Days Gone(デイズゴーン)攻略:更新履歴

Days Gone(デイズゴーン)の概要

Bend Studio開発のオープンワールドゲーム『Days Gone』について

Days Gone(デイズゴーン)は、SIE Bend Studioにより開発された
オープンワールドのサバイバルアクションゲームです。
TPS(三人称視点)のゲームで、PlayStation4専用ソフトとして制作されました。
ゲームエンジンはUnreal Engine 4を使用してます。


Bend StudioはSIEの子会社。アメリカ合衆国オレゴン州ベンドに開発会社がある。
これまでの主な開発ゲームは、『アンチャーテッド・地図なき冒険の始まり』
『Resistance: Retribution』『Syphon Filterシリーズ』などを開発してきた。


デイズゴーンは、約6年ぐらいかけて制作されている。
開発コンセプトは、大前提として新規IPを作り出すというコンセプトがあり、
ストーリー性の強い作品』『大量に敵が出現して倒す』『オープンワールドへの挑戦
広大な世界をバイクで旅をする』という、4つのコンセプトを重視して開発が始まった。


Days Goneというタイトル名は、過ぎ去った日という意味と、
メニュー画面に表示されるパンデミックから何日間自分たちの人生がなくなっていった
『〇〇 Days Gone』といった、ゲーム性のタイトルにもなっている。


デイズゴーンのストーリーや世界観

デイズゴーンは世界規模で発生したパンデミックにより、
人類は壊滅的に追い込まれた後、2年余りが経過したのが今作の舞台となる。
世界は疫病の影響で、思考を持たないゾンビのようなフリーカーと呼ばれる感染者と、
凶暴化した野生動物が徘徊し、人類のほとんどが死亡。


さらに野盗が悪事を働き、気が狂ったリッパーがいたりと、世界は狂気化している。
街は荒廃してフリーカーだらけ、腹が減れば血肉を求めて生存者を襲う。
飛行機や列車も動かなければ、エネルギーは底をついた状況。
生き残った人々は、森の中にあるキャンプで暮らしている。


そんな過酷な極限状態の中、必死に生き残ろうとする生存者たちの苦悩や葛藤、
そして争いを描いたストーリーです。
キャッチコピーは、This World Comes For You(この世界全てが敵となる)。
アメリカオレゴン州を再現した、美しくも広大なマップで、恐怖から生き残るサバイバルを味わえる。


Days Goneの主人公はディーコン・セントジョン
元傭兵で賞金稼ぎをしながら、各地をバイクで旅しながら、外の世界で暮らす流れ者。
最愛の妻・サラが亡くなり、自分自身を見失いながらも、生きる理由を探して旅を続けている。



デイズゴーンのゲームシステム

デイズゴーンのフィールドは、天候や時間の概念がある。
晴・曇・雨・雪・昼夜と変化し、天候が変わりやすい。
例えば雨で道路が泥だらけになればバイクが走行しづらくなったり、
夜になればフリーカーの活動が活発になったり、昼では野盗が盛んに行動するようになる。


人が住まなくなった廃墟では、敵を警戒しながらアイテムを収集したり、
見つけた材料を合わせて、新たに武器をクラフトしたりできます。
ディーコンの主な移動方法はバイク。
各地にあるフリーカーの巣を排除してれば、ファストトラベルが利用可能になる。


ストーリー攻略では人々が集うキャンプが各地にあり、そこを拠点に行動範囲を広げていきます。
メインミッションだけ攻略していってもエンディングまで到達可能。
ストーリー分岐は無いが、サイドミッションにしか登場しないキャラクターイベントなどがある。
サイドミッションを攻略すると、ディーコンの体力・スタミナ・フォーカスゲージを強化できる。


バトルでは武器で攻撃するだけでなく、敵の背後からのステルスキルも有効。
エリアに爆破物がある場合、銃で狙撃して爆破ダメージを与えることもできる。
またトラップをバトル前に仕掛けておいて、敵を誘導して罠にハメるといった戦術もある。
経験値を獲得し、ディーコンの成長要素でもあるスキルを修得して強化していきます。


ゲームプレイ中は、時間を止めてスクリーンショットを加工できるフォトモード機能がある。
Days Goneの美しくレンダリングされた画像を調節して、ユニークな画像を作ることができます。



その他:デイズゴーンに関連する内容

デイズゴーンの購入関連まとめ

Days Goneの当初の発売日は2019年2月22日だった。
しかし、『できるだけ多くの皆様にプレイしていただけるタイミングを鑑み、
2019年4月26日に発売日を変更いたしました。今後さらなるブラッシュアップを行います。』
とTwitterで発表し、2019年4月26日に発売日が延期されました。


デイズゴーンの早期購入特典は、ゲームを少し有利に攻略できる
『バイクアップグレードパック』『ドリフタークロスボウ』『PS4用テーマ』が付いている。


ダウンロード専用販売のデジタルデラックスエディションでは、
早期購入特典に加えて『デジタルミニアートブック』『デジタルサウンドトラック』
『ドリフターバイクスキン3種類』『PS4用プレミアムテーマ』『スパナマスター』が付属する。


その他、デイズゴーンの店舗特典なども用意されているが、
海外向けの販売では『スペシャルエディション』『コレクターズエディション』といった、
日本販売には無い特典が付属して販売されてます。


Days Goneのゲーム仕様

Days Goneのフレームレートは30fps
環境の表現を重視しているのでフレームレートは上げる予定はなし。
PS4 PROだと4K出力に対応している。


ディーコンの見た目の変更などは、ディーコンのキャラクターイメージを
大事にしているので、そういった要素はなし。


オンラインマルチプレイには対応していない。
ストーリー性の強い作品を重視したため、シングルプレイヤーモードのみとなった。


日本語版のボイスは、フィールドで出会うキャラクターも含めて
日本語吹き替え仕様になっている。


ゲームボリュームは、メインストーリーの攻略だけでも30時間程度、
そのうち6時間分のシネマティックシーンが含まれ、約20%がカットシーンになっている。
トロフィー攻略を含んだやり込み要素になると、100時間以上は遊べるとのこと。


ゲーム難易度のEASYNORMALはいつでも切り替え可能だが、
HARDはゲーム開始時のみの選択になる。一度HARDを選ぶと他の難易度への変更不可。
難易度変更による影響は、敵の強さや弾薬の入手量に影響する。



製品名

Days Gone(デイズ・ゴーン)

ゲームジャンル

オープンワールド・サバイバルアクション

ゲームハード

PS4

メーカー
  • 開発:SIE WWS Bend Studio(ベンドスタジオ)
  • 販売:SIE(ソニー・インタラクティブ・エンタテインメント)
  • Days Gone公式サイト
発売日

2019年4月26日

希望小売価格
  • パッケージ通常版:6900円+税
  • ダウンロード通常版:7452円(税込)
  • デジタルデラックス版:8532円(税込)
CEROレーティング

CERO Z


デイズゴーンの最新情報

Days Goneの予約特典・購入特典

Days Gone(デイズゴーン)の予約特典・購入特典をまとめてます。
日本と海外の特典『デジタルデラックス・スペシャル・コレクターズエディション』など。

デイズゴーンのイベント情報

各地で行われているDays Goneのイベント情報まとめ。
会場では先行店頭体験会や、デイズゴーンのオリジナルグッズが貰えるキャンペーンを行っている。



↑TOP