2018年12月14日:レッドデッドオンラインβのステータスアップデート

ゲームの安定性、セーブデータ、またゲームシステムの脆弱性に関連する
全般的な改善を含むタイトルアップデート1.05が2018年12月14日に配信された。
またゴールドプレゼント、マネープレゼントもサービスされました。
受け取り方法に関しては、ログインすると自動的に配られてます。


■ゴールドプレゼント

レッドデッドオンラインβをローンチから2018年12月20日までプレイしたユーザー全員に、
ゴールド(延べ棒大)×5がプレゼントされる。12月24日までに配布されます。
受け取り方法に関しては、ログインすると自動的に配られてます。


■マネープレゼント

レッドデッドリデンプション2のスペシャルエディションとアルティメットエディション購入者向けに、
お金が配布されます。2018年12月21日より開始されて、ベータ期間終了後も有効。
スペシャルエディションだと$100、アルティメットエディションだと$1000、
予約購入者だと$100プレゼントされます。



2019年1月10日:レッドデッドオンラインβのアップデート

レッドデッドオンラインβのアップデート情報

2019年1月10日にアップデートされたレッドデッドオンラインβでは、
新たにガンラッシュモードが実装された。


最大32名の対戦仕様で、フィールドに置いてある武器や弾丸を集めながらサバイバル能力を競い合う。
最後に生き残ったプレイヤーが勝者となる。参加形式はフリーフォーオール/チームのどちらも可能。
今後もユーザーから寄せられたフィードバックによる変更、さらなるアップデートも予定している。


デイリーチャレンジ

射撃や法執行官からの逃亡にいたるまで、
ゲームのあらゆる側面を網羅するチャレンジに日々挑みましょう。


法執行官と賞金首のアップデート

レッドデッドオンラインの法執行官と賞金首のシステムで、
嫌がらせ行為の誘発について一部変更を加える予定。


プレイヤーは犯罪を犯すと賞金をかけられ、制限時間内にそれを支払うよう奨励されるようになる。
そのままにしておくと各州の賞金稼ぎがプレイヤーを追跡し始め、
賞金を払うか、あるいは逃亡を続けるかの選択を迫られます。


和平交渉の変更

和平システムは何度も同じプレイヤーに殺されたりすると行えるシステムで、
和平を発動させると一定時間、そのプレイヤーと交戦できなくなります。


アップデートでは攻撃的なプレイヤーをより早く避けられるように、
和平交渉のシステムが発生しやすくなるよう調整する。
それに加えて形式的に他のプレイヤーを攻撃できる、
抗争・民警団抗争・リーダー抗争を行いやすくする。


プレイヤーアイコンを近距離でのみ表示

今まではプレイヤーアイコンはマップ上に全表示で丸見えだったが、
近距離でのみ表示されるようになる。
また他のプレイヤーに視認される距離も減少し、広範囲で他のプレイヤーから狙われる機会が減る。


さらに今後プレイヤーが見境なく嫌がらせ行為やキルを行う場合は、
該当プレイヤーのアイコンが徐々に暗い色で表示されて、より遠くからでも見えるようにする予定。
こうすることでセッション内の他のプレイヤーが、
危険と思われる相手を安全な距離から察知することができるようになります。


さらなるアップデート予定内容

放浪モードや対戦コンテンツ、ホーレイやジェシカをはじめとした
新しいキャラクターにまつわるストーリーが楽しめる「チャンスの地」の追加ミッション。


マップ上さまざまな場所でのダイナミックイベント。

新しいレースや戦闘モードなどの競争。

新しい武器や服など、今後アナウンスされるアイテムもいっぱい。



↑TOP