『ぜんぶ終わったら』のミッション概要

デイズゴーンの『ぜんぶ終わったら』のミッション攻略手順のマップ
ミッション内容
■忘れられない記憶

生きてた。サラが生きてた。


■決して諦めない

サラが生きていた。だが、大佐の前では俺を知らないふりをした。
民兵同士の交際が認められていない以上、俺が夫婦と分かったら、
大佐はおそらく俺をサラの部隊に配属しなかったろうし、会うこともできなかっただろう。


サラは昔から頭がいい。だが、前とは何かが違う。
まあ、当然だろうな。俺たち全員、変わっちまってるはずだ。
確かなのは、もう二度とサラから離れないってことだ。何があってもな。


■紳士な将校

クーリは、士気を高めるのが重要だとか言ってたが、
その直後に民兵が労働者を痛めつけてるところを目撃した。
ったく、着いたばっかりだが、既に嫌な感じがする。


だが、ここの大佐は大したもんだ。こんな世界じゃなくたって、
ここまでの組織を作り上げるのは相当骨が折れるだろうからな。


■生き延びた男

テイラーがウィザード島の民兵のキャンプに現れるのは予想外だった。
サラの写真を見せない方が良かったのかもしれない。そのうちサラとすれ違って、
俺が探してた写真の女にそっくりなことに気付いちまうかもしれねえ。


だが、あいつを見てると昔、クラブからクスリを買ってたジャンキーどもを思い出す。
もしかしたら、テイラーは何も覚えてないかもしれねえな。


■法と無秩序

大佐は、まるで知り合いかのように”神”のことを語る。
まるでその”神”に話しかけられて、その言葉を代弁してるかのようにな。
とりあえず大佐に合わせて兵隊ごっこをしてやるが、サラが逃げようとしない理由が分かるまでだ。


■吹っ飛ばせ

ジェームズ・ウィーバー。割といいヤツかもしれないと思ってたが、
サラの事を”ウィザード島の魔女”と呼びやがった。
魔女っていったいなんのことだろうな。


まあ、ウィーバーがフリーカーどもを燃やすためのナパーム火炎瓶を作るってんなら
全力で協力してやる。だが、女への態度は許せねえ。


■良い兵士

こんなことをまた経験するとは思わなかった。軍への入隊。宣誓式。軍服。
将校に命令を怒鳴られる事。その内の1人が死んだはずの嫁だってんだから、
世の中何があるか分かったもんじゃねえ。まだ状況がつかみ切れてないが、
俺はどこにも行く気はねえ。軍人ごっこしろってんなら、そうしてやるぜ。

ミッション攻略報酬
  • 10000XP
  • ウィザード島+700信頼
  • 350クレジット
  • ヘルスカクテル(クラフトマニュアル)
  • 忘れられない記憶(カスタムスキン)


1:大佐と歩く

ギャレット大佐に付いて行く

ギャレット大佐に付いて行くシーン

良い兵士『写真は持ってない』を攻略後、引き続きミッションが発生します。
ギャレット大佐に付いて行き、ウィザード島の各施設や人物を紹介してもらう内容。
全てカットシーンを見ると、『ぜんぶ終わったら』のミッションが攻略されて、
トロフィー『約束』を獲得します。


■ギャレット大佐の紹介内容
医務室でドックとの会話シーン

テントのドアに近づいて、医者のドックと会い、腕の火傷を見てもらう。


ディーコンが新しい帽子を受け取るシーン

洞窟で新しい帽子を受け取る。
ここでは規則であの帽子を被らないといけないらしい。


ウィーバー少尉と会うシーン

兵器を開発している、化学エンジニアのウィーバー少尉と会う。
ナパームの研究をしているらしい。


サラと再会するシーン

最後にはあのお方が…。
ミッションが攻略されて、優しき心92%のヘルスカクテル(クラフトマニュアル)
忘れられない記憶100%の忘れられない記憶(カスタムスキン)が解除されます。


次のミッション攻略:良い兵士『世界を取り戻すぞ』

次のミッション攻略:良い兵士『そういうの持ち込むな』



↑TOP