右の写真は、神室町でいう昭和通りから見た『ドン・キホーテ』の外観。
ドン・キホーテは、龍が如く1の頃からタイアップ企画に理解を示してくれた企業の一つ。
龍が如くシリーズは、多くの企業とタイアップすることでリアリティーのある街並みを再現しており、
入れ替えはだいぶあったけれども、ドン・キホーテは昔からあの場所で固定化している。



横浜・伊勢佐木異人町

横浜・伊勢佐木異人町の夜景

横浜・伊勢佐木異人町いせざきいじんちょうは、龍が如く7で初登場したエリア。
実際の横浜のような風景が見られ、神室町と比較すると3~4倍くらいの広さ。
風光明媚な湾岸、観光地として賑やかな中華街や浜北公園、
治安の悪そうな韓国人が集まるコリアン街や違法風俗店、ホームレスのたまり場などがある。


少し前までは横浜を支配していた三大勢力『異人三』が存在し、
中国マフィア『横浜流氓』、姿なき組織『コミジュル』、
横浜最大の極道組織『星龍会』たちの縄張りだった。
異人三による肉の壁の均衡により、伊勢佐木異人町は長らく守られてきた。



誠稜高校

誠稜高校せいりょうこうこうは、横浜・伊勢佐木異人町にある私立高校。全校生徒600人。
進学校との触れ込みがあるが、一部の非行生徒の行動もあり、
街では「程度が低い」と声があがるほどの学校。
生徒のイジメが原因で、生徒の自殺なども起きている。



八神探偵事務所

八神探偵事務所の内部

八神隆之が弁護士を辞めた後、神室町の中道通り裏に、八神探偵事務所やがみたんていじむしょを設立した。
雑居ビル2Fにあり、事務所の広さは6畳くらいで狭い。
海藤正治と共に探偵業を行っている。


八神探偵事務所の仕事の内容は、浮気・不倫調査、盗聴・盗難調査、行動調査、
行方不明調査、人物信用調査、詐欺被害調査、その他各種調査、秘密厳守で相談無料。
探偵というよりは、ペットの捜索を頼まれたりと、便利屋のような仕事ばかり。


八神隆之が弁護士を辞めたからとはいえ、源田法律事務所との関係は保っているので、
資金に苦しいときは源田龍造から仕事をもらったりして、なんとか保ててるような感じ。



源田法律事務所

源田法律事務所の内部

源田法律事務所げんだほうりつじむしょは、神室町の七福通り西の雑居ビル2Fにある。
部屋の広さは八神探偵事務所の2倍弱はあるかと思う。
内部は調査ファイルやデスクなどが雑に置いてある。


源田龍造が所長。城崎さおり、新谷正道、星野一生らが弁護士で勤務。
八神隆之も、過去に弁護士として勤めていた法律事務所。



横浜九十九課

横浜九十九課よこはまきゅうじゅうきゅうかは、横浜にある探偵事務所。
八神隆之の友人である九十九誠一と杉浦文也が、いつの間にか開業した。



組織

東城会

東城会とうじょうかいは、関東最大規模の極道組織。
直系100団体、構成員は3万人ぐらいで、東京に拠点をおいていた(過去形)。
2019年には解散宣言を行い、神室町は平穏を保っている。


➡ 東城会の詳細



横浜流氓

横浜流氓はんぴんりゅうまんは、龍が如く7で初登場した中国マフィア。
鉄の結束を誇り、同胞以外を敵と見なしている武闘派集団。
横浜・伊勢佐木異人町を縄張りとしており、高級中華料理店『慶錦飯店』をアジトにしている。


横浜の極道組織の初代・横浜星龍会とは殺し合いの抗争になっていたが、
戦後の偽札作りを共同で始めてからは、争いはだいぶ減った。


龍が如く7では趙 天佑ちょう てんゆうが横浜流氓の総帥をしていたが、
横浜流氓のNo.2の参謀『馬渕 昌まぶち あきら』がクーデターを起こし、横浜流氓はほとんど壊滅状態。
馬渕昌とのクーデターが終わると、趙天佑はコミジュルの総帥『ソンヒ』に総帥の座を渡して、
僅かな構成員で立て直しを図った。


ロストジャッジメントに登場する横浜流氓は、顔を見られないように白面を付けており、
警棒を装備して戦いを挑んできたりする。金次第で暴力を請け負う雇われ兵隊。




コミジュル

コミジュルは、龍が如く7で初登場した韓国マフィア。
1980年にジングォン派が壊滅して、韓国マフィアたちが横浜・伊勢佐木異人町に流れ付き、
政治家の荻久保の指示で偽札製造を頼まれ、コミジュルが形成された。


コミジュルの女性総帥は『ソンヒ』。右腕の参謀はハン・ジュンギの影武者『キム・ヨンス』。
伊勢佐木異人町のあちこちに監視カメラを取り付け、あらゆる情報を監視して情報を売っている。
膨大な電力を消費するため電力不足のため、勝手に市民の家の電線に大量に電線を繋いで
電力を盗んでいた。なのでコミジュルの拠点は、まるで蜘蛛の巣のような要塞だった。


横浜流氓の馬渕昌のクーデターにより、偽札製造が明るみになったことで、
偽札製造の証拠を消そうと、コミジュルがアジトに火を放って脱出した。
コミジュルは燃えてしまったが、組織は残っている。



メイド・イン・ヘブン

メイド・イン・ヘブンは横浜・伊勢佐木異人町の暴走族。
数年前に結成されたグループで、村崎むらさきレイジが仕切ってた。
村崎レイジは初代総代で不良の間では伝説の英雄。


横浜で対立していた3つの走り屋のグループをまとめあげた人物で、
より速い奴、より度胸のある奴に従え」というルールを作った。
メイド・イン・ヘブンでは、命を賭けた『デス・レース』に興じている。


しかし、村崎レイジは1年前に事故で死んでしまい、
それがきっかけで、メイド・イン・ヘブンは3つに分裂。
そして周防遊馬が、またメイド・イン・ヘブンを一つにまとめあげ、
周防遊馬が総代を務めている。


その他

敷の間

敷の間は、賭場のこと。
賭場の隠語として、『敷』と呼ぶこともある。


ハト

八神隆之や海藤正治は、ドローンのことをハトと呼ぶことがある。


パパ活女子

パパ活女子とは、カモとなる男をその気にさせて、金を巻き上げて、
ここぞ!というタイミングで行方を暗まして、男から恨みを買う女性のこと。