■目次

馬について

馬の基本操作

アーサー・モーガンの操作方法、乗馬時の操作方法を解説してます。


馬に『鞍』を取り付けると乗れる

馬は野生にいる馬を捕獲したり、飼われてる馬を盗んだり、馬屋で購入すると入手できる。
ただし馬を自分の所有物にするには、馬具『』を取り付ける必要があります。
鞍を付けないと、あくまで一時的に馬に乗れるだけです。
野生の馬は訓練または調教して、馬との信頼関係を築いてから鞍を取り付けることになる。


鞍は馬屋で購入できる。自分の鞍は1つしか持てず、メインの馬を複数同時に所有することはできない。
鞍の取り付け方は、鞍を手に持ったまま馬に近づいて、方向キーの↑長押しで取り付けれる。
鞍の外し方は、L2長押しでロックオンした状態で、方向キーの↑長押しで外せます。
死んでしまった馬から鞍を取り外すときは、馬に近づいて方向キーの↑長押しで外せる。


尚、ダッチギャングのメンバーが所有する馬に対しては、
鞍を取り付けたり、親密度を上げることはできない。


馬の親密度について

馬と一緒に過ごすことで、親密度や理解が深まっていく。
馬が空腹だったり、汚れてたりすると、馬の基本ライフやスタミナが下がってしまう。
それにより疲れやダメージの影響も受けやすくなるので、馬の世話はかかせない。


馬の親密度には4段階のレベルが設けられ、親密度が上がることで変化する。
親密度が特定のレベルに達すると、より複雑な命令を出せるようになる。


■親密度の上げ方
  • 興奮した馬をなだめる
  • 空腹の馬に食べ物を与える
  • 汚れた馬に手入れする
  • 馬が疲労しない程度に騎乗したり・引いたり・一緒に泳ぐ

空腹や汚れている場合は警告が表示されます。
L1長押しで馬用アイテムメニューを選択して、食べ物やブラシを使用できる。

■親密度の効果
  • 馬のライフとスタミナが上がる
  • 遠い距離や戦闘中でも馬を呼び寄せれる
  • 深い水場を渡れる
  • 条件が悪い地でも進める
  • 馬が盗まれにくくなる

  • 親密度2

    停止した状態でR1長押ししながら、□ボタンで後ろ足立ちをする。

  • 親密度3

    動いている状態でR1と×長押しで、スライディングターンとスライディングストップをする。

  • 親密度4

    □長押しでピアッフェ。この時に動きながら左スティックを右か左に倒すと、
    ピアッフェの動作のまま、それぞれの方向に横移動できる。


馬のエサについて

オートケーキ、リンゴ、干し草など栄養価の高い食べ物は、
おやつよりも腹持ちが良いため、馬との親密度が大幅に上がります。
角砂糖、ペパーミント、ガマ、イングリッシュメースは親密度をある程度上がるが、
空腹はわずかにしか満たされない。


自然のフィールドに生えている植物や薬草を、一部の馬に食べさせることも可能。
馬に食べ物を与えすぎると肥満になる。逆に食べ物を与えないと痩せていく。


口笛、繋ぎ柱について

馬を呼び寄せるには、方向キーの↑で呼べる。
馬との距離が遠い、馬小屋にいる、馬が死んだ、建物や洞窟にいる場合は口笛を吹いても来ない。
馬との親密度が高ければ、遠い距離からでも口笛を吹けば来るようになります。


繋ぎ柱は、馬のロープを柱に繋げておく行為です。
繋ぎ柱の近くで△長押しで繋げておける。馬が盗まれるのを防ぐ効果がある。


馬屋について

全ての主要な町には馬屋がある。
マップや画面左下のミニマップ上にアイコンで表示されてます。


■馬屋でできること
  • 馬の売買
  • 馬の食べ物、おやつ、強壮剤の購入
  • 馬具の購入、アップグレード
  • 最大3頭の馬を馬小屋に預ける
  • 馬の外見や装飾品のカスタマイズ

その他

仲間の近くで×長押し、または連打で同じ速度で走れるが、
仲間と同じ速度で走っている間は、馬のスタミナが減らない。



↑TOP