バイクチャレンジ『ワイルドハント』の概要

チャレンジ『ワイルドハント』のサブチャレンジ画像

チャレンジの詳細

オリアリー山からパイオニア墓地まで行くのは簡単…だがそれが異例のルール付きの
レースとなれば話は別だ。このレースでは、バイクが加速していないときだけ
タイマーの時間が減っていく。死に物狂いでバイクを飛ばしながらパイオニア墓地まで辿り着け。


メダル スコア クレジット PTS
ブロンズ 40000 15 500
シルバー 80000 45 1500
ゴールド 100000 90 3000

サブチャレンジ

サブチャレンジ 獲得 内容
浮遊時間
  • 15クレジット:PTS500
  • 45クレジット:PTS1500
  • 90クレジット:PTS3000
  • 5秒間空中を飛ぶ。
  • 10秒間空中を飛ぶ。
  • 20秒間空中を飛ぶ。
轢き逃げ
  • 15クレジット:PTS500
  • 45クレジット:PTS1500
  • 90クレジット:PTS3000
  • バイク乗車中に2体殺す。
  • バイク乗車中に5体殺す。
  • バイク乗車中に10体殺す。
大急ぎ
  • 15クレジット:PTS500
  • 45クレジット:PTS1500
  • 90クレジット:PTS3000
  • 合計20秒間ブーストする。
  • 合計40秒間ブーストする。
  • 合計60秒間ブーストする。
絶対止まるな
  • 15クレジット:PTS500
  • 45クレジット:PTS1500
  • 90クレジット:PTS3000
  • 残り0:15以内にゴールする。
  • 残り0:10以内にゴールする。
  • 残り0:02以内にゴールする。

『浮遊時間』は、ジャンプ台やちょっとした段差を飛び越えて宙に浮くとカウントされます。


『轢き逃げ』は、バイクに乗った状態でフリーカーを倒すとカウントされる。
バイクで轢き殺すか、もしくは装備しているサブウェポンで倒します。


『絶対止まるな』は、R2を一度押してから、R2を離さない限り、
残りの制限時間が減ることはない。移動速度が低速でも時間は減らない。
要するにゴールドメダルを獲得したければ、R2長押しをずっとキープさせること。



ワイルドハントのゴールドメダル攻略方法

常時アクセルを踏みながら、ゴールを目指すバイクチャレンジ

ワイルドハントの舞台は、オリアリー山~パイオニア墓地の道のり。
道中では黄色の輪(チェックポイント)が設置されているので、
順番にチェックポイントを通過していくことになる。


ごく普通のバイクチャレンジだが、制限時間は初期から持つ20秒間のみ。
制限時間は回復したりはしない。
アクセル(R2)をずっと踏んでいれば、制限時間は全く減らないが、
少しでもアクセルを緩めると、残り時間が減る仕様です。


なので常時アクセルを踏み続ける必要があり、
ドリフトやブーストを発動させながら、速度を調整するのがポイントになります。
全体的にメインゴールドやサブチャレンジの攻略条件の数値が低いので、
ゲーム難易度は簡単な方です。


■攻略動画

■チャレンジ『ワイルドハント』の攻略ポイント

サブチャレンジは『大急ぎ』のブースト合計60秒間だけ、やや難しいかと思う。
速いのが苦手なら、動画のようにドリフトで周りながら、ブーストを発動させると楽。
ジャンプ台で飛んでいる最中にブーストを発動させて、時間を稼ぐ方法もおすすめ。


ジャンプ台とフリーカーの数は十分足りるので、ある程度見逃しても大丈夫。
『絶対止まるな』は、R2を一切離さずにゴールすれば獲得できます。


ずっとアクセルを踏み続けることになるので、ハイスピード気味になる。
なにかとジャンプ台の着地で失敗したり、木にぶつかったりしやすくなるので、
ドリフトを多用して速度を落とすのがポイント。
終盤の左へ直角に曲がるコーナーの所は、〇長押しで登り道のときに速度を十分に落とすこと。


指輪は『ギア』『スネイク』を装備するといい。
バイクは主にジャンプ台の着地でダメージを受けて壊れやすい。
煙が出てきたら、連続ドリフトで修理して対応できる。


チェックポイントは輪の中に入れなかったとしても、
輪の外側をかするように運転すれば、チェックポイントを通過したことになる。



■総合的な意見
164752点のハイスコア画像

今回のバイクチャレンジは、ドリフトを強いられることもなく完走できるので、
バイクチャレンジの中では、とくに簡単に攻略できるかと思います。
初めはチェックポイントとジャンプ台の位置を確認しつつ、 走りやすいコースを覚えていくといい。


バイクの速度についていけないと感じたら、とにかくドリフトを多用して、
その場でグルグル周って、スピードを落としながら慎重に運転すればいい。


ハイスコア狙いの場合は、ドリフトのスコア倍率で稼ぐか、
同じジャンプ台を何度も飛び越えたりすれば稼げます。
ただ、バイクの燃料は有限なので、ずっと稼ぐことはできない。



↑TOP