レッドデッドリデンプション2 攻略:更新履歴

レッドデッドリデンプション2について

ロックスターゲームスが共同開発したレッドデッドリデンプション2

Rockstar Gamesはグランドセフトオートやマックスペイン、
レッドデッドリデンプションシリーズなど全作品を含めると、
全世界で累計2億4500万本以上の出荷を誇る世界的に売れているゲーム会社。
そのうちレッドデッドリデンプション1は、2017年2月までで約1500万本のヒット作品となった。


前作はPS3とXbox360用ソフトとして、2010年5月18日に北米で発売された。
レッドデッドリデンプション2の開発チームは、Rockstar Gamesが持つ複数の子会社を集め、
開発チームを統合して共同制作した『Rockstar Studios』によるもの。
その大規模な開発は、2010年から開始して約8年間にもおよぶ。


レッドデッドリデンプション2は、1800年代後半の西部開拓時代末期のアメリカを舞台にした
TPSのオープンワールド・アクションアドベンチャーゲーム。
今作はアメリカ中部の過酷な大自然を舞台に、無法者たちの壮大な物語が描かれる。


今作はRed Dead Redemption 2とナンバリングされているが、
ストーリーの時間軸は、前作の10年前を舞台にした物語となっている。
ちなみにRed Deadシリーズは、今作で第3作目になります。


レッドデッドリデンプション2のストーリー

レッドデッドリデンプション2の舞台は、1899年アメリカ西部は衰退の一途をたどり、
もはやガンマンと無法者は神話化しつつある時代。
無法者の時代が終わりを迎え、アメリカが強大な国家へと変貌を遂げようとしている。


レッド・デッド・リデンプション2の主人公は『アーサー・モーガン』。
生活の文明化に逆らって生きている無法者で、ダッチが率いる悪名高きギャング団で有能な幹部を務める。
ダッチに忠実で、荒くれ者のメンバーを統率している頼れる存在。
若い頃にダッチに拾われてギャングに迎えられたので、家族のように慕い、深い忠誠心を持つ。


開拓時代が終わり、法執行官は無法者のギャングを一掃し始めた。
アメリカの荒れた土地でギャングが生き延びるには、強奪・暴力・盗みを働くしかない。
ダッチギャングは西部の町『ブラックウォーター』で強盗に失敗して、
連邦捜査官と国中の賞金稼ぎ追われて逃亡を余儀なくされる。


そのため拠点をあちこちに移動させて逃げながら、組織をバラバラにされる危機に陥っている。
アーサーは自らの理想、または自分を育ててくれたギャングへの忠誠、
そのどちらかの選択に迫られる・・・


  • アーサー・モーガン(Arthur Morgan)

    レッドデッドリデンプション2の主人公。頭が切れて冷静沈着な性格。
    少年の頃からダッチに育ててもらいダッチには忠実。ダッチギャングにとっては頼れる存在。

  • ダッチ・ファン・デル・リンデ(Dutch Van Der Linde)

    無法者や荒くれ者たちを集めたダッチギャングのリーダー。
    無政府主義者でカリスマ性、知識、経験を持ち、野心家でもある。

  • ホセア・マシューズ(Hosea Matthews)

    ダッチとは20年以上に渡り、最も親しい友人で右腕でもある。
    彼は熟練した詐欺師・紳士・盗人である。知的で頭の回転が速く、口が上手い。

  • モリー・オシェイ(Molly O'Shea)

    ダブリン出身の女性で、ダッチから愛される。
    逃亡生活を送り続け、神経質になりすぎて負担に感じている。

  • スーザン・グリムショウ(Susan Grimshaw)

    頑固で鉄の意思を持ち、彼女の前ではナメた行動は許されない。
    キャンプでは議論になったりすると仲裁役を行う。

  • ピアソン(Pearson)

    キャンプでは料理の担当をしている。
    過去に海軍の経験がある。長々とよく話し、明るく冗談を言ったりする。

  • ミカ・ベル(Micah Bell)

    熟練の犯罪者で殺し屋。
    野蛮で予測不能だが、悪行を生きがいとしている。

  • チャールズ・スミス(Charles Smith)

    ダッチギャングでは新しいメンバー。
    正直者でもの静かな性格だが、優秀で戦いでは向かうところ敵なし。

  • レオポルド・ストラウス(Leopold Strauss)

    ギャングの資産管理・金貸しを担当しているオーストリア人。
    彼は真面目で多少ズル賢いが、高利貸しに必要なものを持っている。

  • ビル・ウィリアムソン(Bill Williamson)

    もともとは軍人だったが追放処分されてしまった。
    短気で考えることよりも先に行動を起こす性格。タフでいつでも戦う覚悟がある。

  • ジョン・マーストン(John Marston)

    前作のRDR1の主人公。親に先立たれ、子供の頃から路上生活をしていたところ
    ダッチと出会ってギャング生活を始めた。ジョンとアーサーはダッチが面倒を見て育てた。

  • アビゲイル・ロバーツ(Abigail Roberts)

    ジョン・マーストンの妻。大衆酒場と売春宿で稼いで生活してきた経験があり、
    多くの生き方を見てきて、困難な状況を乗り越えてきたので生き延びる術を知っている。

  • ジャック・マーストン(Jack Marston)

    ジョンとアビゲイルの息子。ギャングメンバーや母親のアビゲイルから守られて育つ。
    自然とアウトドアライフが好きな少年。

  • ハビエル・エスクエラ(Javier Escuella)

    悪名高き賞金稼ぎでメキシコの革命家で、ダッチの理想はハビエルも合うようで即共感。
    非常に積極的で、情熱もあって忠実である。

  • カレン・ジョーンズ(Karen Jones)

    大抵は誰でも吞み潰せてしまうほどの大酒飲みの女性。
    詐欺師で名手。ギャング生活は彼女にとって大胆で楽しい生き方だと思っている。

  • ティリー・ジャクソン(Tilly Jackson)

    ダッチと知り合う以前は、12歳のときから別のギャングにいた。
    賢明で明るく信頼できる。問題ごとは自分で解決し、思ったことは恐れずに話す女性。

  • おじさん(Uncle)

    酒の席になるといつも周りにいるが、仕事になると周りにいなくなる。
    ゴマすりで愉快な性格で、そんな人柄でなければダッチはとっくの昔に追放してただろう。

  • メアリー=ベス・ガスキル(Mary-Beth Gaskill)

    親切で気立ての良い若い女性に見える容姿は、完璧な犯罪をするにはピッタリ。
    相手が騙されたと気が付いた時には、彼女はお金と共に帰路している最中だろう。

  • レニー・サマーズ(Lenny Summers)

    15歳の頃に父親を殺した男を殺害してからは逃亡中の身。
    賢く教養があり、有能で野心家。いつでも仕事する用意ができている。

  • ジョサイア・トレローニー(Josiah Trelawny)

    派手な服装の手品師。ペテン師で詐欺師。
    非常に落ち着きがなく、いつも良い情報をもたらしてくれる。

  • スワンソ牧師(Reverend Swanson)

    もともとは聖職者をしていたが酒や享楽に老けって、自身に課した規則は破り捨てた。
    ダッチの命を救ったこともあり、そのためにギャングに残り続けてられる。

  • ショーン・マグワイア(Sean Macguire)

    生意気で若いアイルランド出身の盗人。
    分け前が欲しくて、あまりにも自分を過剰に信じすぎるところがある。

  • セイディ・アドラー(Sadie Adler)

    夫を殺した犯人に復讐を果たそうとしている未亡人の女性。
    冷酷で誰に対しても恐れたりすることがなく、男勝りな雰囲気をしている。



レッド・デッド・リデンプション2のゲームシステム

基本的なゲームプレイ要素

レッド・デッド・リデンプション2は、アメリカの広大な土地で発生するオープンワールド系の
ミッションを攻略していくのが基本的な流れとなる。
過酷な山道、うっそうとした森、人里離れた沼地、見渡す限りの荒野、荒涼とした牧場、
アメリカの中心からフロンティアまで、広大な世界を馬に乗って探索することができます。


悪名高きダッチギャングは追われてる身なので、各地でキャンプを建てて暮らしている。
キャンプでは食事、睡眠、雑務、ゲーム、会話をすることができます。
アーサーは食料と物資をキャンプに支給して、チームの団結力を維持していくことになる。


食料が足りなければ野生動物を弓矢で狩ったり、湖で釣りをして魚を入手したり、
盗みや略奪を働いてギャング団に貢献していきます。
乗り物である馬は長く世話していくと絆が深まり、銃撃戦では馬を落ち着かせて
コントロールしやすくなったりできる。馬は武器や道具を積んで運ぶ用途もあります。



レッド・デッド・リデンプション2の世界はリアルにできており、
高品質なグラフィック描写以外に、時間が経過することでアーサーの髪やヒゲが自然と伸びる。
狩りで入手した肉も時間が経てば腐って価値が落ち、ハエや狼を引き寄せるだろう。
銃も劣化して能力が下がってくるので、ガンオイルで手入れをしたりといった時間の概念がある。


ダッチギャングに限らず、人々とは交流することができます。
通り過ぎる騎手に声をかけて挨拶をしたり、町にいる屈強な男に喧嘩を売ったり、
保安官をごまかしてみたりと、UIに様々な選択肢があり、選択した内容により状況が変化する。


名誉システムは一般市民を助けて善行動をしたり、
警官を射撃して悪行動をしたりすることで、善悪のゲージがかたよる。
善人として生きるか、悪人として生きるかはプレイヤー次第で、
善人・アウトローそれぞれメリット・デメリットがある。


ガンファイトはPS4版のGTA5にもあったようにタッチパッドを押すと、
カメラ視点をTPS(三人称視点)、またはFPS(一人称視点)へ自由に切り替えすることができる。
前作からあった、動きを一時的にスローモーション状態にして射撃できる『デッドアイ』もあります。



その他:Red Dead Redemption 2に関連する内容

レッドデッドリデンプション2は、2018年10月26日に世界同時発売のゲームソフト。
Red Dead Redemption 2を略して『RDR2』と呼ばれることもある。


ロックスターゲームスは、2016年10月18日にRDR2を2017年秋に発売すると発表。
しかし、「ファンに最高のゲームを提供するには、もう少し時間が必要だ。」と2018年春へ延期。
2018年2月2日になると、2018年10月26日にリリースすると発表した。


ゲーム発売前にはGTAオンラインとコラボを行い、GTAオンラインでイベントを攻略することで、
レッドデッドリデンプション2でも武器『ダブルアクションリボルバー』『石斧』を
入手できるコンテンツアップデートが実施された。


ゲームソフトはスタンダードエディション(通常版)、
スペシャルエディションアルティメットエディションを販売。
付属する特典はそれぞれのエディションだったり、パッケージ版やデジタル版などで異なる。
ゲームとは関係無しに、グッズ集のRDR2コレクターボックスなども販売されてます。


2018年9月20日にレッドデッドリデンプション2のオンライン要素である『Red Dead Online』は、
2018年11月にベータ版を投入予定だと公式サイトにて発表された。



製品名

Red Dead Redemption2
(レッド・デッド・リデンプション2)

ゲームジャンル

アクション・アドベンチャー

ゲームハード

PS4、Xbox One

メーカー

Rockstar Games
(ロックスター・ゲームス)

発売日

2018年10月26日

希望小売価格
  • 通常版:8800円+税
  • ダウンロード版:7963円+税
  • スペシャルエディション:10800円+税
  • アルティメットエディション:12800円+税
CEROレーティング

CERO Z


レッドデッドリデンプション2関連の最新情報

Red Dead Redemption 2の予約・購入特典まとめ

Red Dead Redemption 2の日本版と海外版の予約・購入特典をまとめてます。
3種類のスタンダード・スペシャル・アルティメットエディションの特典内容を解説。

レッドデッドリデンプション2のコンテンツアップデート

レッドデッドリデンプション2に関連するコンテンツアップデート情報まとめ。
GTAオンラインとのコラボイベントなど。

レッドデッドリデンプション2のグッズ

レッドデッドリデンプション2のグッズをまとめてます。
ゲームに関連したグッズ『無法者グッズコレクション』の情報など。



↑TOP