ウィリアム

仁王2のウィリアム

ウィリアムは、残照篇・メインミッション『青き目のサムライ』で登場するボス。バトル中に、いろんな武器を持ち替えながら戦うのが特徴で、ウィリアムのHPを7~8割ぐらい減らすとミッションが達成されます。というか、強制的にミッションが終わる感じ。

全体的にウィリアムが槍を装備すると強い印象。水属性の範囲攻撃を地面に設置して斬り込んできます。バトルエリアもそこまで広くもないので槍のリーチがやや厳しい。

ただし、ウィリアムには麻痺が効くので、忍者スキル『埋火・海月』を設置してしまえば楽勝だったりします。

大嶽丸(ラスボス)

仁王2の大嶽丸(ラスボス)

大嶽丸は、残照篇・メインミッション『瞳に映りしもの』で登場するラスボス。主人公が妖怪化するときになる守護霊(3種類)がボスです。バトル中に、猛・幻・迅タイプに切り替えながら戦ってくるのが特徴。さらに後半には、別の形態に切り替わります。

大嶽丸の倒し方は、まずバトル開始時には猛・幻・迅タイプのどれかが選ばれる。これは主人公は主に設定している、守護霊のタイプにより選ばれる仕様。バトルで死んで社に戻されると、以降はそのタイプの守護霊が開幕に登場します。改めてミッションを頭からプレイし直すと、再び主に設定している守護霊がボスになる。

猛タイプの攻撃は、基本的に横振り1~4回振ってくるので、ボスの背後側へローリングで回り込むのがベスト。正面と横側には攻撃判定があるので、きちんと背面へタイミングを合わせて周るのがポイントになる。その後は、背後から反撃を仕掛けます。

赤オーラの繰り出す速度は割を遅めなので、パリィを狙うか、回避して反撃すればいい。全体的に猛タイプは攻撃範囲が広めだが、慣れれば倒しやすい印象です。赤オーラ攻撃、ジャンプしてからの叩き付けなど、他のタイプと比較すると若干スピードが遅いので、 見てから動いて対応しやすい。

幻タイプの攻撃は、基本的には左側からグルグルと弧を描いて剣を飛ばしてきて、真横から別の剣を召喚して飛ばしてくる攻撃をしてきます。グルグルの方はブーメランのようにボスへ戻って来る点に注意。こちらから見て右側から周り入り込めばいい。

召喚剣飛ばしはダメージは低いが、画面の視界外から飛んでくることが多いので、気付かないうちに受けてしまうことがあるかと思う。ただ、よく見ると剣が横に一度設置されているので、それを見たら回避かガードで対処できます。

全体的に幻タイプは、トリッキーな投げ武器ばかりしてくるが、ボスに張り付くようにインファイトすると戦いやすいです。ボスの背中側に張り付くのがポイント。無数の剣を上から突き刺す攻撃をしてきたら、即行でボスから離れれば回避できる。赤オーラ攻撃は正面に突進系なので返しやすい。

迅タイプの攻撃は、素早く切り込んで来る、またはジャンプして落下攻撃などをしてくる。動きが素早いので慣れないと対処しずらいと思う。二刀スキルの十文字のような攻撃をしてくるが、それをガードで耐えても少しダメージを受けたりします。他の攻撃はガードしても無傷で済む。

全体的に隙があまりないので、槍などで戦うと倒しやすい。攻撃後の隙と落下攻撃後の隙を、槍の中段・強い攻撃で突いてやれば対処しやすいかと思う。ただ迅タイプは回避寄りで反撃しないで、赤オーラ攻撃の突進をパリィで返した方が、重たい武器だと対処しやすいかも。

最後の形態はHPが残り1/3ぐらいになると変身します。攻略ポイントは、ボスが何色の剣を手に取っているのかよく見ることです。それによって攻撃内容が大方予想が付くので、どう回避したらいいか対策できる。

まず赤色の剣を手にしたら、正面に丸い炎の玉の範囲攻撃をするので、それは横か背面周りで対処できる。剣を地面に突き刺したら、四方に炎が飛ぶので、その炎に入らない角度へ移動すれば回避できます。攻撃後に反撃をそれぞれ狙えます。

青色の剣は、左右に氷攻撃を出しながら普通に3斬りしてくる技を繰り出す。後ろへ離れれば回避できる。剣を地面に突き刺すと地面から3回氷サークルが出現するのでダッシュで逃げる。正面に複数の氷つぶて攻撃は横へダッシュかステップすれば回避できます。攻撃後に反撃をそれぞれ狙えます。

黄色の剣は、雷剣を正面に素早く飛ばす攻撃は横回避。地面に突き刺すとボス周辺に雷が広い範囲で落ちるので、とにかく遠くへダッシュして逃げること。黄色の剣は反撃することよりも、逃げる周ることを優先した方がいい。

赤オーラ攻撃は攻撃発生が遅めなので、見てから猛タイプで簡単に叩き潰せます。無理そうならボスの背中側へ密着するように移動すればいい。全体的に逃げ回る戦法がおすすめです。攻撃を回避しては2~3回速い攻撃をして、ダッシュでボスから離れる感じ。慣れるとボスの背中に張り付いて背後から攻撃しまくりも可能ですが、雷と氷の範囲攻撃だけは注意が必要になる。

全体的に大嶽丸は攻略動画でやっているように、最終形態にチェンジする前に、ゴリ押しして倒してしまう方法が手っ取り早かったりします。火力がないと厳しいですが、ラスボス撃破後は紫色の装備の他に、神器(緑色)装備が解放されるので、そういったもう一段強い装備を入手すれば、若干倒しやすくなります。

初めは最終形態で苦労するかと思う。とにかく逃げ回ってヒット&アウェイ、そして遠くから妖怪技『夜刀神』で攻撃してみたりすれば、そのうちボスの攻撃パターンに慣れてくる。慣れてきたらボスの背中に張り付いて速い攻撃で斬り込んでみたりすれば、勝てるようになってくるだろう。

攻略動画


最近運営してるゲーム攻略サイト

FF7リメイク 攻略
スクエア・エニックスが開発・発売のFF7リメイク。原作のFF7をフルリメイクした作品で、バトルシステムがアクションとコマンドを融合。今作は分作のため、ミッドガル脱出までの物語までですが、それでもブルーレイディスク2枚組のボリューム!FF7の完全版みたいなタイトルかな。

龍が如く7 攻略
セガの龍が如くスタジオが開発の龍が如く7。新しく主人公が春日一番になり、バトルシステムもライブコマンドRPGバトルを導入。舞台も神室町よりも約3~4倍広い横浜・伊勢佐木異人町を追加。コマンドバトルになったことで、キャラクターの成長要素やジョブシステムが存在しており、これまでの龍が如くシリーズとは一味違った遊びプレイできます。

Days Gone(デイズゴーン) 攻略
SIE Bend StudioのDays Gone(デイズゴーン)。オープンワールドのサバイバルアクション。パンデミックが起こり、世界中の人間や動物が、凶暴なフリーカーというゾンビのような姿になってしまった舞台。世界は危機に陥っており、生存者たちは必至に生き延びようとキャンプで暮らしている。主人公のディーコンは賞金稼ぎとして外の世界で流れ者の生活を送っている物語。

レッドデッドリデンプション2 攻略
ロックスターゲームスのオープンワールド西部劇のレッドデッドリデンプション2。舞台は1899年アメリカ西部は衰退の一途をたどり、もはやガンマンと無法者は神話化しつつある時代。ダッチギャングに所属する新主人公のアーサー・モーガンが、自らの理想、または自分を育ててくれたギャングへの忠誠、そのどちらかの選択に迫られる・・・

Death Stranding(デスストランディング) 攻略
コジマプロダクションのDeath Stranding(デスストランディング)。オープンワールドのアクションゲーム。分断された北米大陸を再び繋いで、アメリカ再建のために運び屋のサムが立上がる。オンライン要素では非同期で他のプレイヤーとアイテムや施設を共有することができます。一風変わった小島秀夫監督の新しいストランドゲーム。